2023/04/14
お仕事内容

きつい?楽しい?資材搬入バイトの仕事内容・体験談をご紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 21 分です。

「来週までに少しお金を稼ぎたい……。」

月末になると、そんなことを考える方も多いのではないでしょうか。

そんな時におすすめなのが、「資材搬入バイト」。日払いで給料を受け取ることができる現場が多いので、金欠の方にもぴったりです。

搬入と聞くと、きつそう、重労働というイメージがあり、いくら稼げるといっても手を出せないという方もいるかもしれません。

しかし、実際の搬入バイトにはメリットもあるのです。今回は、資材搬入バイトについて、仕事内容や経験者の体験談、メリットなどをご紹介します。

「女性でもできる?」「未経験でも本当に大丈夫?」そんな疑問にもお答えするので、仕事選びの参考にしてくださいね。

搬入バイトとは?

求人情報サイトなどでよく見かけるいわゆる「搬入バイト」とは、主にイベント会場などに、機材や資材を運び入れて、会場を設営する作業のことをいいます。

もちろんイベントの後には、搬出も行います。基本的には専門スタッフの方のお手伝いというポジションなので、資格などはいらず、誰でも挑戦できるお仕事といえるでしょう。

力仕事にはなりますが高時給で、がっつり稼げるのが魅力です。

まずは、搬入バイトの仕事内容や給与形態など、基本的な情報を見ていきましょう。

仕事内容

搬入バイトの具体的な仕事内容は、機材の運搬や椅子の設置、イベントステージの組み立てなどです。

たいていの場合は、朝に現地へ集合したら資材を運ぶトラックを待ちます。職人さんの指示通りに作業を開始し、パイプなどの資材を搬入するだけでなく、部品の仕分け、イベント後の椅子の撤去など、簡単な作業も任されることがあります。

また、大規模な現場では、アルバイトの人数も多いため待機となることもあり、「楽なバイト」という一面もあります。

給与形態・平均時給

イベント会場や建設現場では日常的に求人をかけていることが多いので、お仕事は比較的見つけやすいといえるでしょう。

雇用形態は短期、土日のみ、1日のみの単発などが多め。お給料は時給、日給などで計算され、日払いが可能なことが多いのも特徴のひとつです。

特別なスキルがない人でも、時給は1,000円以上、1500円くらいまでであることが多く、エリアや時間帯をうまく選べば、2,000円程度になることもあるでしょう。

フォークリフトの運転免許など有効な資格を取得していればさらに時給がアップするので、単発にしたとしても高収入が期待できる職種といえます。持っていると有利になる免許・資格については、後ほどご紹介しています。

勤務時間

搬入バイトのお仕事は、早朝や深夜など、企業やイベントによって勤務時間が異なります。基本的には搬入するためのトラックに合わせているので、決まった時間はありません。

「昼だけ働きたい。」などこだわりを持っていない方が、選択肢が広がるといえるでしょう。

【きつい・大変】搬入バイトの体験談・評判

搬入バイトの仕事内容について詳しくわかったところで、実際に経験した方の体験談を見ていきましょう。

まずは、きつい・大変だったという体験談をご紹介します。

イベント会場の搬入バイトを初めて体験しました。イベント設営ということで、ライブが見られるかも?と軽く考えて応募しましたが、作業自体は結構大変でした。引越しバイトなどで力仕事には慣れてるから良かったけど、体力がない人はきついかも。向いている人、向いていない人がいると思うので、先に良くチェックして応募した方が良いと思います。
未経験でも歓迎!という求人だったので、力仕事は初めてだったけど応募しました。でも、運ぶだけとはいってもパイプの持ち方などわからないし、ふらふらして壁にぶつけてしまったり。わからないことだらけで大変でした。現場の人は口調が強めな人が多いので、怒られて怖かったです。しかも研修などもなく、全然教えてもらえません。わからないし手足は疲れるしで、すぐにやめてしまいました。

