2023/05/13
お仕事内容

アパレル業界の軽作業・製造バイトとは?

この記事を読むのに必要な時間は約 19 分です。

アパレルが好きな人や未経験からできるバイトを探している人におすすめなのが、アパレル業界の軽作業バイト。

軽作業バイトというと工場や倉庫での仕事をイメージする方が多いと思いますが、展示会場などでのアパレル商品の陳列・ハンガー掛けやなどの軽作業バイトもあるんですよ。

未経験でもすぐに働けることや、アパレルアイテムに常に囲まれて働けることなどが特徴です。

この記事では、アパレル業界の軽作業バイトの仕事内容や給与、メリット・デメリット、向いている人などを詳しく解説します。

アパレル業界に興味がある方は、まずはアパレルの軽作業バイトから始めてみませんか?

アパレル業界の軽作業バイトとは

アパレル業界における軽作業バイトでは、商品を販売するために必要な簡単な作業を行います。

作業内容はいくつか種類があり、なかでもアパレル商品を扱う倉庫内でのピッキング・梱包作業などがよく見られます。アパレルアイテムは非常に商品の種類が多く、取り扱う量も膨大です。商品がスムーズに販売できるよう、またお客様に商品を満足してもらえるよう、物流を支える軽作業バイトの役割はとても大きなものとなっています。アパレル業界を裏方で支える、大切な仕事です。

まずは、そんなアパレルの軽作業バイトの具体的な仕事内容や、平均時給、勤務時間について見ていきましょう。

仕事内容

アパレル業界の軽作業の種類は幅広く、仕事内容ごとにセクションやチームが分かれていることもあります。

ここで挙げるものはどれもシンプルな業務ですが、仕事によって内容はそれぞれ異なるので、自分が好きな作業を見つけるとより働きやすいかもしれません。

仕分け

仕分けは、アパレル商品を適切な区別で分け、保管しておく仕事です。

トップス・ボトムス・ワンピース・アウター・シューズなど、アパレルアイテムにはさまざまな種類があります。しっかり仕分けしておかないと、配送が必要なときにすぐピックアップができません。

また、新商品・在庫商品・セール品など状況によって商品を整理する必要もあります。そのため、商品をスムーズに物流に乗せるための重要な仕事だといえるでしょう。なお、仕分け担当が検品担当も兼ねることもあります。

ピッキング

ピッキングは、商品を保管している倉庫などの中から、必要な商品をピックアップする仕事です。ピッキングは、自分で倉庫内を回り必要な商品を選び取るものと、ベルトコンベアなどで運ばれてきた商品から必要なものを選び取るものがあります。必要な商品を正しくピックアップすることが大切です。

倉庫内のあちこちを移動したり、商品を運んだりするため、体力も要するでしょう。

検品

検品は、その名の通り製造されたアパレル商品を最後にチェックする仕事です。ほつれ・破れ・未縫製など不良な部分がないかの他、縫製時に使用した針が含まれていないかなども確認します。

アパレルアイテムは直接身に付けるもの。購入者がケガをする恐れがあるようなものが混入したまま、販売されてしまうと大変です。商品の質をチェックするとともに、購入者が安心して商品を使用できる状態かも目を光らせる、とても重要な作業です。

タグ付け・シール貼り

アパレルの商品には、サイズ・価格・ブランドなどが書かれたタグやシールが付いています。これをセットするのがタグ付け・シール貼りの仕事です。

タグやシールはそう大きくないため、細かい手作業が得意な人が力を発揮しやすい業務といえます。なお、商品とタグ・シールがちぐはぐになってしまうなど、間違いが起こると大変な作業でもあります。正確な仕事も求められる業務です。

梱包・発送

梱包・発送は、ピッキングされた商品を梱包したり発送手続きなどを行ったりする仕事です。梱包はただ商品を詰めればいいわけではなく、運搬中に破損などが発生しないような梱包を意識する必要があります。また、商品によってはラッピングなどが必要なものもあるでしょう。もちろん、間違ったものを送らないよう気を付けることも重要です。丁寧さと正確さが求められる仕事といえます。

アパレル商品の陳列・ハンガー掛け

アパレル商品を店頭に陳列したり、ハンガー掛けしたりする軽作業です。また、イベントが開催される時にイベント会場で商品を陳列をすることもあります。

陳列やハンガー掛けをされた商品は、そのままお客様の目に入ります。きれいに並べるだけでなく、お客様が興味を持ち手に取ってくれるような魅せ方なども工夫する必要があるでしょう。陳列のセンスなども問われる業務です。

