2022/10/05
登録制バイト

大学生におすすめの登録制バイト5選

この記事を読むのに必要な時間は約 15 分です。

授業が忙しい、ゼミのレポート提出期限が迫っている、サークル活動も充実させたいなど、意外に忙しいのが大学生です。しかし、アルバイトをしないことには、遊ぶお金もないし、欲しいものだって買えませんよね。

そんな大学生におすすめなのが登録制バイトです。通常のアルバイトと違って自分の働く時間を調整しやすく、即日で給料をもらえるところもあります。

ここでは、登録制バイトのメリットデメリットなどを解説するとともに、登録制のバイトにはどんな仕事があるのかなどをご紹介します。

登録制バイトとは?

登録制バイトは、派遣会社に登録して紹介してもらったアルバイトを行うことです。一度派遣会社に登録しておけば、希望条件に合ったさまざまな求人を紹介してもらえるのが特徴で、短期バイトを探している人におすすめできます。中には受動型ではなく、自分から仕事を探しに行く派遣会社もありますが、基本的には会社側から案件を紹介される形です。

大学生が登録制バイトで働くメリット

ここからは、大学生が登録制バイトで働くメリットを3つ紹介していきます。

  • 高時給の案件が多い
  • 学業と両立できる
  • 仕事を探す手間がかからない

それぞれ詳しく見ていきましょう。

高時給の案件が多い

派遣会社の求人は時給が高い案件が多いだけでなく、同じ仕事だったとしても求人サイトなどから応募するより高い時給で働けるケースもあります。また、資格を取得することで高時給が狙える案件もあり、派遣会社からのサポートを受けながら資格取得を目指せばさらに効率的に稼げるでしょう。

学業と両立できる

登録制バイトは、長期間働ける仕事よりも短期や日雇いの仕事が多く、代わる代わる色んな仕事を経験できます。長期の仕事と違って、突発的にスケジュールが空いた日にも働けるので、自分の働きたいタイミングで働きやすいというのも特徴的です。学業やサークルなどで忙しい大学生でも働きやすいでしょう。

仕事を探す手間がかからない

派遣会社は、通常のアルバイトと違って履歴書の提出が必要なく、面接が免除されるというのも大きなメリットといえます。

登録する際に履歴書の提出や説明会への参加が必要な場合もありますが、登録してしまえばバイトを始めるまでの手間を大幅に軽減することが可能です。登録会に足を運ぶのが面倒な人は、WEB登録だけで完結する派遣会社を選びましょう。

登録する際に時給や勤務場所、職種などのさまざまな希望条件を明記しておけば、派遣会社はその要望に基づいて仕事を紹介してくれます。バイトの契約期間が切れても自分で仕事を探す必要がなく、派遣会社に次の仕事を紹介してもらえる便利なシステムです。

大学生が登録制バイトで働くデメリット

登録制バイトにはメリットもありますが、同時にデメリットも存在します。ここからは、大学生が登録制バイトで働くデメリットについて見ていきましょう。

  • 収入が安定しない
  • 派遣会社との連絡が面倒な場合もある

順番に解説していきます。

収入が安定しない

登録制バイトは、短期や単発の案件が多いため、長期的に安定した給料を得るのは難しいです。案件によって条件や給料も異なりますし、働きたい案件で思うように働けるとは限りません。同じくらいの時間で働いたとしても、先月と同じ金額を稼げるとはいい切れないでしょう。毎月安定した給料がほしい方は、長期バイトのほうがおすすめです。

派遣会社との連絡が面倒な場合もある

求人の紹介などで派遣会社からこまめに連絡がくるため、毎回連絡を取るのが面倒という人も少なくありません。働けない期間などにも連絡がくる可能性があるので、「今は大学のほうが忙しくて働けない」というときは、事前に働けない期間を伝えておくと良いでしょう。

また、派遣会社によって電話で連絡がくるところもあれば、メールで連絡がくるところもあるなど、連絡方法が異なります。電話での連絡が嫌な場合は、メールでの連絡をお願いしてみてください。

大学生に人気の登録制バイト5選

ここからは、大学生に人気の登録制バイトを5つ紹介していきます。

  • イベントスタッフ
  • 試験監督
  • 覆面調査員
  • サンプリングスタッフ
  • 軽作業バイト

自分に合ったバイトがあるかチェックしてみてください。

イベントスタッフ

コンサートやプロスポーツの試合、展示会にセミナーなどのさまざまなイベントに携わる仕事です。主に会場の設営・撤去スタッフと運営スタッフに分かれ、設営・撤去スタッフは、ステージや客席を設置します。

