2023/12/15
スキマバイト

タイミーで実際に起きたトラブルは?回避する方法や注意点なども解説

この記事を読むのに必要な時間は約 17 分です。

タイミーはスキマ時間にバイトをすることができる便利なサービスです。

とても需要が増えている一方で、応募した仕事内容が求人票の情報と違うなどのトラブルもあるようです。

今回の記事では、実際にタイミーで発生したトラブルや、トラブルの回避方法を詳しく紹介します。

「スキマバイトを始めてみたい」「初めてで不安だから事前にタイミーについてよく知りたい」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

タイミーとは

引用:タイミー

タイミー(Timee)は、短時間のアルバイトを簡単に見つけることができるサービスです。

タイミーの大きな特徴は「面接や履歴書の提出を必要としないこと」「自分の好きな場所、時間で働くことができること」「勤務終了後にはすぐに報酬を受け取れること」です。

応募できる職種も多岐にわたり、レストランや居酒屋などの飲食業からアパレル業やコールセンターなどの接客業、コンサートイベントスタッフや引っ越しなどの力作業まで、さまざまな仕事があります。

タイミーについては以下の記事でも詳しくご紹介しているので、ぜひご覧ください。

スキマバイトアプリ「タイミー」の評判|やめとけといわれる原因は?

タイミーの利用で起こったトラブル事例

タイミーは利用者にとって非常に使い勝手の良いサービスですが、実際に働いた人のなかにはトラブルに巻き込まれた人という口コミや書き込みも存在します。

トラブルといってもさまざまな内容があり、事前に防げるものや防ぎようのないものまで多岐にわたります。

ここからは実際に会ったトラブルをいくつか見ていきましょう。

応募した仕事内容が違う

タイミーでのバイトは、「求人に書いてあったことだけでなく他のこともやらされた」「書かれていた仕事内容と全然違う」

といったこともあるようです。

居酒屋などの飲食業の場合、ホールスタッフで募集していたのに洗い場スタッフをやらされたという口コミがいくつかありました。

倉庫などの仕分けスタッフの場合、軽作業と書いていたのに数十キロ荷物を運ぶ作業だったということも。

募集している仕事のタイトルを見ればだいたいの仕事内容はわかりますが、業務内容もきちんと確認しましょう。

なかにはタイトルと業務内容が完全に一致していない求人もあります。

以下の求人は、「ホールスタッフ」と書かれていますが、業務内容を見てみると洗い場作業も含まれています。ホールスタッフだけやればいいと思っていると当日に「聞いていた話と違う!」と思ってしまうこともあるため注意しましょう。

バイト直前にキャンセルされた

タイミーのトラブルとして、「バイト当日に急にキャンセルの連絡がきた」という口コミも多く見られました。

タイミーの公式サイトには、当日キャンセルが発生が発生する理由が記載されています。

  • 募集に記載された「働くための条件」を満たしていない
  • 天候や災害による営業中止
  • 募集日程の間違い
  • Good率、レビュー評価への不安

企業都合の理由がある一方で、こちらのペナルティポイントやキャンセル率が基準を満たしていないと断わられる可能性があります。

ハラスメントが横行

これは働く現場にもよりますが、「初めての現場なのに何も説明がなく怒られた」というトラブルもあるようです。

たいていの場合、現場は社員の立場が強いです。あまりにも忙しくて周りがイライラしていたり、嫌な対応をしてくる社員がいたりする可能性もゼロではありません。そのような時は、一番立場の低いタイミーバイトにしわ寄せがいってしまうことも。

ハラスメントが横行しているような場合は、「1日だけのバイトだから」と割り切ってしまう方が良さそうです。被害を出さないためにタイミーへ報告するのも良いでしょう。

ブラックな環境で働かされる

これは引っ越しやイベント設営の現場では、「記載されていた休憩時間を取ることができなかった」というトラブルがあるようです。

決められた時間までに終わらせる必要がある仕事については、仕事が遅れている場合は休憩なしで作業を続けされらせることもあります。

また、仕分けなどの軽作業バイトは、倉庫内で働くため季節によって過酷な環境であることも。これは扱う商品の性質上仕方のないことなのですが、夏は暑く冬は寒いため、防寒対策やこまめな水分補給が必須となるので気をつけましょう。

