2023/03/11
派遣会社

マッハバイトって危ない?気になる評判・口コミ・祝い金について解説

この記事を読むのに必要な時間は約 23 分です。

採用後に最短で翌日にお祝い金(マッハボーナス)が貰えることで有名なマッハバイト。

しかし、「実際にマッハボーナスは貰えるのか」「マッハバイトに登録しても危なくないのか」と気になる方も多いのではないでしょうか。

新しくアルバイトをはじめたいと考えた際、信頼できるサイトか分からないという状態で登録するのは不安なものです。

この記事では、マッハバイトの基本情報をはじめ、特徴や口コミ、メリット・デメリットなどを解説します。

マッハバイトってどんな会社?

そもそも、「マッハバイトはどのような会社なのかイマイチ分からない」や「名前だけは聞いたことがある」という方は少なくないのではないでしょうか。

まずは、マッハバイトの基本情報をご紹介します。

基本情報

マッハバイト(旧・ジョブセンス)は、株式会社リブセンスが2006年から運営しているアルバイト・派遣を中心に扱っている求人サイトです。

32万件以上の求人を掲載しており、北海道から沖縄まで全国で対応可能となっています。

株式会社リブセンスは、上場(東証一部)している企業であり、15年以上にわたってマッハバイトを運営しているため、歴史と信頼性のあるサイトといえます。

そんなマッハバイトの最大の特徴は、お祝い金(マッハボーナス)システムが搭載されている点です。

応募した求人で採用が決まると5,000〜10,000円のお祝い金を貰うことができ、最短で採用日の翌日に受け取れます。

そのため、「すぐにお金が欲しい」や「早くアルバイトを見つけたい」といったニーズに対応している求人サイトです。

マッハバイトで扱っている主な業種は?

マッハバイトが扱っている主な業種は以下の通りです。

  • 医療・介護・福祉(約99,000件)
  • 販売(約58,000件)
  • 飲食店・フード(約42,000件)
  • 教育(約33,000件)
  • 軽作業(約29,000件)
  • 工場・製造業(約21,000件)

このほかにも、接客・サービスやオフィスワーク・デスクワークなどがあり、マッハバイトでは非常に幅広く扱っています。

そのため、自分が求めている求人や自分にマッチした求人を探しやすいといえるでしょう。

マッハバイトの特徴

ここまで、マッハバイトの基本情報について解説してきました。

しかし、マッハバイトが誇る特徴には、具体的にどのようなことが挙げられるのか気になる方も多いのではないでしょうか。

マッハバイトの主な特徴は以下の3つです。

  • 銀行口座の指定がない
  • 短期・単発バイトの求人に強い
  • 若年層に強い

ここからは、マッハバイトの特徴について詳しく解説します。

銀行口座の指定がない

給料の振り込みは企業によって指定されることが多く、指定された銀行講座を持っていなければ新規開設しなければならないため、手間がかかってしまいます。

しかし、マッハバイトでは振込口座の指定がないため、自分が今持っている口座をそのまま使うことができます。

そのため、面倒な手間を省くことができ、採用されればすぐ働くことができるでしょう。

短期・単発バイトの求人に強い

マッハバイトは、短期や単発の求人を多く持っています。

そのなかでも、単発の求人であれば軽作業といった簡単な仕事内容なものがほとんどであり、未経験だったとしても無理なく働くことが可能です。

また、求人のなかには「神マッハバイト」と呼ばれる企画もあり、「新しいマフラーの巻き方を開発するバイト」や「お肉の存在しない部位を考えるバイト」などがあります。

一見、おふざけのように感じるバイトですがどれもちゃんとした仕事であり、そういったユニークな内容のバイトで楽しみながら働くこともできるでしょう。

若年層に強い

マッハバイトに登録しているユーザーの男女比率は4:6であり、応募者の年齢は20〜24歳が32%、19歳までが16%を占めており、若い方が多く利用していることが分かります。

また、職業別では無職・フリーターが37%、大学・短大・専門生が25%と、学生やフリーターがメインとなっていることが伺えます。

マッハバイトでは、Webプロモーションにも力を入れており、YouTubeやSNSを活用した広告を行っているため、スマートフォンやSNSを日常的に使用している若年層の会員が多いことにつながっているのです。

