2023/11/09
スキマバイト

バイトアプリ「シェアフル」は怪しい・危ない?評判や口コミを紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 24 分です。

手軽に単発バイトを探せるアプリとして人気なのがシェアフルです。

使い方次第でお小遣い稼ぎから、しっかりとした副業を探している方まで、老若男女問わず多彩なニーズにマッチするでしょう。

今回は、そんなシェアフルの基礎知識から上手な活用方法、利用に向いている人の特徴まで詳しく紹介していきます。

もう少し稼ぎを増やしたい方や気軽にできる仕事が欲しい方はぜひご覧ください。

スキマバイトアプリ「シェアフル」とは

シェアフルは、スキマ時間ができた時に気軽に働くための、単発・短期バイト紹介アプリです。予定が空いたのでお金を稼ぎたい、副業を探したい方には特に便利でしょう。

求職者、企業ともに利用が増えており、都市部以外でもしっかりと仕事を探せるようになってきました。制約が少なく、好きな時に仕事を探せる注目のアプリです。

基本情報

2019年に登場したシェアフルは、今話題のスキマバイト紹介アプリです。業界大手のパーソルホールディングスとランサーズが合同で事業をスタートしました。

時間を有効に使ってお金を稼げるよう、通常の求人サイトよりも簡単・迅速に仕事を探せるようになっており、効率的なシステムが特徴です。

履歴書・面接不要で採用までの手間が省かれており、思い立ったらすぐ働けます。

シェアフルで扱っている主な業種は?

シェアフルを使って働ける業種はとても幅広いです。

初心者でも働きやすい倉庫内作業や軽作業、コンビニ、イベントスタッフバイト、引越し、デリバリーなどが多いです。

これらの業種は平日でも求人がありますが、季節のイベントや祝休日には忙しくなるので、さらに募集が増える傾向があります。

他に、オフィスワークや福祉など、手に職を付けられる分野でもお仕事探しが可能です。

シェアフルの特徴

スキマバイトの紹介アプリは増えてきているため、シェアフルは独自の魅力を磨いてきました。現在では、利便性や、シェアフルならではのメリットが受け入れられて、多数の利用者を獲得しています。単発バイトの探しやすさはもちろん、ポイント制度の導入など魅力が多いです。

本項目では、他のアプリと比較する際に知っておきたいシェアフルの特徴についてご紹介します。

  • 登録者数400万人以上!
  • 1日単位で仕事が選べる
  • 歩くだけでポイントが貯まる

登録者数400万人以上!

2023年9月の発表では、アプリ登録者数は400万人、利用している企業は36万件を超えています。知名度が高く、利用者、募集者の数も多いため、双方にとってメリットがあるでしょう。

2023年10月に関西拠点を設置したのを皮切りに、今後は各都市に拠点を増やす計画にあるようです。これにより、今後はさらに利便性や求人案件数の向上が期待できます。

1日単位で仕事が選べる

通常のバイトと違って、1日単位で仕事を選べるのがシェアフルの大きな特徴です。興味がある仕事を1日だけやってみるのも良いですし、募集枠があれば、同じ職場に何度も入ることもできます。

入る日時や回数は自由ですから、自分の都合を最優先して予定をたてられます。シフト制ではないので、自分が休む時に代わりの人を探す必要もありません。週末の予定がキャンセルになった時や、旅先で1日だけ働きたいという場合にも便利です。

歩くだけでポイントが貯まる

お金を稼ぐついでに、ポイントがゲットできるのもシェアフルの魅力です。

シェアフルでは、なんと歩くだけでポイントを貯めることができます。貯めたポイントはギフト券やPayPayやau pay、nanacoなどで利用することができるので活用しましょう。

ポイントを貯めるには、シェアフルmembersの設定を完了させる必要があります。iphoneの場合はヘルスケアアプリ、androidの場合はgoogle fitと連携させましょう。

歩く以外にもお仕事をしたり、友達を紹介したりと、ポイントの獲得方法は豊富です。

シェアフルの口コミ・評判をご紹介

使ってみたいけど、やっぱり気になるのはシェフルの実際の評判ではないでしょうか。

本項目では、良い口コミ、悪い口コミの両方を紹介していきます。ただし、口コミは投稿者の主観が含まれますから、あくまでも参考として考えましょう。

良い口コミ

20代・女性

子育てしながらスキマ時間にシェアフルを活用していますが、面接や履歴書が不要でアプリ上で完結できるので気軽に働けます。バイトによっては仕事終わりに現金手渡しで給料がもらえるため、ちょっとした収入につながって生活費の足しにできるので助かっています。

