2023/11/01
お仕事内容

ワクチン接種バイトの仕事内容は?口コミから見るメリット・デメリット

この記事を読むのに必要な時間は約 22 分です。

新型コロナウイルスやインフルエンザの感染拡大を防ぐため、全国のワクチン接種会場でワクチン接種が行われています。

ワクチン接種会場は、スムーズにワクチン接種を行うために短期アルバイトによる会場スタッフを募集しているケースも多く、最近は求人サイトなどでバイト求人募集を目にすることも少なくありません。

この記事では、ワクチン接種会場バイトの仕事内容や時給相場、メリット・デメリットなどを詳しくご紹介します。ワクチン接種会場バイトが気になっている方は、ぜひ参考にしてください。

ワクチン接種会場でのバイトの仕事内容

ワクチン接種会場での仕事内容は複数あり、多くの会場では下記の4つの仕事に分けられています。

  • 会場内や駐車場の案内
  • 受付作業・接種済証の発行
  • ワクチンの接種や充填
  • 会場全体の補助

それぞれの仕事の中には、問診票の確認・接種済証発行・会場内の確認業務・誘導業務などの業務も含まれます。求人によってはワクチンを打つ医師や看護師を募集していることもあります。

医師や看護師以外の業務に関しては、最初からポジションを決めて募集する場合も少なくありません。しかし、会場の状況で臨機応変にさまざまな業務に対応できるように、まとめてスタッフを募集しているケースもあるようです。まずは、ワクチン接種会場での各業務についてご紹介します。

会場内や駐車場の案内

ワクチン接種会場内で列の整備や会場内の案内を行います。広い会場では会場の入り口が分からない、受付場所が分からないという人もいるので、受付場所の案内を行うこともあるでしょう。

また、ワクチン接種会場には車で来る人もいます。車で来る場合は、接種会場付属の駐車場や近隣の駐車場に車を停めることになりますが、どこに停めれば良いのか分からないという人もいるので、駐車場の案内をします。

受付作業・接種済証の発行

ワクチン接種会場では、受付をしてからワクチンを接種します。受付は、予約確認や本人確認、接種券を受け取り同意書などにサインしてもらうのが仕事です。ワクチン接種前には検温や消毒も必要なので、それらも受付で行います。

また、ワクチンを接種する前に問診票の記入も必要となるため、これも受付で確認しなければいけません。ワクチンを接種したら接種済みの証明書の発行も必要です。接種済み証明証の発行は分業する場合もありますが、受付で行う場合もあります。

ワクチンの接種や充填    

ワクチンの接種や充填は、資格を保有しているスタッフだけが行う業務なので、医師や看護師免許保有者が行います。医師や看護師の求人に応募している場合は、これらの仕事をメインに行うことになるでしょう。

会場全体の補助  

会場の設営や撤収などの会場全体の補助も、アルバイトスタッフで行う場合があります。入口から受付までの導線確認や、待機椅子の間隔の調整、消毒液の補充、会場内の誘導など、会場でスムーズにワクチン接種が行えるようにサポートしていく業務です。

ワクチン接種会場のバイトの時給相場

ワクチン接種会場のバイトの時給は、1,000円から1,200円ほどが相場です。ただし、地域や会場、業務内容によって給与に差があり、中には時給3,000以上のところもあります。特に、医師や看護師の求人、東京や神奈川などの首都圏での求人は、時給3,000円以上で募集されているケースが多い傾向にあります。

長時間勤務になりますが、基本的に屋内で行うので天候に影響されることなく働け、日給10,000円以上稼げる場合もあるので、一気に稼ぎたい人におすすめです。

ワクチン接種会場のバイトを経験した人の口コミ・評判

ここまで、ワクチン接種会場バイトの仕事内容について解説しましたが、ここからはワクチン接種会場でアルバイトをした経験者の口コミや評判をまとめてご紹介します。X(旧Twitter)での口コミ、口コミサイトでの評判などをまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