そのため、アルバイトに対して就業意欲が高い若年層に向けた積極的なアプローチができているといえるでしょう。

マッハバイトの口コミ・評判をご紹介

マッハバイトに関する口コミにはどのようなものがあるのか、気になるのではないでしょうか。

さまざまな口コミや評判があるため、良い口コミと悪い口コミそれぞれで解説しますので、ぜひ参考にしてください。

良い口コミ

本当にお祝い金が貰えるのかな?と思っていたのですが、採用後すぐに貰えました。バイトが決まっただけで5,000円貰えたので本当に嬉しいです。(20代男性 学生)
求人を探すときに細かい設定ができるため、自分が希望している求人を見つけることができます。また、「シフト自由」や「まかない付き」といったことも検索できます。(20代女性 フリーター)
バイトに関するコンテンツが充実していると思います。マナーや履歴書の書き方などが載っているため、面接に役立てることができました。(20代男性 フリーター)
お金がなくてすぐにバイトしたいと思ってマッハバイトを利用しました。採用してもらってから申請したらすぐにマッハボーナスが受け取れたので非常に助かりました。(10代男性 フリーター)
私は求めている条件が比較的多かったのですが、マッハバイトでは細かく条件設定してから求人を探せたので非常に助かりました。(30代女性 主婦)

悪い口コミ

細かい設定で検索できるのは嬉しいのですが、求人件数が少ないように感じました。もう少しバラエティ豊かなほうが嬉しいです。(20代男性 学生)
アルバイトに関するコンテンツは充実していますが、派遣会社のようなサポートはしません。そのため、何でも自分でやる必要があるため、ちょっと面倒に感じました。(20代男性 フリーター)
登録したのは良いものの、理想的な求人は見つかりませんでした。その後、そのままにしておいたら頻繁にメールが届き、ちょっとうっとうしいと感じました。(20代女性 学生)
思っていたよりも求人が少ないため、ちょっとがっかりです。また、メールがしつこく、欲しい情報があるわけでもなかったため、邪魔に感じてしまいました。(20代男性 フリーター)
アルバイトに関するコンテンツは充実しているものの、サポートはほとんどありません。あくまで求人サイトだなという印象です。(30代男性 フリーター)