20代・男性

学業の傍ら、空いている時間にシェアフルを利用していますが、未経験者でもできる仕事が多くあります。今までにこれといった経験をしてこなかったので私でも働けるか心配でしたが、問題なく働けているのでありがたいです。また、ほんのちょっと空いている数時間だけ働くということもできるので、時間を有効活用できます。

シェアフルを実際に利用した人の口コミには、面接や履歴書が不要であり、バイト探しから給料の受取まで手軽でスムーズに稼げるといったことが多く見受けられました。

また、シェアフルは制約も少ないため、子育て中の方や何かと忙しい大学生にも高い評価を得ていることが伺えます。

悪い口コミ

20代・男性

時間に余裕が生まれてきたのでシェアフルに登録しました。しかし、求人数が少なく働きたい職場がなかなか見つかりませんでした。仕事があったとしてもすぐに埋まってしまい、応募できないことが少なくありません。地域によって求人数が変わるのは仕方ないとは思いますが、空いている時間に働けなかったのは残念です。

20代・男性

どうしても外せない用事ができてしまったのでキャンセルの連絡をしましたが、いくらかけてもバイト先企業は電話に出ませんでした。連絡がつかないまま終業時刻がすぎてしまい、無断欠勤扱いとなって永久凍結させられました。私はちゃんと連絡していたのにも関わらず、企業が出ないことでこちらがペナルティを課せられるのは納得ができません。

ネガティブな口コミとしては、地域によっては十分に求人案件が確保できていないことや、人気の仕事はすぐに埋まって応募できないことに対する不満の声が多く見られます。

また、バイト先に電話をしても出てくれず、連絡が取れないという口コミも少なくありません。

シェアフルのメリット

シェアフルは登録者数が増加傾向にあり、その理由としてはメリットの豊富さが挙げられます。

特に働き始めるまでの簡略さは魅力であり、即断即決でお金を稼げるので思い立ったら働きたいと考える人と相性抜群です。

  • 登録会、履歴書、面接は不要
  • ほとんどの求人は即日払い可能
  • 未経験でも働きやすい

以上のメリットについて具体的に見ていきましょう。

登録会、履歴書、面接は不要

シェアフルでは、登録会や履歴書、面接など、通常のバイトだと必要になる手間を省くことが可能です。

そのため、働き始めるまでに来社したり、登録会に参加したりする必要はありません。

アプリで働きたい日を選んで求人に応募すれば、選考から採用までオンラインで完結します。

登録する際に履歴書の代わりとなる情報を入力する必要がありますが、一度入力しておけば繰り返し利用できます。

何度も履歴書を作成する必要もないため、手間と時間を削減しながら効率的に働けるでしょう。

ほとんどの求人は即日払い可能

シェアフルでは、ほとんどの求人で即日払いに対応しています。

今すぐにお金がほしい人や給料が振り込まれるまでの期間を待つのが嫌な人には、特に魅力的なメリットでしょう。

早ければその日のうちに振り込まれ、バイト先によっては現金の手渡しの場合もあります。

ただし、即日払いはいつでも利用できるというわけではありません。

バイト先によっては対応していないことがあり、就業条件によっては使えない場合があります。

即日払いが可能かどうかは応募画面で確認できるので、気になる場合は一度チェックすると良いでしょう。

未経験でも働きやすい

バイトが初めての方や経験していない業種に応募したい方は、シェアフルの利用がおすすめです。

シェアフルには未経験でも応募可能な求人が多いため、スキルなどに不安がある場合でも問題なく働けます。

誰でもできる簡単作業のほか、未経験者向けのサポートが充実している職場もあり、初めてでも安心です。

初めてで不安という場合は、まずは簡単な仕事で経験を積んでいき、慣れてきたらほかの仕事に応募していきましょう。

シェアフルのデメリット

シェアフルは自由な働き方ができることが魅力ですが、迷惑行為が多いと仕事ができなくなってしまう可能性があります。

また、利用者の拡大にサポートが追いついておらず、相談したいときに不便に感じるかもしれません。

  • キャンセルするとペナルティポイントがつく
  • カスタマーセンターになかなかつながらない
  • 18歳未満は利用できない

ここでは、シェアフルの主なデメリットを3つ紹介します。

キャンセルするとペナルティポイントがつく

シェアフルでは、採用が決まった仕事をキャンセルするとペナルティポイントが加算されます。

具体的には、仕事開始の時間から48時間以内のキャンセルからペナルティポイントがつき、24時間前、12時間前と直前に近づくほどペナルティポイントが多くなっていきます。