機材運びや資材運び、案内板の設置、屋外の場合はテント設営などの力仕事がメインです。撤去作業も同様に、イベントに関わる持ち込み機材を全て運び出します。

対して運営スタッフは、チケット販売・もぎり、会場のアナウンスから売り子にいたるまで、イベントが滞りなく進行できるように「製作」と呼ばれる作業全般を担う仕事です。

日給での求人案内が多く、相場は10,000円〜20,000円とかなり高額に設定されています。しかし、その分体力勝負になるという点に注意してください。

有名人を間近で見れる、好きなアーティストのライブを無料で聞けるなど、お金を稼ぎながらたくさんの「特典」が付いてくる仕事でもあります。

試験監督

試験を受けている受験生が不正行為を行わないか監視するのが試験監督の仕事です。試験中に会場を見回り、チェックを行っていきます。しかし、意外と雑用も多く、試験会場の案内板の設置や試験開始前の注意事項の説明、センター模試などの場合は身分証の確認も行います。

あとは、問題用紙と回答用紙を配り終えれば、ほとんど見回りを行うだけです。楽な仕事という人も多く、大学生にも人気があります。学力が必要とされる仕事だと勘違いする人も多いですが、あくまでも「試験監督」なので特に学歴が問われることはありません。

覆面調査員

全国展開しているチェーン店などに足を運び、実際にサービスを受けて調査するのが覆面調査員の仕事です。飲食店はもちろん、エステや化粧品モニター、保険調査にコンビニなど、調査する分野は多岐にわたります。

働いている店員のサービスだけではなく店内の清潔感やトイレの状態なども細かくチェックしていきます。

給料をもらうというよりも、サービスを利用する分の金額をもらえるという形式が多いため、「稼ぐ」よりも「節約をする」という感覚に近いでしょう。直接店舗に出向くことなく、インターネットでのアンケート回答だけで仕事が成り立つ覆面調査の仕事もありますが、その分報酬が少なくなります。

サンプリングスタッフ

サンプリングは、駅前でのティッシュ配りやスーパーのお惣菜コーナーで試食案内などを行う仕事です。イベント会場が職場となることも多々あり、基本的に男性よりも女性のほうが活躍しやすいバイトでもあります。

サンプリングはお客さんに呼びかけることから始まるため、大きな声での呼びかけや興味を持ってもらえるような言い回しをするのが重要です。

また、サンプリングの内容によってはセクシーなコスチュームや着ぐるみを着なければいけないなど、見た目よりもハードな仕事をこなさなければいけません。一方で、短時間で仕事が終わる、時給が高いなどのメリットもあります。サンプルがなくなり次第帰ってもいいとする会社が多いので、プライベートを重視したい人におすすめです。

軽作業バイト

軽作業は、ピッキング・仕分け・検品・梱包など大量の商品を保管している倉庫で働く業務です。インターネット通販でオーダーがあった商品を保管先の倉庫からピックアップしたり、その商品を配送先の地域ごとに分けていったりするのが代表的な軽作業になります。

その他にも、出荷前に商品の不具合がないかのチェック、ダンボールに商品を梱包するなど、簡単で肉体的な負担が少ないのが特徴です。最近では内職も可能なシール貼りが軽作業の中でも人気の職種です。男女分け隔てなく働けるのが魅力で、軽作業を専門に取り扱っている派遣会社も数多くあります。

高時給の案件が多く、シフトの自由度が高いことから、主婦や学生にも人気があります。

登録制バイトを紹介している大学生におすすめの派遣会社

最後に、大学生が登録制バイトを始める際におすすめの派遣会社を紹介します。そもそもどの派遣会社に登録すれば良いのか分からない、派遣会社ごとの違いを知りたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

テイケイワークス東京

引用:テイケイワークス東京 公式サイト

テイケイワークス東京は軽作業に強い派遣会社です。最短で登録した翌日から働くことが可能で、すぐにお金を稼ぎたい学生にもおすすめできます。日払いにも対応しており、働いたその日に給与がもらえてモチベーションが上がります。

10代~60代までの幅広い年齢層が登録しており、年齢、学歴に制限がありません。他の派遣会社に登録していても登録可能で、初心者・未経験者でも安心して働けます。

マッシュ

引用:マッシュ 公式サイト

マッシュは、イベントスタッフとして働きたい人におすすめの派遣会社。「花火大会」「コンサート」「スポーツイベント」「展示会」など、さまざまなイベントに関するバイトの案件を募集しています。

給料日は月2回となっており、支給される日も決まっていますが、前払い制度が導入されているため、急なお金が必要という人も利用しやすいです。

また、イベントによっては実働時間が1時間にも変わらず、4時間分の給与をもらえるなど、休憩時間が長くて実働時間が短いおいしいバイトもあります。肉体労働は厳しいかもしれませんが、「月に30万円稼げた」と喜ぶ大学生の体験談もあるほど、とにかく稼げることで有名な派遣会社です。

トモノカイ

引用:トモノツカイ 公式サイト

試験監督・家庭教師・採点スタッフなど、教育に携わるバイトをメインで紹介している派遣会社です。

登録しなくてもどんな案件を抱えているのかを見られるため、気になる方は、まずは案件をチェックしてみると良いでしょう。また、登録はWEBで完結しますので、わざわざ会社に足を運ぶ必要もありません。1度登録を行うと、随時仕事を紹介してくれますから、働きたい時だけ働くことが可能です。