力仕事なので、やはり体力がないときつい、疲れるという声が多く見られました。未経験者の場合は、わからないからといってモタモタしていると怒られてしまうことも。

【ラクすぎ!楽しい】搬入バイトの体験談・評判

次に、楽しかったという体験談も見ていきましょう。

友達と一緒にバイトがしたくて、ライブイベントの設営の搬入をしました。大きなイベントだったので募集人数が多く、かなりすんなりと採用されました。搬入は少し重いものもありましたが、バイトがたくさんいるので指示待ちで待機となる時間も多く、ラクな仕事だなと思いました。待機時間は友達とおしゃべりできたし、休憩も多いし、弁当やドリンクももらえました。時給も高いし楽しかったので、こんな現場だったらまた働きたいなと思っています。搬入をきついという人もいるけれど、イベントの選び方で、かなり待遇は変わると思います。
思ってたよりも重労働ではなかったです。普段は引越しバイトをしているけど、重い家具などに比べたら搬入資材は楽!体力がある自分としては、ちょっとした運動みたいな感じで働けました。単発で働けるし、空いた時間でしっかり稼げるから満足です。

友達と一緒に働ける・待機時間があって楽・しっかり稼げるというメリットも見られました。仕事内容の大変さは、現場によってもかなり違うようです。応募の際には、仕事内容をよくチェックしましょう。

搬入バイトのメリット

搬入バイトは、「つらそう、疲れそう。」というイメージがあるかもしれません。確かに体力を使う作業ではありますが、実はメリットもたくさんあるお仕事なのです。

ここからは、搬入バイトのメリットをご紹介します。搬入バイトを始めようか検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

時給が高い

搬入バイトの大きなメリットは、他のお仕事にくらべて時給がとても高いことです。搬入バイトの平均時給は1,000〜1,500円程度、高ければ2,000円なども可能なので、効率よく稼ぎたい方にはぴったりの仕事でしょう。

勤務時間は豊富なので、深夜帯にかけて8時間以上勤務できる募集を選べば、日給15,000円ほど稼ぐことも可能でしょう。日払いの現場も多く、お金に困った時にすぐ副収入を期待できるのは助かりますよね。

特別なスキルは必要ない

搬入バイトの嬉しい点は、作業自体はとても簡単で、特別なスキルや資格が不要ということです。重い機材を持ち運ぶ、大量にある設置用の椅子を運ぶ、という作業はありますが、業務自体はとてもシンプルです。

重い機材も自分で持つわけではなく台車で運べるので、筋肉隆々でなくともできるでしょう。誰でもすぐに活躍できるのは、単発バイトの大きなメリットといえます。資格を持っている人であれば、さらに収入アップが目指せますよ。

身体が鍛えられる

搬入バイトは、基本的には体力勝負のお仕事です。続けていれば知らない間に身体が鍛えられて、男性陣にとっては嬉しいポイントとなるでしょう。

シンプルな作業が多いとはいえ、実際には機材や資材を運ぶことが多いです。腕などはどんどんたくましくなっていくので、わざわざジムなどに通わなくても、身体を鍛えることができるのもメリットでしょう。運動不足の方や、座って仕事をするのが苦手という方には向いています。

搬入バイトのデメリット

搬入バイトは一気に高収入を手にできるのが魅力ですが、いくつかのデメリットもあります。人によって向いている、向いていないが大きく分かれる職種ではありますので、現場に行ってから慌ててしまわないように、応募の前にしっかりと確認をしておきましょう。

身体への負担が大きい

一番のデメリットといえるのが、やはり体への負担という点でしょう。

搬入バイトは基本的に一日中立ちっぱなしです。重いものを持ったり動きまわったりと、体力勝負なお仕事のため、体への負担は避けられません。特に男性は、設営に回されることが多いので、体力に自信のない男性は気を付けましょう。

また、屋外イベントであれば真夏や真冬の外での作業が続きますので、自分で服装を調節して、体調管理をする必要があります。

ケガをするリスクも

特に気をつけなければならないデメリットは、ケガをするリスクもあるという点です。もちろんアルバイトが担当するのは補助のお仕事、軽作業も多いので、危険なものは少ないでしょう。また、ヘルメットや手袋といった防護用品も必ず支給されます。