ペナルティポイントが6ポイント以上になると一時的に利用停止となり、30日間は利用することができません。

また、仕事開始前までにキャンセルの連絡を入れず無断欠勤した場合は、無期限の利用停止となるので注意してください。

カスタマーセンターになかなかつながらない

シェアフルは、登録者数が増えて事業が成長途上ということもあり、カスタマーサポート体制の整備が追い付かない状況に陥っていることが否定できません。

「何度電話してもつながらない」「メールしても返事がない」などの口コミも多く散見されます。

ただし、ある程度のトラブルシューティングやノウハウはネット上で公開されているので、カスタマーサポートが必要になる機会は限られるでしょう。

また、仕事のキャンセルは企業に直接連絡するため、カスタマーサポートがつながらなくても焦らずに対応することが可能です。

18歳未満は利用できない

シェアフルは、利用規約によって18歳未満は利用不可になっています。

18歳であれば高校生でも登録することは可能ですが、求人によっては高校生が働けない仕事もあります。

そのため、高校生の場合は大学生や主婦・主夫などの人よりも制限されてしまう可能性があることを理解しておきましょう。

シェアフルに向いている人の特徴

シェアフルのメリットとデメリットを解説してきました。

いつでも手軽に働けることが魅力的なシェアフルですが、特に利用が向いている人の特徴は以下の3つです。

  • 空いた時間で気軽に働きたい人
  • バイト先の評判を確認してから働きたい人
  • いろんな経験をしたい人

それぞれの特徴を詳しく見ていきましょう。

空いた時間で気軽に働きたい人

シェアフルの利用に向いている人は、空いている時間で気軽に働きたいと考える人です。

一般的にはアルバイトの場合はあらかじめシフトを決め、それに合わせて予定を組み立てていきます。

自由度が高いバイト先だったとしても、週に1回以上は働かなければいけない職場がほとんどです。

しかし、シェアフルの場合はそのような制約がありません。

仕事や学業の合間や、家事や育児がひと段落したあとなど、空いた時間で気軽に働けます。

そのほかにも、趣味や人付き合いを優先して暇なときだけ稼ぎたいと考える人にもシェアフルが適しているでしょう。

バイト先の評判を確認してから働きたい人

働く前にバイト先の評判を確認したい人も、シェアフルの利用に向いています。

シェアフルではアプリ上でバイト先の評判を簡単にチェックできるため、職場選びの参考にできます。

「単発でも仕事しやすいのか」「職場の雰囲気は悪くないか」といったこともチェックできるので、好ましくない職場を回避しやすいでしょう。

評判の中には悪い口コミがありますが、その内容がすべて本当かどうかは分からないため、あくまで参考程度にとどめておくことが大切です。

いろんな経験をしたい人

シェアフルの利用に向いている人の特徴として、バイトを通じていろんな経験をしたいと考える人も挙げられます。

企業側は繁忙期や人手不足などが理由で足りない人材を補充したいと考えているため、採用のハードルは高くありません。

そのため、多彩な職場でいろんな経験を積みやすく、チャレンジしながら自分に合った仕事を探したい人に向いているでしょう。

シェアフルに向いていない人の特徴

シェアフルに向いている人の特徴を解説してきましたが、一方でシェアフルの利用をおすすめできない人も存在します。

  • バイト先で友だちを作りたい人
  • 長期的に安定して働きたい人

具体的にどのような人に向いていないのかを見ていきましょう。

バイト先で友だちを作りたい人

バイト先で友だちを作りたいと考える人はシェアフルの利用は向いていないかもしれません。

シェアフルに限った話ではありませんが、単発バイト全体の傾向として同じ人と何度も顔を合わせる機会は少ないです。

職場では顔や名前を覚える前に、関わらなくなってしまうのが一般的です。

仕事と割り切った付き合いを好む人には向いていますが、バイト先で仲良くなれる友だちを探したいと考えている人には適さないといえます。

長期的に安定して働きたい人

このアプリの特徴は、スキマ時間で気軽に仕事できる点にあります。したがって、これとは全く逆の、長期的に安定した仕事を探すのには向いていないでしょう。

無理ではないですが、違うアプリや求人情報誌を利用した方が効率的です。シェアフルも運次第では、同じ職場に何日も連続で入れる場合もあります。ただし、長期の雇用契約がないため、いつまで続くかはわかりません。単発で何度か入るうちにバイト先と意気投合し、長期で働くことになった人もいますがこちらも運次第と言えます。

