2023/11/09
スキマバイト

スキマバイトアプリ「タイミー」の評判|やめとけと言われる原因は?

この記事を読むのに必要な時間は約 24 分です。

スキマバイトアプリ「タイミー」をご存じでしょうか?

タイミーはスキマ時間に簡単にバイトができる、「もう少し稼ぎたいのに」という気持ちを形にしたバイトアプリです。

暇な休日やちょっとした空き時間を稼げる時間に変えることができるため、非常に人気なサービスとなっています。

この記事では、そんなタイミーについて実際の評判やメリット・デメリットを解説しています。気になっている方は是非参考にしてみてくださいね。

スキマバイトアプリ「タイミー」とは?

引用:タイミー

タイミーは「スキマ時間」にバイトをすることができるバイトアプリ。

最短で1時間から、面接や登録会もなくすぐ働くことができるのが特徴です。

「休日に何もやることがない」「予定をドタキャンされて時間が空いてしまった」「お小遣い稼ぎがしたい」こんな場面はよくあると思います。

タイミーを使えば、このような時間にも気軽に働けて時間を有意義に使うことができるでしょう。

基本情報

企業名株式会社タイミー / Timee, Inc.
設立2017年8月
事業内容アプリケーションの企画・開発・運営

タイミーは「すぐに働けてすぐにお金がもらえるサービスがあればいいのに」と考えた小川嶺氏が形にしたサービスです。

2023年には約600万人の登録者を達成しました。単純にスキマ時間で稼ぎたい方や職業体験を目的とした方など、さまざまな方が利用されています。

タイミーで扱っている主な業種は?

タイミーにはさまざまな業種が充実しています。公式サイトで明記されているのは以下の通りです。

  • 飲食(洗い場・ホール・調理・締め作業等)
  • 小売(レジ・納品・受付・接客・検温作業等)
  • 物流(ピッキング・梱包・仕分け・搬出等)
  • オフィスワーク(電話対応・データ入力・事務作業等)
  • 配送(フードデリバリー・荷物配達等)
  • その他(引越し・清掃・保護・介護補助等)

他にもさまざまな業種を取り扱っています。

やってみたかった仕事も、もしかしたら即日体験ができるかもしれませんよ。

タイミーの特徴

タイミーの特徴は、なんといっても「スキマ時間にすぐ働ける」点でしょう。

さらにそれをアプリで完結しているので、若い世代にも使いやすく、手軽で始めやすいですね。

利用者はもちろん、バイト募集者(求人掲載者)も初期費用・掲載費用は0円で始めることができ、双方にとって嬉しいサービスとなっています。

また、現在は47都道府県すべてで利用が可能です。

登録者数は登録600万人以上!

先ほどもお話しした通り、タイミーには「約600万人以上」の登録者が存在します。

サービスを開始した時期は2018年8月10日からなので、たったの5年でここまで登録者を増やしている非常に人気の高いサービスです。

利用者が多いので、タイミーの利用に対して不安な面があっても口コミで確認して解決できることも多いです。

最短1時間から気軽に働ける

タイミーでは、「1時間」から働くことができるのも大きな特徴です。

タイミーがなければ、ただ思い立った時に1時間だけ働くなんてことはまず不可能ですよね。良い求人を見つけて電話して面接して……そんなことしていたら1時間どころか1週間は過ぎてしまうでしょう。

それを即日で可能にしているタイミーは、スキマ時間を活用したい方々に絶大な人気を誇っています。

高いマッチング率

タイミーではマッチング率「90%以上」を達成しているので、いざ働いたけど合わなくてつらかった……というようなトラブルが起きにくいです。

仕事を募集する際に求めるスキルを設定できるので、ミスマッチが起きにくくなっています。仕事を募集する側も働く側も安心して利用が可能でしょう。

タイミーの口コミ・評判をご紹介

ここまではタイミーの特徴についてご紹介しました。タイミーはスキマ時間でサクッと稼ぐことができる素晴らしいアプリであることがわかったと思います。

では実際利用されている方の口コミでの評価はどうなっているのでしょうか。本項目からは、タイミーを利用した方の口コミを良い面・悪い面の両方ご紹介していきます。

良い口コミ

20代・女性

本当にすぐに働くことができて驚きました。給料も即日入金してくれるので、お金がなくて買えなかった期間限定品を買うことができてとても満足です!バイトはしているのですがなかなかシフトに入れなくて思うように稼げないこともあるので、お金が必要な時はタイミーを活用していきたいと思います!