しかし、現場という環境上、何が起きるかわかりません。お仕事に慣れていない学生さんや、危機管理を怠っていると、思いがけないケガを招いてしまうこともあるかもしれません。大きな事故にならないように、気を付けて働きましょう。

現場によっては厳しい人がいる

搬入の現場の社員さんは職人気質の方が多いので、現場によっては厳しい人もいると思っておいた方が良いでしょう。もちろん殴られるなどという荒っぽいことはありませんが、強い口調で指示される、怒鳴られるということはあるようです。

職人さんのいう事には基本的に従うものなので、体育会系のノリが得意で、ガッツがある方などに向いているでしょう。

搬入バイトに向いている人の特徴

搬入バイトは効率よく稼げるのが魅力ですが、向いている・向いていないが大きく分かれる職種でもあります。

ここからは、搬入バイトに向いている人の特徴をいくつか集めてみました。自分に当てはまると思ったら、ぜひ挑戦してみてください。

ライフスタイルに合った働き方がしたい人

搬入バイトは、自分のライフスタイルに合わせて仕事がしたいと考えている人にとても向いています。

搬入バイトは、長く続けるというよりは、短期や単発で働くことが多いお仕事です。資材運搬のお仕事の開始時間は、早朝から深夜まで豊富なので、自分の都合の良い時間帯を選んで、応募することができるでしょう。

土日だけ働きたい学生さんや、夜中しか時間のない忙しい人でも、ライフスタイルを崩さずに必要な時だけ収入を得られるのが魅力です。

すぐに働きたい・すぐにお金が欲しい人

「今週中にまとまったお金が必要。」など、具体的な期間の目標がある人にとっては、搬入バイトはとても向いているお仕事です。

搬入のお仕事は夜勤も多いため、1回の給与はかなり高額、日払いに対応していくれる企業も多いため、すぐにお金が欲しい人にはぴったりです。

また、もともと求人が多い業界のため、即日採用されやすいです。お仕事も簡単で覚えやすいので、「すぐにでも働きたい。」という方にもとてもおすすめですよ。

体力を活かした仕事がしたい人

搬入バイトは一日中身体を動かすお仕事なので、自慢の体力を活かしてお仕事をしたい方にも向いています。現場によっては、10〜30キロの重さのものを運ぶこともあり、それを持ったまま移動するなど、強い筋力が必要な場面もあります。日ごろから筋トレに興味があってさらに鍛えたい人や、体育会系の部活ですでに鍛えている人などには、とても向いているといえるでしょう。

反対に、女性には難しいこともありますので、どんな作業のある現場なのか、先に確認してから応募してください。

搬入バイトをするなら派遣会社を活用しよう

「搬入バイトを始めたい。」と思ったら、派遣会社に登録してお仕事を見つけるのがおすすめです。担当者に相談することもできるので、ライフスタイルに無理のないお仕事を見つけましょう。

ここからは、搬入バイトを探す時におすすめの派遣会社をいくつかご紹介します。掲載件数が多く、日払いなどの条件もこまかく設定できるものを選べば、理想のお仕事と出会えるでしょう。

テイケイワークス東京

引用:テイケイワークス東京

運営会社テイケイワークス東京株式会社
得意な職種軽作業、物流関係

関東を中心とした東京都近郊で搬入バイトを探している時は、「テイケイワークス東京」がおすすめです。テイケイワークス東京は、未経験歓迎の簡単な軽作業や事務などをメインとしている派遣会社です。

登録時に簡単な面談があり、エリア、日払い、簡単作業など、条件をこまかく設定できるため、単発が多い搬入バイトを探す際にはぴったりです。登録会に参加後、早ければ翌日からお仕事が獲得できるので、今すぐに収入が欲しい方でも安心です。