服装選びのポイントについては以下の記事で詳しくご紹介しています。ぜひご覧ください。

ピッキング作業の服装を季節別・男女別に紹介|服装選びのポイントとは

盗難被害に遭った

「カバンにしまっていた財布がなくなった」

「ロッカーの荷物が消えている」

といったトラブルが発生することもあります。

イベント設営などの外で働く現場ではロッカーがないことが多く、どこかにまとめて荷物をおくことがほとんどです。そのため、仕事中に誰かがカバンの中から貴重品を盗むといったことが発生する場合もあるようです。頻発するようなことではないと思いますが、万が一のことを考えて貴重品は持ち歩くようにしましょう。

タイミーはトラブルに未介入

タイミーは働きたい人と企業を結ぶサービスですが、仕事中のトラブルに関しては介入してくれません。トラブルに巻き込まれた場合、ほとんどの場合は泣き寝入りすることになります。

タイミーで働く場合は、トラブルに巻き込まれる可能性を少しでも減らす準備が必要です。

ここからは、トラブルを回避する方法をいくつか紹介します。

口コミや評判を事前にチェックする

タイミーでは、応募する前に働く会社の口コミを確認できます。

現場の社員の評判やどのような仕事なのか細かく記載されていることも多いので、働く前に確認しておきましょう。

また、会社の評価基準として「good率」というものがあります。ほとんどの場合は90%を超えているため、90%を下回る会社の口コミは事前に細かく確認する方が望ましいです。

慣れている仕事で働く

最初のうちは、自分の経験のある仕事に就くことでトラブルのリスクを減らすことができます。

最近は、社会人がWワークでタイミーを利用することも多いようです。「普段はオフィスワーカーの人が運動不足解消を兼ねて肉体労働に申し込む」など、普段とは異なる仕事をする場合は注意しましょう。慣れていない仕事をした場合、当然ミスする可能性が高くなります。まずは自分が慣れ親しんだ仕事に応募することをおすすめします。

相談先を確認しておく

さきほど説明したとおり、タイミーは仕事中のトラブルに関しては介入してくれません。それでも、トラブルになった際はどこかに相談したくなるかと思います。

トラブルになった際は「総合労働相談コーナー」「労働条件相談ほっとライン」に相談しましょう。

総合労働相談コーナーでは仕事中の嫌がらせ、パワハラなどあらゆる分野の労働問題、労働条件相談ほっとラインでは時間外労働や過重労働などについて相談できます。

タイミーを利用する際の注意点

タイミーは非常に便利なサービスであるものの、使い方によってはペナルティが発生します。

場合によっては今後一切タイミーを利用することが出来なくなる可能性もあるため、事前に確認しておきましょう。

本項目では、仕事をキャンセルした場合はどうなるのか、キャンセルが続いた場合のペナルティ、タイミーが利用不可になる場合などについて詳しく解説していきます。

ペナルティ制度がある

引用:Timee「ペナルティポイントとは?」

タイミーではキャンセルや遅刻をした場合にペナルティポイントが課せられます。

遅刻の場合は、仕事開始までの時間に応じてペナルティポイントが付与され、8ポイントを超えると14日間タイミーが利用不可となります。

また、ペナルティポイントに応じて申込みできる仕事の件数に制限が発生します。通常は申込みの制限はありませんが、ペナルティポイントが溜まると申込みできる件数が制限されるため注意しましょう。

地域によって求人にばらつきがある

東京や大阪、名古屋などの大都市では多くの求人があります。

一方で、地方にいくほど求人件数が少なくなるのも事実です。自分が住んでいる場所付近で求人が出ているか確認してみましょう。

特に田舎の場合は、募集が少ないうえに働きたい人がたくさんいることが多いです。条件の良い仕事はすぐに人が集まり締め切りになる可能性が高いので、気になる仕事があった場合は早めに応募するようにしましょう。