マッハバイトのメリット

ここまで、良い口コミと悪い口コミについてご紹介してきました。

それらを踏まえて、マッハバイトには具体的にどのようなメリットがあるのか気になるという方もいるのではないでしょうか。

ここでは、上記の口コミやほかの意見などを参考にし、マッハバイトのメリットについてご紹介します。

採用されるとお祝い金がもらえる

上記でも少し触れましたが、マッハバイトでは採用されるお祝い金(マッハボーナス)を貰うことが可能です。

採用後に勤務開始日を決めることで、マイページよりマッハボーナスの申請をすることができ、最大で10,000円を受け取ることができます。

また、早ければ翌日に振り込まれることがあるため、お財布がピンチのときは嬉しいでしょう。

細かい条件設定が可能

マッハバイトには、「職種」や「地域」などをはじめ、条件で絞って検索できる機能があります。

具体的には、「週1からOK」や「シフト自由」、「WワークOK」、「交通費支給」など、自由度の高い働き方を探せるほか、待遇面から検索することが可能です。

複数の条件を設定することで、より希望に合ったアルバイトをを探し出せるでしょう。

バイトに関するコンテンツが充実している

マッハバイトには、「マッハバイトプレス」というアルバイトに関するお役立ち情報を掲載しています。

採用率を上げる応募書類の書き方や面接時のマナー、バイト応募の仕方など、さまざまな情報が載っています。

これらの情報を事前に知っておくことで、求人探しや面接を有利に進めることができ、はじめてのアルバイトでも安心して応募できるようになるでしょう。

マッハバイトのデメリット

一方、デメリットとしてどのようなことがあるのでしょうか。

ここでもメリット同様に、上述した口コミやほかの意見などを参考にし、マッハバイトのデメリットについてご紹介します。

大手求人サイトと比べると求人数は少なめ

マッハバイトに掲載されている求人数は32万件以上ですが、大手求人サイトと比べてしまうと少ない傾向にあります。

そのため、求人数の多さにこだわっているような人には、少し物足りなく感じるかもしれません。

ただし、職種や条件によってはマッハバイトのほうが良いことがあります。

例えば、短期バイトや単発バイトの求人を探している場合、マッハバイトでは多く持っているため、比較的探しやすい傾向にあります。

また、ユニークな求人もあるため、楽しく働きたいという人はマッハバイトの利用がおすすめです。

派遣会社のようなサポートはない

マッハバイトは、あくまで求人サイトです。

アルバイトに関するコンテンツは充実しているものの、派遣会社のようなサポートは存在していません。

全て自分で行わなければならないという手間がかかり、何かあった際に相談したいという場合にも誰かに相談するということができません。

もし、はじめてのアルバイトでサポートを受けながら活動したいという場合は、派遣会社などを活用したほうが良いでしょう。

メールがしつこく感じることも

マッハバイトに登録すると、新着の求人やキャンペーンといった情報がメールで定期的に送られてきます。

そのため、人によってはしつこく感じ、迷惑に思うかもしれません。

そういった場合は、マイページから配信停止を選ぶことでメールが届かなくなり、会員登録時にも受信拒否設定ができます。

ただし、送られてくるメールのなかには有益な情報が混ざっていることもあるため、本当に迷惑と思っていないならメールは受け取っておくほうが良いかもしれません。

マッハバイトに向いている人の特徴

これまでにマッハバイトの特徴や口コミ、メリット・デメリットについて解説してきました。

それらを踏まえ、マッハバイトに向いている人の特徴はどのようなことが挙げられるのでしょうか。

ここからは、具体的にどのような人が向いているかを解説します。

いろんな仕事を経験したい人

上記でお伝えした通り、マッハバイトはさまざまな業種の求人を保有しており、医療関係や福祉関係、販売、飲食店、教育など、非常に幅広い業界の求人を扱っています。

そのため、「職種などを問わず、とにかくいろんな仕事を経験したい」「さまざまな業種のなかから自分に合った仕事を見つけたい」と考えている人にはうってつけでしょう。

求人によっては未経験でも応募することができるため、全くの異業種からの応募でも採用されることもあり、どのような人でも経験を積みやすいといえます。

また、ほかの求人サイトにはないようなユニークな求人もあるため、珍しい経験を得ることができるかもしれません。

短期・単発バイトがしたい人

「長期的ではなく、短期間だけアルバイトしたい」「空いている時間を活用してスキマ時間に仕事したい」と考えている人もマッハバイトの活用が向いています。

マッハバイトは短期バイト・単発バイトを豊富に持っているため、そういったニーズを持つ方には非常にマッチします。

先ほどお伝えした通り、いろいろな職種が掲載されているので、さまざまな業務を経験することにもつなげられるでしょう。

ウェブサイトから簡単に仕事探しがしたい人

上述したように、マッハバイトは求人サイトです。

派遣会社のように会社に赴いて手続きしなければいけないということはなく、Webサイトから簡単に仕事を探すことができます。

そのため、学校や家庭などが忙しい人でも活用がしやすく、空いている時間に求人検索をすることができるため、仕事を探しやすいといえるでしょう。

マッハバイトに向いていない人の特徴

一方、マッハバイトに向いていない人の特徴として、どのようなことが挙げられるのでしょうか。

以下にて具体的に解説します。

正社員、派遣社員として働きたい人

マッハバイトはその名の通り、アルバイトを主体的に扱っている求人サイトです。

そのため、正社員などの求人はなく、正社員や派遣社員として働きたいと考えている人には向かないかもしれません。

求人のなかには、将来的に正社員になれる「正社員登用」を用意している求人もありますが、それほど多くはありません。

「正社員として働きたい」や「派遣社員として働きたい」と考えている場合は、ほかの求人サイトやそれらに特化したサイトを利用すると良いでしょう。

マッハバイトの登録~お仕事開始までの流れ

マッハバイトに実際に登録するためにはどうすれば良いのかと気になる人も多いのではないでしょうか。

ここでは、登録からお仕事開始までの流れを具体的にご紹介します。

公式サイト・アプリから会員登録

まずは会員登録を行います。

公式サイトやアプリからプロフィールを入力します。

入力情報は以下の通りです。

  • 氏名
  • ふりがな
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 性別
  • 生年月日
  • 電話番工
  • 現在の職業

