2018/09/30
お仕事内容

注目の「シール貼りバイト」って?気になる仕事内容や口コミを徹底解説!

この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。

人気の軽作業バイトにはどんなものがあるでしょうか。

働きたい時に働ける「倉庫内作業」時給がダントツに高い「イベントスタッフ」そして、今注目されているのが「シール貼り」です。

なぜそんなにシール貼りのバイトが注目されているのかと言うと…

覚える事が少なくて、なおかつ座り仕事なのに時給が高い!

体力に自信のない女性や、主婦が空いた時間に効率よく稼げると評判です。

しかし、そんないいことばかりでデメリットはないのでしょうか。

実際にシール貼りのアルバイト経験がある方の意見をご紹介します!

シール貼りバイトの口コミ

シール貼りバイトの良い口コミ

30代女性

エアコンの効いた部屋で作業ができるし内容も簡単なので、これで時給1,000円もらってもいいの?という感じです。

以前にも軽作業のバイトをしていましたが、立ちっぱなしの作業が辛く、座ってできる仕事を探していました。

当初は事務職に就きたいと希望していたのですが、未経験者でもできると聞いてシール貼りをやることに決めました。

快適に働けるし、体力が必要ということもないので、女性にとってはすごく助かる仕事だと思ってます。

20代女性

接客業がとても苦手で、なるべく人と接することがないアルバイトをやりたいと思っていました。

シール貼りは自分のペースで黙々と作業に集中できるので、私にとってはやりやすかったです。

働き始めはもちろん、仕事の説明と流れの注意などを受けます。それが終われば「後は自分で頑張って」って感じなので、ほぼ誰かとコミュニケーションをとる必要はありませんね。

職場にいる人は主婦や、学生がほとんどで皆さん忙しく、仕事が終わった後にお茶をするとか、定期的に飲み会もありませんから、その点も助かります。

40代女性

ノルマは決まっていますが、難しいことは1つもないので毎回達成できます。

イメージとしては、「今日中にこれだけ終わらせなさい!」みたいな感じかもしれませんが慣れてくると、このペースでいけば今日は早めに終わるな…くらいの楽なノルマです。

仕事を始めて1時間は戸惑いがあるかもしれませんし、初日はノルマをキツいと考えてしまうかもしれませんが、周りがフォローしてくれるので安心ですよ。

ベテランが揃うと早めにノルマを達成することがあるので、休憩時間が長めに取れたりします。

正直、のんびりしたペースで仕事をさせてもらっていたので、私にはシール貼りバイトのメリットはあっても、デメリットは感じませんでした。

シール貼りバイトの悪い口コミ

20代女性

8割がた女性が占める職場なので、雰囲気はあまりよくないかも。

私が働いていたところでは新人に対して厳しくて、シールを貼るときにズレてしまったりすると結構な勢いで怒られました。

作業中はコミュニケーションをとる必要がないんですけど、作業が終わって報告するときにネチネチ言われることも。

作業時間が遅いとか、やり直しできないのに失敗してとか…慣れないうちは少しぐらい優しく教えて欲しいと思ったりもするんですけど、忙しいから皆さん余裕がないんですよね。