ランスタッド

引用:ランスタッド

運営会社ランスタッド株式会社
得意な職種工場・製造・軽作業・事務

「ランスタッド」は、北海道から九州まで、全国に支店を持つ、派遣から正社員までが幅広く受けおう人材派遣会社です。職種はオフィス事務、製造、物流、エンジニアなどまで選択が可能。軽作業や単発のスポット派遣や短期バイトが充実しているので、搬入バイトのお仕事探しには最適でしょう。他社に比べて高時給の案件が多いという特徴もあるので、まとめて稼ぎたいと思う方にはおすすめです。

フルキャスト

引用:フルキャスト

運営会社株式会社フルキャスト
得意な職種軽作業、飲食、小売、宿泊業、オフィスワーク、コールセンター、イベント・キャンペーン

「フルキャスト」は、全国198拠点、年間680万マッチングを誇る人材派遣会社です。ジャンルはとても豊富で、イベント設営や物流倉庫、製造、飲食、事務から農業に至るまで、幅広く掲載しています。短期の人材サービスが充実しているので、搬入バイトを探す際にもぴったりでしょう。お仕事は1日3時間からの単発ワークでもOK。希望すれば月給を期日前に、または早くて翌日にはいただける「即給サービス」も魅力です。

資格があればさらに稼げる!

資材搬入バイトは、資格がなくても誰でも手を出せるのが魅力です。それでも高時給ではあるのですが、役立つ資格を取得すると、さらなる高時給を目指せます。

ここからは、搬入バイトの現場で役立つ資格をいくつかご紹介します。

フォークリフト運転免許

フォークリフトとは、フォークのような大きな爪のついた車のことです。こちらの免許があると手では持ち上げられないような荷物をまとめて運べるので、搬入バイトの現場で役立つでしょう。荷重によって免許の種類は異なりますが、講習、学科試験、実技試験などをこなすことで取得できます。

フォークリフトの資格を持っている人の全国平均時給は1,200〜1,400円と高いので、さらにエリアや時間帯を選べば、がっつり稼げる資格のひとつといえるでしょう。

建設用リフト運転士

建設用リフトとは、主に1トンほどの荷物を一気に移動できる機械です。高低差のある場所へ、頻繁に上げ下げするのを得意としており、荷物用のエレベーターのようなものといえるでしょう。

こちらも搬入の現場では役に立つ資格です。建設用リフト運転士の資格は、5時間程度の講習と、運転などの実技試験を経て取得できます。こちらの資格は、短時間でコストも抑えて取得できるので、より高い時給で働きたいという方はぜひチェックしてみてください。

小型移動式クレーン免許

小型移動式クレーンというのは、つり上げ荷重1〜5トンの移動式のクレーンのことをいいます。この免許があればトラッククレーンなどを動かせるので、搬入バイトの現場で役に立つ資格といえるでしょう。講習と試験を受けることで運転資格を取得できます。費用は27,000〜50,000円程度。3日程で取れるので、手軽に取ることができる資格です。搬入だけでなく、土木や建設、電気工事などの現場でも役に立つので、その後の展開にもつながるでしょう。

玉掛け技能講習

玉掛けとは、クレーンを使って大きな荷物を移動する際に、クレーンのフックを荷物にかけたり外したりする作業のことを指します。正しく利用しないと荷物が落下して大きな事故の元となってしまうので、この作業には資格が必要とされています。

すでに持っている資格や、玉掛け補助の経験などによって異なりますが、指定された事業者や教習所で講習を受けて取得できますよ。玉掛け技能の資格があれば、派遣やアルバイトでも、正社員になれる可能性もあるので、チェックしておきましょう。

搬入バイトのよくある質問

搬入バイトは自分のライフスタイルに無理をせずに効率よく稼げるのが魅力ですが、初心者がいざ始めようと思うと、現場の雰囲気などに不安な事もたくさんあると思います。

最後に、搬入バイトでよくある質問をまとめてみました。現場に行ってから焦ってしまわないように、事前にチェックしておきましょう。

女性でも働ける?