20代・男性

急に予定がなくなってしまったので、CMで見たタイミーに登録して働いてみました。すぐに働くことができて、給料もすぐに受け取れました。タイミーがなかったら家でだらだら過ごしてただけなので時間も有意義に使えて良かったです!

1日だけと思っていたけど、働いたお店からリピートのリクエストももらえました。困ったらまた働こうと思います!

実際に働いたことがある方の口コミでは、やはり働きたい時にすぐ働ける気軽さに驚きの声が多く見られました。

給料がすぐ受け取れること、リピートリクエストをもらえることなどもメリットでしょう。

リピートリクエストがもらえたとのことから、初めての仕事でも問題なく働くことができたことがわかりますね。

悪い口コミ

20代・男性

タイミーで仕事を探したのですが、良い条件の仕事はすぐに埋まってしまって結局受けることができませんでした。すぐにお金が欲しいのに好条件の仕事を探していたら数時間経っていて、結局時間を無駄にしました。

悪い口コミでは、希望の仕事が見つからず、結局仕事を探す時間だけがかかってしまったいうものが見受けられました。

登録者が600万人いるため、どうしても好条件の仕事が埋まってしまうのはありがちな問題なのかもしれません。

タイミーのメリット

タイミーはとにかく手軽にバイトを始められる点がメリットと言えます。

またサービス内容も非常に充実しており、働いてもらう側はもちろん働く側にとっても有利で嬉しい点が非常に多いです。

  • 面接・履歴書なしで働ける
  • 職場の口コミが確認できる
  • 給料が即日で支払われる

以上のメリットについて詳しく見ていきましょう。

面接・履歴書なしで働ける

タイミーでは、バイトを始める際に必要な面接やそれに必要な履歴書が不要な点が嬉しいポイントです。

バイトをする上で面接は避けては通れません。面接が苦手でどうしても緊張してしまうという方も多いのではないでしょうか。履歴書を書くのにも神経を使いますし、面接・履歴書なしで全くストレスなく働けるのは大きな魅力でしょう。

先ほどお話しした通り、ミスマッチングが起きにくいサービスとなっているため、募集する側も安心して募集できるのも良いですね。

職場の口コミが確認できる

タイミーでは「職場の口コミ」を確認することができます。

良い仕事だなと思っても実は仕事内容が違ったり環境が劣悪だったり等、近年ではこういった詐欺のようなものが社会現象化しています。

これを事前に口コミで知ることができるのは非常にメリットでありありがたいですよね。

自分に合った職場であるかもしっかり加味してタイミーではバイト探しを行うと良いでしょう。

給料が即日で支払われる

タイミーで働いて手に入れた給料は、申請すれば「即日」で支払われます。

「支払期限日なのにお金が足りない」「デート代がない」など、すぐにお金が欲しい場合には非常に嬉しいですよね。

さらに振込手数料は何度でも「無料」となっています。

働く人にとって嬉しいサービスが豊富なのがタイミーの良いところでしょう。

タイミーのデメリット

タイミーは非常に働く側にとって嬉しいサービスが整っています。

しかし一方でデメリットがあるのも事実。ここからは、タイミーのデメリットについてご紹介します。

  • 当日欠勤はペナルティがつく
  • 人気の求人は埋まりやすい
  • 地方は求人が少ないことも

後悔しないためにもしっかり確認していきましょう。

当日欠勤はペナルティがつく

タイミーでは、当日に何らかの理由で欠勤や無断欠勤した場合、ペナルティがつきます。

ペナルティの内容は、「一定期間の利用禁止」「申し込んだ仕事の自動キャンセル」というものです。無断欠勤すると利用できなくなるので、ドタキャンはしないようにしましょう。

悪質なユーザーをそのままにしておくとタイミーを利用しているお店側にも大きな被害が出てくるので、このシステムはどうしても必要になります。

しかし、「子どもが急に熱を出した」「風邪を引いて明日は出勤できなさそう」というやむを得ない状況でもペナルティがついてしまうため、不満に感じるユーザーもいるようです。