基本的には楽だし、時給も高いんですけど、場所によっては働いにくい環境があると思います。

20代女性

単純作業なので飽きてしまいます。集中して1時間ならなんとか持ちますけど、これが3~4時間休憩なしでやらなきゃいけないので、目とか肩が凝ります。

仕事量が多い時は、ぶっ続けで5時間以上シール貼りをすることもあり、正直眠くなります。

座りっぱなしだから楽だと感じていましたが、ずっと座っているとお尻も痛くなるし、これなら立ち作業の方がいいかなと感じます。

個人的な意見ですけど、長く続ける仕事じゃないですね。たまに、商品の梱包が仕事に含まれたりしますが、延々とシール貼りよりはそっちをおすすめします。

30代女性

細い作業が本当に辛いです。まずは素材(シール)と商品に分けて、作業場で仕事に取り組むのですが、素材の切りとりも仕事に含まれていることがあります。

そうするとシール貼りの前に切りとり作業を行わなければならず、これが細かくて結構大変。

正確な切りとり作業ができなければ、当然やり直しになりますし、シール貼り自体もきちんと貼れなければ商品がダメになります。

そうなると、給料から材料費が引かれるんです。

仕事は早くこなさなきゃいけない、でも失敗すると給料から引かれる…細かい作業が苦手だという人にはおすすめできません。

シール貼りバイトの仕事内容

商品の箱や化粧品、封筒にそれぞれ価格表、成分表示、宛名などを貼っていく仕事です。

大きく分類してひたすらシール貼りを行う作業と、素材を切り取ったり、商品梱包まで含まれる流れ作業に別れるようです。

シールの貼り方はマニュアルが決まっており、雑に貼ってしまえば商品は廃棄処分。やり直しのきかない繊細な仕事でもあります。

スピードと正確さを要求され、集中力が何よりも必要とされます。

シール貼りバイトは危ないのか?

「シール貼りのバイトは危ない」とネット上で見かける機会がありますが、信頼できる職場を選ぶことで、安心して働くことが可能です。

本項目ではシール貼りバイトのあやしい噂について解説します。

業務内容に対して時給が高い?

「シールを貼るだけなのに時給1,000円?」と、作業内容に時給が見合わないと感じる方もいるでしょう。

確かにシール貼りの時給は1,000円前後の設定が多く、作業内容にしては高時給に思われます。しかしシール貼りと簡単に言っても、シールを貼る際には丁寧さが求められます。

シールを貼るものは商品が多く、シールが斜めになったりうまく貼れなかったりする場合は売り物にならなくなります。

したがって「たかがシール貼り」と思わず一枚一枚慎重に貼る必要があります。
集中力や手先の器用さが求められる仕事のため、時給1,000円程度は妥当と言えるでしょう。

機材を買わせられる?

「シール貼りバイトに応募したら高い機材を買うように言われた」と体験談で見かけることがありますが、その場合は詐欺と認識しましょう。

シール貼りに特別な機材は必要ありません。
特に通勤して行うバイトの場合は、現場に資材が全て揃っているため何かを手出しで買う必要はありません。

シール貼りのバイトで機材購入を求められた場合、詐欺と判断しても良いでしょう。

有料の講習を受けさせられる?

「シール貼りに応募したら5万円の講座に誘われた」のように有料講座への参加を求められた場合、詐欺と判断できます。

シール貼り自体は先輩や上司から説明を受ければ覚えられる業務のため、講習を受ける必要はありません。実際に求人を見ても「初心者でも簡単」と記載のある求人が多く見られます。

したがって、シール貼りのバイトで有料講座の提案があった場合、詐欺を疑いましょう。

違う作業をさせられる?

「シール貼りに応募したのに梱包作業に回された」と作業内容の矛盾に戸惑う人も見かけられます。

確かにシール貼りは軽作業の中の1つのため、ピッキングや梱包作業と併せて募集されることがあります。したがって業務内容が違う場合も想定しておきましょう。

しかし「私はシール貼りがしたい」と業務内容にこだわりがある場合、面接や登録の際に業務内容の確認をしておきましょう。

内職の場合収入が曖昧になりやすい?