女性でも、「今すぐまとまったお金が欲しい。」と思うタイミングはあると思います。

搬入バイトは、「楽だ」という口コミも見られましたが、実際には力仕事が多いため、男性が多い現場となっています。

もちろん、業種によっては女性でも可能なものはあるでしょう。求人にも「男性のみ」とは書いていないかもしれませんが、応募の前に女性の割合はどの程度なのか、扱うものはどんなものなのか、確認しておくと安心です。「男性活躍中」などと書いてある企業は、一度様子を見た方が良いかもしれません。

働いている人の年齢層は?

搬入バイトをしている人の年齢層は、20〜50代の男性がメインといえるようです。このお仕事は、イベントに合わせた単発や短期の案件が多いため、長期的に安定して働ける職種ではありません。副業として、または不定期に稼ぎたいと考える、体力に自信のある大学生などが多い傾向にあるようです。

未経験でも働ける?

搬入バイトは、未経験でもしっかり稼げるお仕事です。搬入の案件には、「未経験OK、学生歓迎、学歴不問」などと書いてあることが多く、搬入初心者でも手を出しやすいお仕事といえます。

作業をしっかり教えてもらいたいと思う人は、「研修あり」とされているところを選ぶと安心です。

時には「経験者優遇」という企業もあるので、初心者が応募する時には、募集条件をしっかり読んでおきましょう。

まとめ

今回は、搬入バイトについて、仕事内容や体験談、有利になる資格などをご紹介しました。求人サイトでよく見かける搬入バイトがどんなお仕事か、想像できたでしょうか。

搬入バイトは誰でも気軽に応募できる反面、実際には体力勝負で、向いている人と向いていない人に分かれるお仕事だということもわかりました。

テイケイワークス東京では、そんな軽作業や単発、日払いのお仕事の求人に特化しているので、自分のライフスタイルを崩さずに、効率よく稼げるお仕事が見つかるでしょう。搬入バイトに興味が出てきたら、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

執筆者

baito-note編集部

baito-noteでは、単発・短期バイトに関するお役立ち情報を幅広く発信します。
バイト探しのコツや職種・業務内容ごとの案件情報、おすすめの派遣会社まで、編集部が徹底的にリサーチ。お仕事探しに悩む皆さまに有益な情報をお届けしていきます。

関連記事

ピッキングバイトとは|きついって本当?仕事内容や口コミなど徹底解説

ピッキングバイトは作業自体はシンプルで未経験でも始めやすく、人気の高いバイト。しかし、中には「きつい」というイメージをお持ちの方もいるようです。 興味はあっても、本当にきついのか、自分にもできるのか不安を抱いている方も多いのではないで

病院内でのバイトは資格なしでも働ける?医療バイトの仕事内容・魅力を紹介

バイトの中には、病院内でのバイトや医療に関するバイトもあります。 しかし、医療業界で働くのは資格が必要そうだし、なんだか敷居が高いと思っていませんか? 誰にとっても必要なものである医療。実は、深刻な人手不足に陥っている

コールセンターバイトが大学生におすすめの理由とは?メリットや口コミ評判をご紹介

時給が高くて服装も自由!学生にとってはこれ以上にありがたいアルバイトはないんじゃないでしょうか。 しかし、時給が高いぶん仕事がハードなのかと不安に思う方もいるようです。そこで今回は、大学生におすすめのコールセンターバイトについて、おすす

シール貼りは家でできる?在宅・内職で行うシール貼りの副業バイトを解説

家でできるバイトとして代表的なものがシール貼りのバイト。興味がある人もいるのではないでしょうか。 人気のバイトであるものの、具体的にどのような魅力があるのか、注意すべきことはないのか、知らない部分が多く実際に応募まで進めていないケース

【倉庫アルバイト】7種類の仕事内容やメリット・デメリットをご紹介!

倉庫アルバイトは、数多くある求人の中でも人気の仕事です。求人募集サイトなどでも、たくさんの求人を募集しています。 なかには「やってみたいけど、どんな仕事なのかがわからないから不安」という人もいるでしょう。 一般的には、「きつい」「大