X(旧Twitter)での口コミ

口コミサイトの評判

室内のバイトですが自動扉が何度もあくので、風が入ってきて身体が冷えます。長丁場なので、防寒対策をしっかりしていないと大変です。
座ってする仕事でしたが、長時間勤務で意外と大変でした。たくさんの人と接するのでマスク越しでも緊張感があります。意外と密になっています。
予約確認とか本人確認とか確認がたくさんありました。ちゃんと確認しなきゃいけないし、予約制で受付する人数は決まっているので、落ち着いてしっかり業務できました。予約制じゃなくて混雑している会場はもっと大変かも?流れ作業でずっと確認していくので、時間が過ぎるのは早かったです。
予約しているつもりができてなかったというような人がいたり、ワクチン接種後に体調が悪くなる人がいたり、イレギュラーなこともありました。
時給が高いので良かったです!友達と一緒に応募しました。一緒に働ける訳じゃなかったけど、一緒に休憩が取れて楽しかったです。最初にしっかりと説明があるので、バイト初心者の自分でもちゃんと働くことができました!
単発でできるバイトを探していたので、ちょうどよかったです。意外と楽で、しっかり稼げたので満足です。また応募しようと思います。

経験者の声からは、意外と大変という声もあれば、楽に稼げるという声もありました。会場の場所や対応人数などで仕事の大変さも変わってくるでしょう。

口コミからも分かるように、ワクチン接種会場は大きなホールや体育館などが会場になることが多く、冬の季節は特に冷え込みます。シフトにもよりますが長丁場の仕事になるので、肌着やタイツを着込んだり、カイロを持参したりと寒さ対策をしておくのがおすすめです。

ワクチン接種会場のバイトのメリット       

ワクチン接種会場のバイトは未経験者でも行えて、初めてバイトをする人でも挑戦しやすいです。短期バイトや単発バイトをしたいという人にも向いているでしょう。ここからは、ワクチン接種会場のバイトのメリットについて解説していきます。

  • 未経験者でも始めやすい
  • 単発で働ける
  • 看護師は特に稼げる       

それぞれ詳しく見ていきましょう。

未経験者でも始めやすい

ワクチン接種会場のバイトは、受付や書類の確認、会場の案内などが主な仕事で、難しい作業はないので未経験でも応募可能です。単純作業で、慣れれば難しいことはないでしょう。会場で仕事内容や仕事の流れを説明してもらえるため、事務や受付の経験がなくても働けます。

ただし医療関係のバイトなので、書類の確認などでミスをしないように、特に注意が必要です。細かいところに気がつく人はぜひ挑戦してみてください。

単発で働ける

ワクチン接種会場のバイトは1日だけの単発で働くことが可能です。数日間だけ働く短期バイトでの募集もされているので、急な出費でお小遣いがほしい、私生活が忙しくて長期のバイトはできないという人も働きやすいでしょう。

求人によって勤務期間や勤務時間に違いがあるので、勤務条件をしっかりと確認するようにしてください。

看護師は特に稼げる       

看護師は、資格を持っている人にしかできないワクチンの接種や充填の仕事を行うので、ワクチンを打つ看護師や医師は特に稼げます。短期的に仕事がしたい、時給が高いバイトを探している看護師や医師の方に向いています。ただし、接種会場が混雑している場合は仕事が忙しくなるので、その点は頭に入れておきましょう。

ワクチン接種会場のバイトのデメリット    

ワクチン接種会場のバイトにはさまざまなメリットがありますが、同時にデメリットもあります。ここでは、ワクチン接種会場のバイトのデメリットを3つ解説していきます。

  • 朝早い時間に集合することが多い
  • イレギュラーな事態が発生する場合もある
  • 予約が多いと暇な時間がなくてきつい

デメリットについても詳しく見ていきましょう。

朝早い時間に集合することが多い

ワクチン接種会場では朝からワクチン接種を開始するので、早い時間から集合しなければいけません。多くの会場では、9時から20時まで、7時から20時までといった長時間勤務となっています。勤務時間が長い現場では、休憩が2回あるところも多いようです。