人気の求人は埋まりやすい

タイミーには約600万人以上の登録者がいます。したがって、どうしても人気の求人は埋まりやすいです。

「どうしてもあの仕事を体験してみたい」と思って登録した人にとって、これはストレスとなりやすいかもしれません。

働きたい職種がある場合は気になる求人をお気に入りに追加しておき、募集があった時に通知がくるように設定するといいでしょう。

地方は求人が少ないことも

これはタイミーではなくてもどうしても起こりやすい問題なのですが、地方の場合は求人があまり多くないことがデメリットとして挙げられます。

やはり求人は都心部が多いです。住んでいる場所によっては求人自体が少なくて希望の仕事が見つからないこともあるでしょう。

タイミーに向いている人の特徴

タイミーのメリットとデメリットについてお話しさせていただきました。

続いてタイミーの利用に向いている人の特徴についてご紹介したいと思います。

  • スキマ時間を活用したい人
  • 給料をすぐに受け取りたい人
  • いろんな仕事がしたい人

自分が当てはまっているか確認してみましょう。

スキマ時間を活用したい人

タイミーの利用に向いている人は、やはりスキマ時間を活用したい人です。

例えば、フリーターや学生、主婦の方は、「バイトの希望のシフトに入れなかった」「授業が突然休講になった」などでスキマ時間が発生することがあります。

その時間にタイミーでバイトを入れることで、有意義な時間を過ごすことが可能となるでしょう。

給料をすぐに受け取りたい人

タイミーは「給料をすぐに受け取りたい人」におすすめです。

タイミーでお仕事をしたら、振込申請をしてすぐに給料を受け取ることができます。さらに、給料の入金には手数料などもかからず全額振り込まれるのもメリットでしょう。

すぐに給料を受け取らない場合は、先月分の報酬が毎月ご登録の銀行口座へ自動で振り込まれます。

いろんな仕事がしたい人

タイミーでは、上記でご紹介した通り非常にさまざまな業種の求人が掲載されています。

そのため、スキマ時間で稼ぎたいという人以外にも「職業体験をしたい」「いろんな仕事を経験して自分に何が合っているのか確かめたい」という人にもおすすめです。

短時間でどんな仕事か体験することができる上、しっかりとお給料も受け取れるので非常に嬉しいサービスですね。

タイミーで今までやったことのないお仕事を経験して、自分の可能性を広げられるかもしれません。

タイミーに向いていない人の特徴

ここまでは、タイミーに向いている人の特徴についてご紹介しました。

今度は逆にタイミーに向いていない人の特徴についても見ていきましょう。

  • 研修や教育を受けて働きたい人
  • 長期的に働きたい人

タイミーは非常に便利なサービスですが、働き方によってはおすすめできない場合もあります。

研修や教育を受けて働きたい人

タイミーはあくまで「スキマバイト」になります。

そのため、しっかりとした研修期間や教育を受けた上で働きたいという場合にはおすすめできません。

基本的には、難しい仕事は既にスキルがないと申し込めなかったり、誰でも申し込める仕事は初心者でもやりやすい単純な仕事だったりすることが多いです。

そのため、しっかりと勉強し働きたいという方にはあまりおすすめはできません。

長期的に働きたい人

タイミーは、長期的に働きたい人にもおすすめはできません。

ただタイミーでも、働いたお店からリピートのリクエストがきたり、長期で働きませんかと長期採用につながることもあります。

しかし、あくまでもタイミーで募集しているのは短時間の欠員を埋めるための人材なため、長期的なお仕事をしたい方は通常通りの面接を経て採用される方が近道になるでしょう。

タイミーの登録~お仕事開始までの流れ

ここからは、タイミーの登録からお仕事開始までの流れをわかりやすく解説します。

本人確認が必要ですが、とても簡単なのでまずは登録してみましょう。

タイミーアプリをダウンロード

まずはお手持ちのスマホ・パソコンにタイミーのアプリをダウンロードします。

AppStoreで「タイミー」と検索すればすぐに出てくるので、ダウンロードしましょう。

初期設定を完了させる

タイミーアプリをダウンロードができたら次は初期設定を完了させる必要があります。

利用規約に同意すると、本人確認書類を写真で送る必要があるので用意しておきましょう。

本人確認書類は以下の5点のみ有効です。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民票
  • 住民基本台帳カード

しっかりと顔が映ったものを使用するようにしてくださいね。

あとは名前などの基本情報を入力していきます。申請が通ったら、仕事を探すことができます。

本人確認書類の審査には長くて3日程度の時間が発生するため、スキマ時間にすぐに働くためには事前にアプリの登録だけは済ませておく必要があります。

仕事を探して申し込む

本人確認書類の審査が完了したら、実際に仕事を探していきましょう。

お仕事はメニューバーの中にある「探す」ボタンから探すことができます。仕事内容や期限日などを確認して選んでいきましょう。

また仕事の勤務が決定した場合は、前日確認をする必要があります。

前日確認は、アプリの「はたらく」のタブから「はたらく前の確認事項があります」を選択し、「業務に関する確認事項」や「労働条件通知書の確認」などを確認してから、最後に「行ってきます」のボタンを押してください。

当日に気をつけることなど、注意点も表示されるので、前日までにしっかりと確認して万全の状態でバイトに向かえるようにしましょう。

お仕事開始!