給与形態・平均時給

アパレル業界の軽作業バイトは、1日、もしくは数日から1週間などの短期間が単発で募集されるケースが多く見られます。そのため、給与形態は日給・時給がポピュラーです。

平均時給はエリアなどにより異なりますが、1,100〜1,300円くらいが目安といえます。なお、夜間の勤務などは日中よりも給料が高めです。

勤務時間

勤務時間は求人によって異なります。日中フルタイム、早朝から午前中いっぱい、夕方から夜までなどさまざまです。

単発で働くこともできるので、学生や主婦の方でもスキマ時間を有効に活用できるのではないでしょうか。求人の数が多いので、選択によって自分の希望に近い働き方ができそうです。

【きつい・大変】アパレル業界の軽作業バイトの体験談・評判

アパレルの軽作業は私にはあまり向いていませんでした。服の検品を担当したのですが、仕事の内容自体はとても簡単でした。でも簡単すぎてメリハリがつけづらかったです。最後の方は飽きてしまって……。集中力がなかなか続かなくてつらかったです。

誰でもできる簡単な仕事と聞いて挑戦しました。確かにすごく簡単だし、特に資格やスキルがなくても問題なく働けることはすごく大きいです。ただ、ほとんど同じ作業の繰り返しなので、飽きやすい私は続けられませんでした。

アパレル業界の軽作業は簡単で単純な業務である一方、業務の中に波がないので単調でつらいと感じる人もいるようです。

【楽しい!】アパレル業界の軽作業バイト体験談・評判

何かアパレルに関係した仕事がしたいと思い、スキルや経験によらないアパレルの軽作業を選びました。いつも自分の好きなものに囲まれながら働けて、私にとっては最高でした。時給も高かったし、またやりたいですね。

ファッションが好きでアパレルの販売を経験したものの、接客が難しくリタイア。それでもアパレル関係の仕事がしたくで軽作業バイトを選びました。仕事の内容は難しくなくて、今まで軽作業をしたことがなくてもすぐ慣れました。個人の仕事が多いことも自分に合っていて、これなら長く続けられそうです。

接客をするのが苦手な方や、1人で黙々と働くことが好きな方にとっては、アパレル業界の軽作業はメリットがとても大きく、楽しい仕事だと感じられるようです。特にファッションが好きな人は、業務内容に満足しているケースが多く見られます。

アパレル業界の軽作業バイトのメリット

ここからは、アパレル業界の軽作業バイトの主なメリットを解説します。

アパレルの軽作業には、多数のメリットがあります。このメリットを強く感じられる人であれば、アパレルの軽作業の長所を活かしながら、気持ち良く働き続けられるでしょう。

  • 接客が苦手でもアパレル業界に携われる
  • 単発・短期間でも働ける
  • 幅広い年齢層が活躍できる

以上のメリットについて、詳しく見ていきましょう。

接客が苦手でもアパレル業界に携われる

アパレル業界というと、一般的なのが販売職でしょう。店頭に立ち、直接アパレルアイテムの販売を行う職種です。そんな販売職には接客があります。来店したお客様にアイテムのおすすめやコーデの提案などをすることもあるでしょう。このようなコミュニケーションは、得意な人・好きな人にとっては直接お客様と関われて楽しいと感じるでしょう。

一方、コミュニケーションを取ることが苦手な人にとっては、ハードルの高い業務ともいえます。

しかし、軽作業であれば接客はありません。自分の担当する作業をこなすことが仕事であり、顧客・取引先との対面対応・電話対応などは基本的に一切なしです。接客が苦手であるものの、アパレル業界の仕事に携わりたい人などにはメリットが大きいでしょう。

単発・短期間でも働ける

アパレル業界の軽作業は、単発・短期間バイトが多いことも特徴の1つです。自分の都合のつく日にちに働きたい人にはとても魅力的といえるでしょう。

また、夏休み期間を利用して短期で稼ぎたい学生などにもぴったりです。アパレル業界の軽作業が自分に向いているかいないかわからない場合、取り敢えず1日単発の案件に入って試してみるなども良いでしょう。

幅広い年齢層が活躍できる

これは軽作業に共通することですが、年齢に関わらず働けることも大きなメリットです。働き盛りの世代はもちろん、若い世代もシニア世代も就業可能。

例えば、子育てでブランクがあり、年齢的にも働き口を見つけるのが大変……などと悩む人でも気軽に働けます。幅広い年齢層の方が活躍できる仕事といえるでしょう。

アパレル業界の軽作業バイトのデメリット

アパレル業界の軽作業バイトで働くことを検討する際は、デメリットも頭に入れておくことが大切です。

良いことずくめに思えるアパレルの軽作業バイトですが、どのような仕事にもデメリットはあります。デメリットを把握しておけば、働き始めた後に「こんなはずでは」と後悔することも少ないはずですよ。