シール貼りには「通勤型」「在宅型」があり、自身で勤務スタイルを選択可能です。

通勤型の場合、時給換算され収入の目処が付きやすいですが、在宅型の場合は成果報酬のケースが多く「月にどれだけ稼げるか不明」と悩むワーカーが多くいます。

在宅の場合、育児や介護の合間時間を活用して効率的に働けますが、収入が不安定になる可能性があります。

シール貼りバイトがおすすめの方

経験は全く問われないので、初心者でも全く問題ありません。

深夜・早朝に働くことができないため、日中に時間が取れることが前提で、手先の器用な人が向いているでしょう。

人とコミュニケーションをとることが少ないため、1人で集中して作業を行うのが好きな人にはぴったりの仕事です。

シール貼りバイトが向いていない方

同じ作業を繰り返して行うのが嫌い、手先が不器用という人には向いていないでしょう。

座って長時間の作業を行うので、根気強く仕事に取り組めないと難しいかもしれません。

意外にも手が大きい人よりも、小さい人の方が作業スピードが速いようです。

ただ、実際にやってみないとわかりませんから、「自分には無理」だと決めつけず、始めてみてはいかがでしょうか。

シール貼りバイトのQ&A

シール貼りバイトってキツいの?

一般的には”楽”なバイトだとされています。

その主な理由は、座り作業と体力がいらないから。

しかし、この座り作業というのが実は結構クセもの。

長時間同じ姿勢で作業を続ける=エコノミー症候群のような不調をきたす可能性があります。

短期のバイトであれば問題ないでしょうが、長期的に働く場合はその点に注意したほうがいいでしょう。

服装とかは厳しいの?

服装は自由です!しかし、動きやすい格好をするのがおすすめですし、ほとんどの方はジーンズにシャツなどのカジュアルな格好で仕事をしています。

どこの職場でも共通しているかと思いますが、金髪や派手なメイクをするのを避けましょう。男性の場合はヒゲなど。先入観で「真面目に仕事をしてくれないかも」と思われるのはマイナスです。

女性の場合、絶対にNGとなるのがネイルです。

手先の器用さを求められますし、「商品」を取り扱うわけなので、異物混入の原因となるものは排除しなければいけません。

シール貼りバイトってどうやって始めるの?

派遣会社からの募集が非常に多いので、人材募集している派遣会社に登録すればシール貼りを始めることができます。

季節に関わらず、募集はひっきりなしにありますから、なかなか仕事が見つからない…という状態にはならないでしょう。

その他にも、シール貼りには内職(在宅ワーク)という手段もあります。

派遣会社に登録せず、会社と個人で契約を結ぶ方法。

内職は「時間を選ばず仕事ができる」というメリットがある一方で、給料の未払いトラブル、結局外で働いた方が効率良く稼げるなど、デメリットも多いようです。

関連記事

商品管理の仕事内容は?求人の応募条件や志望動機も解説

商品管理の仕事に興味があり、応募してみたいけれど、「詳しい仕事内容が分からない」「未経験でも応募できるのか」このような疑問をお持ちのかたもいらっしゃるのではないでしょうか。 そこで今回は、商品管理の仕事内容や応募できる条件など、商品

コールセンターバイトは大学生におすすめ?メリットやデメリットをご紹介

時給が高くて服装も自由!学生にとってはこれ以上にありがたいアルバイトはないんじゃないでしょうか。 しかし、時給が高い分、やっぱり仕事がハードなのか…そう不安に思う人もたくさんいると思います。 そこで!気になるコールセンタ

大学生にデータ入力のバイトはおすすめ?平均時給などをご紹介

最近、在宅でもできる仕事として人気を集めているデータ入力のバイト。 ただ…在宅ってハードル高そう、あまりお金にならないというイメージがありませんか? もちろん会社に属して働くこともできますし、在宅が増えてきたと言っても、

【倉庫アルバイト】7種類の仕事内容やメリット・デメリットをご紹介!

倉庫アルバイトは、数多くある求人の中でも人気の仕事です。 求人募集サイトなどでも、たくさんの求人を募集しています。 なかには「やってみたいけど、どんな仕事なのかがわからないから不安」という人もいるでしょう。 一般的には、「きつい」「大

コールセンターバイトの「面接」について解説。押さえたいポイントをご紹介

短期間でも働けて時給が高いため人気のあるコールセンターのバイト。 求人数も多いから、面接で落ちることなんてないんじゃないか?と考えてしまいますが、実際がどうなんでしょう。 コールセンターの面接でよくある質問や、採用される