あまりにも求人数が少ない場合は、他のアプリや派遣会社へ登録して、複数の媒体から求人に応募できるようにしておくのがおすすめです。

応募には上限がある

タイミーでは以下のような応募条件があります。

  • 1日1件まで
  • 週39時間未満
  • 同企業での報酬は月間78,000円未満
  • 同企業での報酬は前年12月1日〜同年11月30日の期間で28万円未満

申し込みは1日1件まで、週39時間未満までという制限は、法定労働時間の超過(残業)を避けるために設定されています。

同じ企業で働き続けたいという場合は、制限がかかる場合もあるため注意しましょう。

タイミーのトラブルに関するQ&A

ここでは、タイミーを利用する際のトラブルに関するQ&Aをいくつか紹介します。

さきほど説明したとおり、仕事中のトラブルについてはタイミーは介入してくれませんが、それ以外のトラブルは丁寧に対応してくれます。

当日体調不良になった際の対応方法や、法律や残業に関する内容まで、みなさんが気になっていることを分かりやすく解説します。

体調不良のときは休める?

結論からいうと、体調不良の場合は休むことが可能です。アプリにて仕事キャンセル、または緊急連絡先に連絡して速やかにキャンセルを行いましょう。

ただし、体調不良の場合もさきほど説明したペナルティポイントが付与されてしまいます。

場合によっては病院の診断書などを提出すると企業側のキャンセル扱いとなり、ペナルティポイントがつかないという口コミもありましたが、非常にまれなケースです。

基本的にはペナルティポイントが付与されると考えてください。

タイミーは法律違反にならない?

「即日振込は賃金直接払いの原則に違反しているのではないか」

「頻繁にタイミーを利用する場合は社会保険の加入義務があるのでは」

このような疑問から、タイミーは法律に違反しているのではないかという声がありますが、タイミーは法律違反はしておりません。

法定労働時間の超過(残業)を避けるための応募上限も設けてありますし、社会保険の加入義務についても、タイミーは派遣会社ではなく人材紹介会社のため、社会保険加入義務はありません。

派遣法では日雇い派遣が禁止されていることから、1日単位でバイトを紹介しているタイミーは違反なんじゃないの?と感じる方もいるようですが、タイミーは派遣ではなく人材紹介なので、労働派遣法が適用されません。安心して誰でも利用できるので、活用していきましょう。

残業をすることはある?

場合によって残業することはあります。残業がある場合は、会社に「この後残業できないか?」と聞かれます。暗黙の了解で残業させられることはほとんどありません。もちろん残業なしの求人もありますし、当然、残業した場合は残業代が支払われます。できない場合は断ることも可能なので安心してください。

タイミーで残業代をもらうためには、働いた会社に修正依頼を送る必要があります。修正依頼承認後、残業代をもらうことができます。修正依頼の送付方法についてはタイミーの公式ホームページをご確認ください。

スキマバイトにおすすめのアプリ・派遣会社

タイミーはスキマバイトにおすすめのサービスですが、タイミー以外にもスキマバイトができるサービスはいくつか存在します。

最後に、スキマバイトを行うことができるアプリや派遣会社を紹介します。

  • テイケイワークス東京
  • シェアフル
  • LINEスキマニ

それぞれのアプリや派遣会社の特徴を解説しますので、住んでいる場所や希望する働き方に応じて自分に合うサービスを探してください。

テイケイワークス東京

引用:テイケイワークス東京

テイケイワークス東京は、東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城エリアの求人を取り扱っています。

簡単な軽作業、事務を中心とした求人が多く、初心者でも働きやすいでしょう。単発バイトが多いので、スキマ時間を使ってお金が稼げます。

バイトを始めるには、まずは説明会に参加する必要があります。説明会は土日関係なく実施されているため、いつでも参加しやすいです。

説明会では働き方の説明や担当者との面談があります。希望の仕事やバイトを始める際に不安なことがあればここで相談しましょう。

説明会が終わったら、最短で翌日からさっそく働くことができます。給料は当日手渡しで受け取ることも可能なので、急な出費にも対応できるでしょう。

テイケイワークス東京については以下の記事でも詳しく解説しているのでご覧ください。

テイケイワークス東京で日払いバイトを体験!評判・口コミと実体験をご紹介

テイケイワークス東京の登録会場と登録方法を紹介。事前準備についても解説

シェアフル

引用:シェアフル

シェアフルは、単発バイト・短期バイトが探せるお仕事紹介アプリです。求人に応募する際には面接や履歴書、登録のための来社なども必要ありません。スキマ時間を使ってすぐに働くことができます。