単純作業で飽きることも

アパレル業界の軽作業は、未経験でも始めやすい簡単な仕事内容がメリットでもあります。しかし、作業が単純すぎて飽きるという声も見られました。単純な作業はシンプルで得意、難しくないので好きという人がいる一方、同じことの繰り返しがつらいと感じる人も。難しく複雑な仕事の方がやりがいを感じるというタイプもいるでしょう。自

分の性格や得意・苦手分野などを踏まえた上で、楽しく働けるか考えて判断した方が良いかもしれません。

細かな手作業、美しい見栄えを求められる場合も

タグ付けや検品などの仕事では細かく丁寧な作業、商品のラッピングなどは、美しく見栄えのする梱包を行う必要があります。

細かい手作業や美しい仕上がりが求められる作業が向いていない人には、大変に感じることもあるでしょう。

アパレル業界の軽作業バイトに向いている人の特徴

アパレル業界の軽作業バイトはスキルや経験を問わない、挑戦しやすい仕事です。しかし、体験談などを見ると、自分に合わないと感じる人もいるようでした。

そこでここからは、アパレル業界の軽作業バイトに向いている人について、その特徴をご紹介します。

  • アパレル製品が好き・ファッションに興味がある人
  • 体力がある人
  • 丁寧な仕事ができる人

以上の特徴について、それぞれ詳しく見ていきましょう。

アパレル製品が好き・ファッションに興味がある人

アパレルやファッションが好きな人にとって、アパレル業界の軽作業バイトはとても楽しい仕事になり得ます。軽作業はシンプルな作業が多く簡単である反面、飽きやすいなどのデメリットを感じる人もいるようです。しかし、アパレル・ファッション好きな人であれば、業務で扱う製品が自分の好きなものなので、飽きることなく働き続けられるでしょう。

新商品などをいち早く目にできる、流行をキャッチして自分のファッションに取り入れられるなどの楽しみ方もあります。

体力がある人

アパレル業界の軽作業バイトの内容は、特別難しかったり複雑だったりするわけではありません。誰でもできる仕事ですが、それなりに体力は必要です。製品を仕分けしたり検品したりピッキングしたりする中で、少し重量のある荷物を持つこともあるでしょう。

また、あっちに行ったりこっちに行ったりの移動や立ち仕事なども多いため、体力がない人だと疲れてしまうかもしれません。体力がある人なら、問題なくすいすいこなせるでしょう。

丁寧な仕事ができる人

アパレル業界の軽作業バイトは、細かい作業も多い仕事です。そのため、丁寧な仕事ができる人であればなお向いているでしょう。

軽作業は作業が簡単である分、正確さや美しさが大切です。丁寧な作業が得意な人であれば、大変さやストレスをそれほど感じることなく、日々の業務で力を発揮できるでしょう。

アパレル業界に関するアルバイトの種類

最後に、軽作業以外のアパレル業界のバイトの仕事内容もご紹介しましょう。アパレル業界にはさまざまな種類のバイトが存在します。

接客が多いものや作業が多いものなど、業務内容もバイトにより異なるので、各バイトについて知れば、より自分に適した仕事を見つけられるかもしれません。

  • 販売スタッフ
  • 製品の縫製加工
  • アパレルECサイトの出品・撮影
  • アパレルECサイトの問合せ対応

それぞれの仕事内容について見ていきましょう。

販売スタッフ

アパレル業界の中でも、最もよくイメージされる職種が販売スタッフです。店内の商品陳列やお客様への対応、会計などを担当します。

また、商品管理などを行うこともあるでしょう。基本的に店頭に立つときには、その店(ブランド)の商品を自分でも着用することが多いです。店員の着こなしを参考にするお客様もいるので、ファッションセンスなども求められます。

製品の縫製加工

アパレル製品の縫製加工は、製造に関わるバイトです。商品の素材を縫製等加工し、販売できる状態に仕上げます。こちらは未経験からでもOKの求人も複数ありますが、業務内容によっては誰でもすぐにできるわけではないので、スキルや経験があるにこしたことはないでしょう。

また、アパレル製品の製造には工業用ミシンが使われることがほとんどです。工業用ミシンは家庭用ミシンと少し操作のコツが異なる部分もあるため、経験者は優遇されます。

アパレルECサイトの出品・撮影

アパレル業界のアルバイトには、ECサイトに関するものもあります。例えばECサイトへの出品作業などもそうです。出品に必要なデータのアップロードや入力、操作などを行います。また、出品に使用する写真の撮影などを行うこともあるでしょう。これらも経験があれば活かせますが、未経験からでも大丈夫です。