シェアフルの登録~お仕事開始までの流れ

ここからは、シェアフルの登録からお仕事開始までの流れを見ていきましょう。

特に難しい操作は不要で、数分もあれば登録可能です。

間違った職場に応募するとペナルティが付く可能性もあるので、心配な時はじっくり確認してください。

アプリをダウンロード

まずはシェアフルのアプリをダウンロードしましょう。

ダウンロードは一般的なアプリと同じで、ボタンを押せば自動的にダウンロードされます。インストールまで終了したら、アイコンをタップしてください。

正常にアプリが移動したら、最初にSMS認証を行って仮登録を済ませます。次に本登録用のURLが届くので、本登録を行いましょう。本登録はマイナカードがあれば簡単ですが、なくても大丈夫です。

本登録は以下の4ステップで簡単に行えます。

・本人確認書類の提出

・顔写真の登録

・基本情報の入力

・口座情報の入力

後は利用規約を読んで、「本登録を完了する」ボタンを押せば、手続きは完了です。

気になるバイトに応募

求人情報を表示するには、「さがす」と表記されているアイコンをタップします。次に働きたい日付とエリアを選びましょう。そうすると、その条件にマッチした案件が一覧で表示されます。求人情報には働ける日と時間が表示されているので、自身の都合に合わせて選んでください。

エリアにもよりますが、金土日は求人が増えやすいのでチェックすると良いでしょう。

気になった求人がある時は、タップして詳細ページに進みます。詳しく確認したら、応募情報を入力して応募ボタンを押します。

バイトの決定通知が来たら「紹介先決定確認」ボタンをタップ

応募した後の選考は自動で行われるので、合否通知を待ちましょう。

採用されると紹介決定通知がアプリとメールに送信されてきます。この通知が来たら、「紹介先決定確認」をタップしましょう。先方の担当者から採用決定の旨と挨拶が送られてきているはずです。

この通知に当日の服装などの注意事項が表記されている可能性もあるため、しっかりと確認しておきましょう。

お仕事開始!

一通りの手続きを終えたら、後はバイト当日になるのを待つだけです。ここで注意なのですが、この段階ではまだ仕事の確約はありません。後ほど就業前確認の通知が届くので、ここで「確認」ボタンを押さないと、キャンセルされる可能性があります。

この段階をクリアして、当日になったらいよいよお仕事開始です。仕事を終えた後は、仕事によっては勤怠管理が必要になります。難しい作業ではないので、画面の指示に従って入力していきましょう。

シェアフルに関するQ&A

シェアフルを利用する上で寄せられることが多い質問をご紹介します。

サポートセンターがつながりにくいという声も見られたので、気になったことがあれば、該当するQ&Aがないか調べてみましょう。

特に退会方法については、アプリをアンインストールするだけでは退会処理が完了しないため、よく確認してみてください。

シェアフルで正社員雇用してもらえる可能性はある?

シェアフルは正社員の就労を斡旋するサービスではないため、最終的にはバイト先と本人の問題になります。

ただ、可能性としては、単発バイトで入るうちにレギュラー勤務を打診されて、その後で正社員登用はありえるでしょう。

しかし、ほとんどの企業が単発の前提で探しているため、長期バイトで雇用されること自体も稀です。もちろん人柄重視の職場なら、熱心に努力すれば道が開けるかもしれません。

シェアフル利用者の年齢層は?

シェアフルはスマホ向けの新しいサービスで、単発バイトに特化していることもあり、20代〜30代の若者の利用が多いと言われます。加えて40代からも支持を得ているので、20〜40歳前後の方が主な利用者と考えられるでしょう。これに加えて他の年齢層へも浸透が進んでおり、高齢者の方にも活用されています。

近年の50代、60代はIT機器に慣れているため、定年退職に向けて稼ぎを増やす、などの目的でも利用されているようです。

シェアフルの退会方法は?

退会方法はアプリ内で行う必要があります。先にアプリをアンインストールしないよう気を付けてください。

具体的には、マイページ内の「その他」から退会申請できます。手続き自体は難しくはなく、退会理由を入力して、「退会申請する」ボタンをタップすれば完了です。

ただし、手続き完了後に「退会を取り消す」ボタンが表示されるので間違って押さないようにしましょう。退会手続きは即時完了する場合もありますが、しばらく時間がかかることもあります。