タイミーを使ってなかなかバイトが決まらないという方は、シェアフルも一緒にダウロードしておくと良いでしょう。

実際に働けるのは1日1求人のみですが、1日3件の求人に応募が可能です。

シェアフルについては以下の記事でも詳しく解説しているのでご覧ください。

バイトアプリ「シェアフル」は怪しい・危ない?評判や口コミを紹介

LINEスキマニ

引用:LINEスキマニ

LINEスキマニはLINE公式仕事探しサービスです。メッセンジャーアプリで毎日LNEを利用しているという方も多いでしょう。大手サービスなので安心して利用できます。

LINEスキマニを使ってお仕事を続けていけば、今までの仕事経験をもとに、好条件の仕事をLINEでお知らせしてくれるという嬉しい機能もありますよ。

給与はLINEスキマニ内に勤務後即時反映され、好きなときに口座から引き出せます。口座振込申請もいつでも手数料0円です。

LINEスキマニについては以下の記事でも詳しく紹介しています。ぜひご覧ください。

「LINEスキマニ」はどんな仕事ができる?使い方や口コミを紹介

まとめ

この記事ではタイミーでおきたトラブルについて紹介しました。

スキマバイトを行う際にはちょっとしたトラブルが発生することもありますが、それらは防ぐことも可能です。応募する際は会社の口コミや評判を確認することを忘れずに行いましょう。

上手くタイミーを利用することができれば、スキマ時間を使って効率的に稼ぐことが可能です。スキマバイトアプリはタイミー以外にも豊富にあるため、信頼できるサービスを使ってみるのも良いでしょう。

執筆者

baito-note編集部

baito-noteでは、単発・短期バイトに関するお役立ち情報を幅広く発信します。
バイト探しのコツや職種・業務内容ごとの案件情報、おすすめの派遣会社まで、編集部が徹底的にリサーチ。お仕事探しに悩む皆さまに有益な情報をお届けしていきます。

関連記事

学生や主婦に人気のスキマバイトとは?仕事内容やメリットを紹介

スキマバイトはその名の通り、ちょっとしたスキマ時間を有効活用して働くバイトのことです。 従来のバイトとは異なり、時間に縛られることなく自分の都合で働けるため、最近では長期バイトよりもスキマバイトを好む人々が増えてきています。

スキマバイトアプリ「タイミー」の評判|やめとけと言われる原因は?

スキマバイトアプリ「タイミー」をご存じでしょうか? タイミーはスキマ時間に簡単にバイトができる、「もう少し稼ぎたいのに」という気持ちを形にしたバイトアプリです。 暇な休日やちょっとした空き時間を稼げる時間に変えることが

バイトアプリ「シェアフル」は怪しい・危ない?評判や口コミを紹介

手軽に単発バイトを探せるアプリとして人気なのがシェアフルです。 使い方次第でお小遣い稼ぎから、しっかりとした副業を探している方まで、老若男女問わず多彩なニーズにマッチするでしょう。 今回は、そんなシェアフルの基礎知識か

タイミーで働くのに確定申告は必要?不要なケースや注意点を紹介

結論から言うと、タイミーはもちろん、タイミー以外でも働いて収入が発生した場合は基本的に確定申告が必要です。ただ、条件によっては不要の場合や、かえって申告をしないと損をしてしまう場合があります。実際にどんな場面でデメリットになってし

主婦におすすめのスキマバイトは?おすすめの種類やメリットなども紹介

家事や子育てに追われながらも働きたいという意欲を持っている主婦の方にとって、フルタイムで働く仕事は難しい現実があります。 そのため、仕事と家庭のバランスを取りながら気軽に取り組めるスキマバイトで働きたいと考える方は多いのでは