アパレルECサイトの問合せ対応

アパレルECサイトの問い合わせに対応するバイトなどもあります。メールやチャットなど文章でやり取りをするものの他、コールセンターで電話対応をすることもあるでしょう。コールセンターの場合は着席しての業務が基本なので、体力があまりない人でも働きやすいです。また、コールセンター業務は時給が高い傾向にあるため、稼ぎたい人にもおすすめですよ。

アパレル業界の軽作業バイトをするならテイケイワークス東京

アパレル業界の軽作業バイトに興味があるものの、どこで求人を探せば良いか、どのように働き始めれば良いかよくわからないという方もいるかもしれません。

そんな方には、テイケイワークス東京の利用をおすすめします。テイケイワークス東京は、関東圏を中心に人材派遣を行っている会社です。1,000社以上の取引先実績、累計登録者数約56万人、業界屈指の規模を誇っており、信頼できる派遣会社です。

数多ある案件の中でも特に軽作業に強く、アパレル業界の軽作業案件も多数取り扱っています。

登録までの流れは、公式サイトでわかりやすく説明されています。難しいステップや厳しい審査などはないので安心してください。

また、未経験者でも応募できる求人が多いことも特徴で、学生・フリーター・主婦なども多く利用しています。なお、軽作業というときつくて女性は体力的に難しそうとイメージする人もいるかもしれません。しかし、テイケイワークス東京は、女性が働きやすい軽作業案件も充実しています。これまで1歩を踏み出せなかった人もチャレンジしやすいでしょう。

公式サイトを確認の上、まずは実際に登録してみてはいかがでしょうか。

<div class=”adButton adButton2″><a href=”https://teikeiworkstokyo.com/?cid=655b14a6d9ce3&p=6319a7f12ef93″target=”_blank” rel=”noopener”>テイケイワークス東京で仕事を探す</a></div>

まとめ

アパレル業界の軽作業バイトは、誰でもチャレンジしやすい仕事です。ただし、メリット・デメリットの両方が存在し、人によって「楽しい」「大変」と感想が分かれる部分もあります。アパレルの軽作業バイトを始めたいと思ったら、就業後のミスマッチができる限り発生しないよう、まずは各業務の仕事内容やメリット・デメリットを把握し、自分に向いているかどうかを考えてみましょう。

実際にアパレルの軽作業バイトに挑戦するときには、テイケイワークス東京など便利な派遣会社に登録し、求人探しを行ってみてください。豊富な案件から、自分が働いてみたい求人がきっと見つかるはずです。

執筆者

baito-note編集部

baito-noteでは、単発・短期バイトに関するお役立ち情報を幅広く発信します。
バイト探しのコツや職種・業務内容ごとの案件情報、おすすめの派遣会社まで、編集部が徹底的にリサーチ。お仕事探しに悩む皆さまに有益な情報をお届けしていきます。

関連記事

【失敗はつきもの?】派遣アルバイトの失敗談とみんなの解決方法は?

「派遣バイトで失敗してしまった…」という経験はありませんか? 「失敗して上司に怒られた」「お客さんに笑われて恥ずかしい思いをした」「周りに迷惑をかけてしまった…」 こんなとき、落ち込んで「もうバイトにいきたくない」と考えてしまうこともあ

採用される検品バイトの志望動機の書き方は?例文と合わせて紹介

軽作業ワークの中でも人気の高い検品バイトは、さまざまな商品に不具合がないのかを調べ、出荷に備える業務です。少し難しく感じるかもしれませんが、マニュアル通りにこなせば未経験者でも働けます。 今回は、そんな検品バイトで働きたいという方のた

【大学院生にこそおすすめのバイト!】少ない時間で働ける仕事は?

大学院生は、授業や研究で時間に追われる日々を過ごしているため、バイトをしたくても時間が無くてできないと悩んでいる人も多いのではないのでしょうか。 しかし、実は忙しい日々を過ごしている大学院生でもできるバイトはたくさんあります。 バイ

【シール貼りの内職バイト】月いくら稼げる?仕事内容を徹底解説

シール貼りは、「在宅OK」「作業が単純」といった特徴があり、内職の中で人気のある職種です。家で過ごす時間を少し充てるだけでお金を稼げるなんて、魅力的ですよね。 さて、そんなシール貼りの内職バイトは、月いくらほどの稼ぎを得られ

【休憩スペースも?】コールセンターのバイトを全開設!東京の紹介会社も

初心者でも始められて、時給の高いオフィスワークといえば…。コールセンターがおすすめです。 最低でも時給は1,000円~1,400円ほどあり、なおかつ快適なオフィスで働ける。大学生やフリーターなど経歴を問われずに働くこともできます。