大学生をターゲットに仕事を斡旋しているので、登録者は10~20代が圧倒的に多く、同世代の人と働けます。

在宅で出来るバイトの紹介も多数あり、隙間時間に働きたいという人におすすめです。在宅バイトは時給換算してみると、1,000円に満たないどころか、800円以上稼ぐのも難しいとされていますが、トモノカイでは1,000円以上は楽に稼げると評判です。

アウトソーシングトータルサポート

引用:アウトソーシングトータルサポート 公式サイト

北海道から沖縄まで全国の人材派遣を網羅しており、研修制度がしっかりしていることでも有名な派遣会社です。WEBもしくは電話で来社予約を行ない、1人1人に担当面接官がついて「面談」を行ってから登録をする形式で、説明会を受ける必要はありません。

しかし、面談の中で書類の記入や筆記試験があるため、他の派遣会社よりも手間を感じる人もいるでしょう。時間をかけて個人の特徴や希望を把握してくれる分、丁寧なアドバイスやフォローが期待できて、社会人になる前の勉強になるという点はメリットです。また、登録までに時間がかかる分、きちんと希望した仕事をマッチングしてくれるなど、働く人へのフォローが十分されています。

担当者のフォローは、就業するまでではなく、就業後にも続き、勤務前日には業務内容の指示がくるなどこまめに連絡を取ってくれます。

初めての登録バイトで不安がある、社会人になる前に勉強したいと考えている人におすすめです。

ファインスタッフ

引用:ファインスタッフ 公式サイト

ブライダル関係の仕事をメインに紹介している派遣会社です。24時間、説明会の予約を受け付けており、基本マナーを学ぶことができます。登録までに予約→オリエンテーション→就労契約→研修という段階を踏まなければ働くことができません。

しかし、高い接客技術が身につく、短期間でホテルで通用するようなマナーなどが身に付けられるなどのメリットがあります。サポート体制も充実しており、初心者だからマナーは分からないという人でも安心です。

短期のバイトから長期間続けられるバイトもあり、契約社員・レギュラー・正社員など、さまざまな働き方を推奨しています。

フルキャスト

引用:フルキャスト 公式サイト

WEBだけで登録が完了する便利な派遣会社で、軽作業や引越し業務など、初心者でも簡単にできる案件がメインです。給与支給日は決められていますが、状況に応じて日払いが選択できるなど、利用者の都合を優先してくれます。

ただ、人気のバイトは競争率が非常に高く、会社側から紹介される仕事は肉体労働が強いられると体験者からの声が挙がっています。

時給も相場よりもやや低めではありますが、気軽に始められるのが最大のメリットなので、ちょっと稼ぎたい、短期のバイトをやりたいと考えている人におすすめです。

まとめ

大学生はゼミやサークルなどで忙しく、お金を稼ぎたいのに思うようにバイトの時間を取れないという人もいるでしょう。しかし、登録制バイトなら単発・短期の仕事が多く、大学生でも働きやすいです。

登録制バイトを検討中の方は、記事を参考に自分に合ったバイトを探してみてください。

関連記事

単発派遣バイトの働き方とは?メリットやおすすめ派遣会社をご紹介

「週末休みを使って効率的に稼ぎたい」「単発バイトでがっつり稼ぎたい」このような方にマッチしやすいのが単発の派遣バイトです。 単発の派遣バイトは、未経験でもOK、職種の幅が広い、高時給の案件が多いなど、さまざまな魅力があり人気

登録制バイトのメリット・デメリットは?始め方と合わせて解説

登録制のバイトをご存知ですか? 応募、面接をして働く普通のアルバイトとは異なり、派遣会社などに登録してバイトをする「登録制バイト」ですが、やったことがない場合は少し不安に思う人も少なくないでしょう。 登録制バイトにはメ

東京のおすすめ登録制バイト8選!定番から面白バイトまで一挙ご紹介

自分のスケジュールに合わせて働ける、短期だから人間関係に後腐れなく働けるなどの理由から、登録制バイトは人気を集めています。登録制バイトは職種の幅が広く、スタンダードな軽作業から覆面調査などの変わった職種まで、さまざまなバイトを経験できる

【主婦向け】おすすめの登録制バイト5選!シフトや家事に悩まず稼ごう

「結婚を機に勤めていた会社を辞めてから、仕事のブランクが長いので働きにくい」「子供ができるとなかなか働きたくても時間の都合がつかない」といった悩みを抱えている主婦の方は多いのではないでしょうか。 そんな人たちにおすすめしたいのが登録制

登録制バイトはやめたほうがいい?経験者の体験談から見る理由とは

学問に忙しい学生や、家事や育児に忙しい主婦の場合、長期休みの間だけ、短時間だけのバイトを探している方も多いのではないでしょうか。 自分の都合に合わせて働きたいという方には、登録制バイトがおすすめです。 登録制バイトなら