現場によっては2交代制などの勤務体制となっているため、そのような場合は昼からの勤務も可能です。朝からの勤務に抵抗がある方は、昼からの勤務が可能なバイトを探してみてください。

イレギュラーな事態が発生する場合もある

ワクチンを接種したことで、副作用が出てしまう人もいます。接種後すぐに迷走神経反射や体調不良で倒れてしまう人もいるため、そのような場合は慌てずに対応する必要があります。人が倒れたり体調不良が起きたりした際に慌ててしまうような人は、ワクチン接種会場でのアルバイトはおすすめできません。イレギュラーな事態に冷静に対処できる人が向いています。

予約が多いと暇な時間がなくてきつい

ワクチン接種会場では、接種可能時間の枠いっぱいに予約が入ることもあります。そのため、忙しい日は、休憩時間以外は常に慌ただしく働いている状況です。飲食店のピークがずっと続いているような状態を思い浮かべると分かりやすいのではないでしょうか。

基本的に、休憩時間以外に一息つけるような時間はないと思っておきましょう。ただし、会場や日付・曜日などによっては予約が空いている日もあるようです。

ワクチン接種会場のバイトに向いている人の特徴 

ワクチン接種会場のバイトのメリットデメリットについて解説しましたが、実際に働く際にはどのような人が向いているのでしょうか。ここでは、ワクチン接種バイトに向いている人について解説します。

責任感を持って仕事ができる  

先ほども少し解説した通り、ワクチン接種会場のバイトは医療関係の仕事なので、ミスがあっては大問題です。

ワクチン接種バイトで起こりうる問題としては、本人確認がきちんとできていなかった、1回目の接種と2回目の接種の管理ができていなかった、接種済みのシールの貼り忘れ、消毒液が不足して感染症対策ができていないなどが想定されます。

これらのミスや失敗が起こらないように、業務に従事する人は責任感がなければいけません。楽だから、時給が高いからなどの理由でバイトを探してる人はその点もしっかりと頭に入れておきましょう。

面接や履歴書なしですぐに働きたい     

ワクチン接種会場のバイトは、派遣会社で紹介されていることが多いです。そのため、人材派遣会社に登録しておけば、ワクチン会場での仕事を紹介してもらいやすくなります。履歴書不要で登録できて面接がない派遣会社もあるので、履歴書不要、面接なしで働けるバイトを探している方におすすめです。

ただし、どのような働き方をしたいのか、どのような経験があるのかといったヒアリングが行われる場合がほとんどです。ワクチン接種会場でのバイトは人に接する仕事なので、コミュニケーション能力があるか、マナーがきちんとしているかなどはチェックされるでしょう。

接種会場以外のワクチンに関する仕事       

ワクチンに関する仕事はワクチン接種会場での仕事以外にもあります。ここでは、接種会場以外でのワクチン摂取に関するバイトを紹介します。もしワクチンに関係する他の仕事にも興味があるという方は、参考にしてみてください。

コロナ関連のコールセンター

コロナ関連のコールセンターの仕事も、アルバイトを募集しています。コロナにかかったかもしれないという人に受診する病院の案内をしたり、コロナの症状がある人にどのように対処をすれば良いのかを案内するコールセンターや、無料の接種会場を案内するコールセンターなどがあります。

コロナ関連のお問い合わせ・相談窓口の中には、保健師の資格がなければいけないなど、資格が必要とされるケースもあるので、事前に確認しておきましょう。

ワクチン接種に関するデータ入力

ワクチン接種に関するデータ入力の仕事や、ワクチン接種予約のデータ入力の仕事も、アルバイトで募集されています。コロナウイルスによるワクチン接種が長く続いていたため、長期的なバイトもありましたが、基本的には短期のバイトが多い傾向です。