ここまでできたら実際にお仕事開始となります。

お仕事内容や注意するべきことなど今一度確認しておくと良いでしょう。

また、可能であれば口コミ等を見ておき、注意すること等をしっかり確認するとミスが少なくなります。

職場についたら業務開始前に「チェックイン」をアプリ内で行います。退勤の際には「チェックアウト」をすることでお仕事完了となります。

最初のうちは慣れず不安かもしれませんが、簡単な操作ですのでしっかりと行いましょう。

タイミーに関するQ&A

ここからはタイミーに関する疑問にお答えしていきたいと思います。

  • バイト初心者でも働ける?
  • 主婦でも働ける?
  • 働いている人の年齢層はどれくらい?
  • タイミーで働いた収入は確定申告する必要がある?
  • 交通費は出る?

タイミーで不安なく働くためにしっかりと確認をしておきましょう。

バイト初心者でも働ける?

タイミーでは「未経験歓迎」の仕事募集が多く募集されています。そのため、バイト初心者であっても全く問題ありません。

ただ、中には経験者のみ募集しているようなものもあるため、募集要項は必ず確認しておきます。

アプリの機能に「未経験歓迎」の仕事のみに絞る機能もあるため、この機能をしっかり活用して希望の仕事を探しましょう。

主婦でも働ける?

タイミーは主婦でも歓迎される仕事が多くあります。非常に多くの主婦の方が活躍されている業種もあるため、主婦であっても全く問題なく働くことが可能です。

実際多くの主婦の方がタイミーを利用してバイトをしています。是非この機会にタイミーに登録してバイトを始めてみてくださいね。

働いている人の年齢層はどれくらい?

タイミーで働いている人の年齢層は「20代〜40代」となります。

とはいえ学生や50代以上の方でも利用している人は多く、この年代に当てはまらないからと言って遠慮する必要はありません。

また男女比については同じくらいという結果も出ています。

働きたいときに働けるのがタイミーの良いところです。年齢を気にせず働いてみてくださいね。

タイミーで働いた収入は確定申告する必要がある?

タイミーで働いた場合、確定申告をする必要があるのかについては気になるところだと思います。

タイミーでの勤務は単発バイトということになります。源泉徴収されている勤務先があることと、すべての勤務先からの給与が合計で年収103万円をこえていたら、確定申告が必要になります。

年間の合計額が103万円を下回るのであれば確定申告は不要です。

タイミー以外に安定した就職先がある方など、年末調整される給与所得を受け取っていることに加え、雑所得が所得20万円をこえている場合も確定申告が必要になります。自分がどのパターンに当てはまるかで確定申告が必要か必要でないかは変わってくるので、よく確認しておきましょう。

交通費は出る?

タイミーで働く勤務地までの交通費は募集している仕事によって異なります。

交通費が出るお仕事と出ないお仕事があるので、事前に必ずチェックしましょう。

交通費の有無は募集タイトルの下部に表示されています。交通費が出ないお仕事に応募してしまって、給料よりも交通費の方が高くなってしまうなんてことがないように、確認を怠らないようにしてくださいね。