一通りの情報を入力することで登録完了です。

登録後は、エリアや勤務地、職種などの希望条件を入力します。

また、時給や勤務時間帯、特徴といった細かい条件も設定可能です。

求人検索→応募

会員登録が完了したら、求人検索をしましょう。

その際、エリアや職種など、希望条件を絞って検索することができます。

気になる求人が複数ある場合は、キープ機能を活用することであとで閲覧するということが可能です。

応募したい求人を見つけたら「応募画面に進む」から応募ができます。

応募完了後、およそ1週間程度で求人掲載している企業から電話がかかってくるので、そのときに面接日程などの調整をするようにしてください。

万が一、待っていても電話がかかってこないという場合は、自分から電話をかけてみると良いでしょう。

面接後、お仕事開始!

かかってきた電話にて、面接日程などを調整したら面接に臨みます。

面接当日は、時間に余裕を持って会場に向かうようにしてください。

絶対に遅刻はしてはいけないため、細心の注意を払う必要があります。

また、面接では、「志望動機」や「長所・短所」、「自己PR」などは必ずといって良いほど聞かれるため、事前に対策しておくことで採用につなげることができます。

晴れて採用となった場合は、勤務開始日を決めましょう。

勤務開始日が決まれば、マッハボーナスの申請をすることができるようになります。

マッハボーナスの申請方法については下記のQ&Aで詳しく解説します。

マッハバイトに関するQ&A

マッハバイトについて、一通りの情報をお伝えしてきましたが、まだ知りたいことがあるという人も多いでしょう。

ここでは、マッハバイトに関するよくある質問を解説します。

お祝い金は本当に貰えるの?貰うための手続き方法は?

採用が決まり勤務開始日が確定することで、マッハボーナスはちゃんと受け取ることができます。

ただし、「設定口座に誤りがある」や「短期間で応募と退職を繰り返す」、「不正の意志をもって申請した」といった場合は、マッハボーナスが貰えない場合があるので注意が必要です。

マッハボーナスを貰うための手続きとしては以下の通りです。

  1. ホームページにアクセスし、右上にあるメニューバーを開いてそこから「マッハボーナス申請」を選択
  2. 応募時に使用したメールアドレスと振込口座を入力すると、そのメールアドレス宛てにメールが届く
  3. アルバイトの勤務開始日を伝えることで、マッハボーナスの申請は完了

ただし、マッハボーナスの申請は応募から90日間となっているため、勤務開始日が決まったらできるだけ早く申請するようにしましょう。

マッハバイトは安全?

結論からいうと、マッハバイトは安全な求人サイトといえます。

マッハバイトを運営している株式会社リブセンスは東証一部上場の大企業です。

東証一部上場企業というのは、個人情報の取り扱いについて非常に厳重に行われているため、個人情報の漏れなどの心配はありません。

また、15年以上にわたり運営しているということも信頼できるポイントの一つです。

実際にお祝い金を貰っている人も多く、そういった口コミも多数あるため、安心して活用して大丈夫なサイトといえるでしょう。

高校生でも働ける?