データ入力をするだけですが、間違いがあっては困るので、入力作業に慣れている人が求められています。事務経験がある、パソコン操作が得意、タイピングが早いといった人は、採用される可能性が高いのではないでしょうか。

ワクチン接種バイトを始めるのにおすすめの派遣会社         

ワクチン接種のバイトをしたい場合は、派遣会社に登録して仕事を紹介してもらうのがおすすめです。派遣会社の中には履歴書が不要なところもありますし、担当者に求人を紹介してもらえてスムーズに仕事を始めやすいです。

また、求人サイトで募集されている求人と同じ案件でも、求人サイトから応募するよりも時給が良い場合もあります。高時給で働きたい方にもおすすめです。

ここでは、ワクチン接種会場でのバイトや、ワクチン関連のバイトを紹介してくれるおすすめの派遣会社を紹介します。

テイケイワークス東京

運営会社テイケイワークス東京株式会社
求人数440件(2023年11月時点)
得意な職種軽作業、物流関係ほか

テイケイワークス東京は、関東近郊の仕事をメインに紹介している派遣会社です。日払いにも対応しているので、すぐにお給料を受け取りたい方にもおすすめです。

2023年11月現在キャンペーンを行っており、初勤務時に給料とは別に1,000円の特別手当てが支給されます。この機会を逃さずに登録してみてはいかがでしょうか。

関東近郊だけですが、常時400件を超える仕事が紹介されています。事務系の職種は時給1,200円前後が多い傾向です。

テンプスタッフ

運営会社パーソルテンプスタッフ株式会社
求人数61,266件(2023年11月時点)
得意な職種事務系、軽作業

テンプスタッフは全国で登録会を開催していて、事務系や軽作業などのさまざまな仕事を取り扱っています。派遣スタッフが選ぶ派遣会社満足度ランキングで2022年に総合満足度1位を獲得している派遣会社です。

希望に合う仕事を見つけやすく、単発の仕事も多くあります。ワクチン関連の仕事で検索してみると、ワクチンに関する窓口対応の業務がありました。期間限定2ヶ月程の短期業務で、ワクチンに関する問い合わせなどの対応を行います。時給は1,200円からとなっているので、しっかり稼げるでしょう。

また、ワクチンとは直接関係ありませんが、旅行会社の予約受付でワクチンの接種を確認する業務もありました。この他にもワクチン関連の仕事があるので、気になる方は登録前に検索してみると良いでしょう。

MCナースネット

運営会社株式会社 メディカル・コンシェルジュ
求人数16,004
得意な職種看護師専門

MCナースネットは看護師専門の派遣求人サイトです。ワクチン関連の職種で検索してみると、派遣で新型コロナウィルスの疫学調査業務および、健康状態確認の電話発信業務というような仕事がありました。

時給2,000円、看護師や保健師の資格を保有していれば応募できる仕事です。週に2日から3日の勤務でもOKということで、週5勤務が難しい人も応募しやすいでしょう。

この他にもワクチン関連の仕事は多数紹介されているので、気になる方は登録してみてください。看護師や保健師の場合は、資格を持っているということもあり、ワクチン関連の仕事でも時給が高めです。専任のコンサルタントさんがいるので、お仕事に関する要望を伝えれば、ぴったりの仕事を紹介してもらえるでしょう。

ワクチン接種バイトに関するよくある質問            

最後に、ワクチン接種のバイトを検討されている方が疑問に思う点についてまとめて解説します。ワクチン接種バイトの仕事内容に関することから、服装や持ち物に関することまで詳しく答えるので、ぜひ参考にしてみてください。

ワクチン接種会場のバイトってきつい?     

ワクチン接種会場のバイトは、会場や担当する業務によって忙しさに差があります。摂取枠いっぱいに予約されている場合は、常に人の出入りがあるので忙しいでしょう。力仕事などはありませんが、精神的に気を使わなければならない場合もあるので、ややきついバイトになります。

服装の指定はある?