スキマバイトにおすすめのアプリ・派遣会社

シェアフルの他にも、スキマバイトを探せるアプリや派遣会社は複数あります。それぞれに特徴や魅力が異なるので、比較しやすいようにまとめました。

  • テイケイワークス東京
  • タイミー
  • LINEスキマニ

それぞれに違う案件が登録されているため、複数のアプリや派遣会社に登録しておくことで好条件のバイトを探しやすくなります。

テイケイワークス東京

引用:テイケイワークス東京

テイケイワークス東京は、首都圏の単発バイトに特化した単発ワークの紹介サービスです。東京都の他、近郊の千葉県や神奈川県などの案件が豊富です。アプリ不要で、公式サイトからPCでエントリーできるのが特徴です。

登録説明会に出席する必要はありますが、関東各地に支社があるので、関東在住の方ならお近くで見つかる可能性が高いです。

シール貼りなどの簡単な軽作業が多いですが、事務などのオフィスワークの求人も揃っています。

タイミー

引用:タイミー

タイミーは、シェアフルとよく似た機能を持っています。こちらも登録会や面接、履歴書不要で簡単にバイト先を探せます。

2018年に事業が開始しており、シェアフルより少し先行していることもあって利用者、企業数ともに豊富です。時給面などで若干の違いがありますが、どちらかが大きく劣ると言うことはないでしょう。タイミーとシェアフルで掛け持ちしている方も多いです。

タイミーについてはこちらの記事で詳しくご紹介しているので、ぜひご覧ください。

スキマバイトアプリ「タイミー」の評判|やめとけと言われる原因は?

LINEスキマニ

引用:LINEスキマニ

モバイル向けメッセンジャーアプリ大手のLINEが手掛けている、スキマワークの紹介サービスです。アプリをインストールして情報を登録しておけば、数時間から数日間など、都合に合わせた働き方を簡単に探せます。

登録や履歴書不要などは類似アプリと同様ですが、即金払いや選考速度にはこだわりがあるようです。まだ発展途上ですが、インパクトの強い求人募集が散見され、今後が注目のアプリと言えるでしょう。

「LINEスキマニ」はこちらの記事でも詳しく紹介しています。ぜひご覧ください。

「LINEスキマニ」はどんな仕事ができる?使い方や口コミを紹介

まとめ

今回は、シェアフルの特徴や使い方、おすすめできる人などについてご紹介しました。シェアフルを利用すれば、自由な働き方を実現でき、工夫次第で多彩な経験やスキルも手に入るため多くの人に活用されています。

いくつかのアプリやサービスを組み合わせて、しっかりと稼いでいる人も居れば、シェアフル一本でスキマ時間を有効活用している人も居ます。利用料はかかりませんし、不要になった場合の退会も簡単なので、気になる方はぜひダウンロードしてみてください。

執筆者

baito-note編集部

baito-noteでは、単発・短期バイトに関するお役立ち情報を幅広く発信します。
バイト探しのコツや職種・業務内容ごとの案件情報、おすすめの派遣会社まで、編集部が徹底的にリサーチ。お仕事探しに悩む皆さまに有益な情報をお届けしていきます。

関連記事

タイミーでバイトをキャンセルする方法は?ペナルティポイントも詳しく解説

多様な働き方が広まる中、スキマ時間を活用して働ける「タイミー」というサービスが注目されています。 空いた時間で気軽に働けるタイミーですが、応募していた仕事をキャンセルしたらどうなるのでしょうか。 この記事では、タイミー

スキマバイトにおすすめの仕事内容やサービスを紹介

スキマバイトはスキマ時間を活用して働けるため、現代では注目されている働き方の一つです。 空いている時間を有効活用できるため、一度はスキマバイトを考えたことがある人は少なくないでしょう。 本記事では、スキマバイトがおすす

「LINEスキマニ」はどんな仕事ができる?使い方や口コミを紹介

LINEが運営している短期バイト紹介サービス「LINEスキマニ」。 「スキマ時間がお金に変わる」をキャッチコピーとしており、「数時間だけ働く」や「急遽明日働きたい」といったニーズに対応しやすいサービスです。 本記事では

主婦におすすめのスキマバイトは?おすすめの種類やメリットなども紹介

家事や子育てに追われながらも働きたいという意欲を持っている主婦の方にとって、フルタイムで働く仕事は難しい現実があります。 そのため、仕事と家庭のバランスを取りながら気軽に取り組めるスキマバイトで働きたいと考える方は多いのでは

スキマバイトは在宅でできる?在宅バイトのメリットやおすすめの仕事を紹介

スキマバイトとは、主に1日のうちで空いている時間を活用して行われる仕事のことで、数時間から数日間の短期での勤務や、1日のみから勤務可能な単発の仕事があります。 授業の空き時間や子供が学校にいる間、週末の数時間など、限られた時