マッハバイトは、大学生やフリーターなどだけではなく、高校生でも働くことができます。

ただし、求人によっては高校生が不可となっている場合もあるため、注意が必要です。

高校生でマッハバイトから応募したい場合は、高校生でも大丈夫かをあらかじめ確認するようにしましょう。

マッハバイト以外にも!おすすめの派遣会社・求人サイト

ここまで、マッハバイトに関する基本情報や口コミ、メリット・デメリットなどについて解説してきました。

しかし、マッハバイト以外にもおすすめの派遣会社や求人サイトはないのかと気になる方もいるでしょう。

ここでは、おすすめのサイトを3つご紹介します。

各社を比較して自分に合ったサイトを選ぶ参考にしてください。

テイケイワークス東京

引用:テイケイワークス東京

運営会社テイケイワークス東京株式会社
得意な職種軽作業、物流関係

テイケイワークス東京は、東京を中心とした関東地方で利用できる派遣会社です。

そのため、東京を含め、関東に住んでいる人とって利用しやすい派遣会社といえるでしょう。

特に軽作業の派遣紹介に力を入れており、配送センターでの作業や引っ越し業務などがあるため、体を動かしながら働きたいという人にはおすすめです。

軽作業以外には、事務やコールセンターといったデスクワークの求人もあります。

月払いはもちろんのこと、日払いや週払いにも対応しているので、すぐにお給料が欲しいという場合でも安心です。

バイトル

引用:バイトル

運営会社ディップ株式会社
得意な職種多岐に渡る

バイトルは、学生やフリーターに人気のあるデスクワークや販売スタッフ、フード関連職を多く扱っている求人サイトです。

全国の求人を扱っており、1時間ごとに新着情報が更新されているため、定期的にチェックすることで旬の求人を発見することができます。

また、職場の雰囲気やその求人の応募状況をリアルタイムで確認することができるため、「どういう仕事なのか」「どれくらい人気があって倍率はどれくらいか」といったことが確認できます。

便利な検索機能も用意されているため、自分の希望や好みに合った求人を探すことができるでしょう。

Indeed

引用:Indeed

運営会社株式会社リクルートホールディングス
得意な職種多岐に渡る

Indeedとは、一般的な求人サイトや転職サイトとは違い、求人情報特化型の検索エンジンです。

求人サイトや採用情報ページから集めた求人情報が掲載されており、「職種」や「企業名」、「勤務地」などを入れることで集約された情報が表示されます。

求人サイトの場合では、それぞれのサイトを見て検索する必要がありますが、Indeedでは一括で求人情報を確認できるため、さまざまな求人サイトを見る必要がありません。

そのため、効率的に求人情報を確認することができ、自分の探している求人を見つけやすいといえます。

まとめ

今回は、マッハバイトの基本情報をはじめ、口コミやメリット・デメリット、登録方法などを詳しくご紹介しました。

採用が決まればお祝い金(マッハボーナス)を貰うことができるため、すぐにお給料が欲しいという場合は、利用してみてはいかがでしょうか。

また、マッハバイト以外にもさまざまな特徴を持つ求人サイトがあります。

マッハバイトを含め、さまざま求人サイトを閲覧し、自分に合ったお仕事を見つけましょう。

執筆者

baito-note編集部

baito-noteでは、単発・短期バイトに関するお役立ち情報を幅広く発信します。
バイト探しのコツや職種・業務内容ごとの案件情報、おすすめの派遣会社まで、編集部が徹底的にリサーチ。お仕事探しに悩む皆さまに有益な情報をお届けしていきます。

関連記事

派遣会社アデコの評判は悪い?厳しいって本当?口コミやメリットなど紹介

派遣会社は数が多く、どれを選べば良いのかお悩みの方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、派遣会社「Adecco(アデコ)」についてご紹介したいと思います。 仕事を紹介してもらう際には、まずはアデコに登録する必要が

派遣会社スタッフサービスの評判が知りたい!メリットや、本音の口コミをご紹介

最近は魅力的な派遣会社のCMや広告をよく見かけます。 しかし、いざ自分が選ぼうとすると「一体どれが信用できる企業なの?」と不安になることもあるでしょう。 「オー人事」のCMでおなじみの「スタッフサービス」は、業界でも老

バイトレの評判は悪い?実際の口コミや利用方法をご紹介

バイトレは、登録型アルバイト求人サイトです。 登録すれば、自分の好きな時間に仕事に入ることができ、隙間時間を利用して働きたい人に大人気のサイトとなっています。 しかし、実際に登録して働くには不安な事や疑問点などもある人

派遣会社の仕組みとは?派遣社員の実態やメリット・デメリットも解説

派遣会社とはどんな会社なのかは知っていても、派遣の仕組みについてきちんと理解している人は多くないかと思います。 派遣のお仕事を始めるにあたって、派遣の仕組みを理解することは大事なことです。 本記事では正社員と派遣社員の雇用の仕組み・

株式会社グロップ(GROP)ってやばい?評判や口コミを紹介

株式会社グロップ(GROP)の特徴的なCMで見て、利用を検討している人は多いのではないでしょうか。 しかし、グロップがどんな会社なのか分からず、検索してみたら「やばい」というワードを目にして不安を抱えている人は少なくありませ