スキマバイトにおすすめのアプリ・派遣会社

最後にタイミー以外におすすめのスキマバイトアプリや派遣会社についてご紹介します。

スキマバイトアプリは、多く登録すればするほど希望の仕事が見つかる可能性が高まるため、複数の多くのアプリや派遣会社に登録しておく方が有利です。

  • テイケイワークス東京
  • シェアフル
  • エリクラ

以上の3社について、詳しく見ていきましょう。

テイケイワークス東京

引用:テイケイワークス東京

テイケイワークス東京は、物流倉庫への派遣・業務請負を中心とした派遣会社です。

主に物流関係の軽作業、メディカル業務、オフィスワーク・事務関連のお仕事を受けることができます。初心者でも働きやすく、時給も高めに設定されているのが魅力です。

事前に登録会に参加する必要があるため、ウェブサイトから予約を取りましょう。

流れとしてはWEBサイトから30秒ほどで登録し、説明会に参加するだけで、最短で説明会参加当日から働くことができます。

2023年11月現在、最初の勤務時には特別手当が出るキャンペーンも実施中です。是非確認してみてください。

シェアフル

引用:シェアフル

シェアフルは、タイミー同様にスキマ時間を利用してバイトができるアプリです。

70種類以上の職種から選ぶことができ、未経験歓迎の業種が多いのも魅力的。また、平均時給は1,200円と高めなものが多く、短時間でしっかり稼ぐことができます。

給料は即日入金が可能で、面接や履歴書が不要などすぐに働ける条件がそろっているのが嬉しいですね。タイミーと平行して利用するのがおすすめです。

シェアフルについては以下の記事でも詳しくご紹介しているのでぜひご覧ください。

バイトアプリ「シェアフル」は怪しい・危ない?評判や口コミを紹介

エリクラ

引用:エリクラ

エリクラは、なんと10分から働くことができるバイトアプリです。

1時間以下の短時間で働けるのは驚きのシステムですよね。予定がカツカツな方でも働く時間を捻出できるため、忙しいけどもう少し働きたいという方にもおすすめできます。

お仕事の内容としては、以下のようなものが公式サイトで挙げられていました。

・アパート掃き掃除20分550円〜

・アパート拭き掃除20分550円〜

・マンション巡回点検7分200円〜

・レンタカー洗車

本当にちょっとしたお仕事を受けることが可能です。散歩がてらお仕事をすることも可能なので、是非利用してみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回の記事ではバイトアプリ「タイミー」について、メリット・デメリット、口コミ評判などをご紹介しました。

スキマ時間を活用できる、非常に便利なアプリであることがわかりましたね。

タイミー以外にも、バイトアプリや派遣会社にはさまざまなものがあります。この記事では、その中でも特に自由度が高いものをご紹介させていただきました。

おすすめの使い方としては少しお話ししましたが、いくつかのアプリを同時に使用する方法です。タイミーでなかなかバイトが決まらなくても、他のアプリで似たようなバイトができる可能性もあります。

バイトアプリや派遣会社をうまく使いこなして、スキマ時間でしっかりとお金を稼ぎましょう。

執筆者

baito-note編集部

baito-noteでは、単発・短期バイトに関するお役立ち情報を幅広く発信します。
バイト探しのコツや職種・業務内容ごとの案件情報、おすすめの派遣会社まで、編集部が徹底的にリサーチ。お仕事探しに悩む皆さまに有益な情報をお届けしていきます。

関連記事

タイミーがやめとけといわれる理由は?リアルな口コミや評判も紹介

もはや職探しの基本はインターネットといっても良い時代ですが、その分サイトやアプリが乱立されて利用するサービスの選定が難しい状況にあります。色々検索していると、中にはネガティブな意見を見かけることもあるでしょう。 本記事では、

バイトアプリ「シェアフル」は怪しい・危ない?評判や口コミを紹介

手軽に単発バイトを探せるアプリとして人気なのがシェアフルです。 使い方次第でお小遣い稼ぎから、しっかりとした副業を探している方まで、老若男女問わず多彩なニーズにマッチするでしょう。 今回は、そんなシェアフルの基礎知識か

スキマバイトは在宅でできる?在宅バイトのメリットやおすすめの仕事を紹介

スキマバイトとは、主に1日のうちで空いている時間を活用して行われる仕事のことで、数時間から数日間の短期での勤務や、1日のみから勤務可能な単発の仕事があります。 授業の空き時間や子供が学校にいる間、週末の数時間など、限られた時

タイミーでバイトをキャンセルする方法は?ペナルティポイントも詳しく解説

多様な働き方が広まる中、スキマ時間を活用して働ける「タイミー」というサービスが注目されています。 空いた時間で気軽に働けるタイミーですが、応募していた仕事をキャンセルしたらどうなるのでしょうか。 この記事では、タイミー

タイミーで働くのに確定申告は必要?不要なケースや注意点を紹介

結論から言うと、タイミーはもちろん、タイミー以外でも働いて収入が発生した場合は基本的に確定申告が必要です。ただ、条件によっては不要の場合や、かえって申告をしないと損をしてしまう場合があります。実際にどんな場面でデメリットになってし