ワクチン接種会場は医療現場となので、身だしなみ規定が細かく設定されていることが多いです。指定された衣服を着て業務を行うことになるでしょう。服装の指定については会場によって異なるため、事前に確認してください。ここでは、多くの現場で共通している身だしなみ規定をお伝えします。

髪色の規定は基本的に黒ですが、現場によっては焦げ茶色くらいまでであれば許容範囲とされることもあるでしょう。服装は多くの現場で白シャツに黒パンツが着用されています。アクセサリーやネイルは基本的に禁止です。

必要な持ち物はある?

必ず持参しなければならないのは、不織布マスクです。白色のマスクと指定されている場合もあるので確認しておきましょう。それ以外の持ち物は、業務に従事する前に必ず確認しておいてください。

友達と一緒に応募できる?         

ワクチン接種会場のバイトは、短期バイトとして大量募集されているケースが多いです。友達との応募が可能な案件も多数あるので、探してみてください。全国で募集があるので応募しやすいでしょう。

まとめ   

今回はワクチン接種会場でのバイトについて詳しくご紹介しました。

ワクチン接種会場でのバイトはさまざまなメリットデメリットがあり、口コミでも「忙しくて大変」「時間が過ぎるのが早くて稼ぎやすい」などという意見がありました。社会貢献度が高い仕事なので、医療関連の仕事に興味があるという人は応募してみてはいかがでしょうか。

単発バイトを探している方や、限られた期間で稼ぎたい人にもおすすめのバイトです。この記事を参考に、信頼できる派遣会社を見つけてバイトを始めてみましょう。一度派遣会社に登録しておくと、その後もさまざまなバイトを紹介してもらうことができますよ。

執筆者

baito-note編集部

baito-noteでは、単発・短期バイトに関するお役立ち情報を幅広く発信します。
バイト探しのコツや職種・業務内容ごとの案件情報、おすすめの派遣会社まで、編集部が徹底的にリサーチ。お仕事探しに悩む皆さまに有益な情報をお届けしていきます。

関連記事

チラシ配りのバイトはきつい?仕事内容や時給・体験談を紹介

街でチラシ配りのアルバイトを見かけて、「手軽にできそうだけど、実際どうなんだろう?」と思っている方は、意外と多いのではないでしょうか。 チラシ配りというアルバイトは、時給が高く制約が少ない仕事です。しかし、経験者の声を聞くと

フォークリフトとは?アルバイトのお仕事内容とやり方についてご紹介!

軽作業の行き着く先は…フォークフトの作業員でしょう!ピッキングや仕分けなど、基本的には人の手でコツコツやる作業ですが、フォークリフトがあれば効率良く作業ができ、大幅な時間短縮につながります。 「資格手当」で時給がアップする上に、資格を

【大学院生にこそおすすめのバイト!】少ない時間で働ける仕事は?

大学院生は、授業や研究で時間に追われる日々を過ごしているため、バイトをしたくても時間が無くてできないと悩んでいる人も多いのではないのでしょうか。 しかし、実は忙しい日々を過ごしている大学院生でもできるバイトはたくさんあります。 バイ

ピッキングバイトとは|きついって本当?仕事内容や口コミなど徹底解説

ピッキングバイトは作業自体はシンプルで未経験でも始めやすく、人気の高いバイト。しかし、中には「きつい」というイメージをお持ちの方もいるようです。 興味はあっても、本当にきついのか、自分にもできるのか不安を抱いている方も多いのではないで

スキマバイトにおすすめの仕事内容やサービスを紹介

スキマバイトはスキマ時間を活用して働けるため、現代では注目されている働き方の一つです。 空いている時間を有効活用できるため、一度はスキマバイトを考えたことがある人は少なくないでしょう。 本記事では、スキマバイトがおすす