2019/02/28
お仕事内容

大学生にデータ入力のバイトはおすすめ?平均時給などをご紹介

最近、在宅でもできる仕事として人気を集めているデータ入力のバイト。

ただ…在宅ってハードル高そう、あまりお金にならないというイメージがありませんか?

もちろん会社に属して働くこともできますし、在宅が増えてきたと言っても、その方がまだまだ一般的。

ちょっとだけパソコン操作に慣れていれば、誰でも始められる仕事なので、大学生にかなりおすすめできるバイトでもあるんです。

ではデータ入力とは一体どんな仕事なのか?

気になる点をまとめてみました!

そもそも、データ入力はどんな仕事をするの?

パソコン、またはタブレットを用いて、データを入力していくのが仕事です。

「データ」と言ってもその種類は様々で、例えば文字起こし。

これは音声・映像データから音源だけを抜き出し、テキスト化する作業になります。

主に会議が行われた後の議事録や、インタビュー、テロップを画像に差し込む際に使用します。

他にも顧客情報管理もデータ入力の大事な仕事。

顧客の住所や名前などの個人情報を入力し、これに契約内容を結びつけます。

顧客情報をデータ化することによって、契約内容の見直しや、DMを送る際のリストを作成することに役立てます。

また売り上げ数値をグラフ化したり、それを元に資料を作成するのもデータ入力の仕事です。

「データ入力」単体の仕事だけではなく、コールセンターのテレアポと兼任したり、企業の受付業務の付帯作業としてデータ入力を行うこともあります。

データ入力バイトの大学生の平均給与と勤務時間

1,000円〜1,300円。

成功報酬型(在宅)での仕事は1文字あたり0.1円〜1円が相場になります。

大学生がデータ入力でバイトをするメリット・デメリット

大学生がデータ入力でバイトするメリット

パソコンが1台あれば仕事ができます!

そのため場所を選ばない仕事と言っていいでしょう。(あくまで在宅の場合)

企業に勤める形であっても、基本的にはオフィスワークですから、重労働を強いられることはなく、快適な室内で働くことができます。

パソコンに強くなくてはいけない、タイピングスキルにある程度のレベルが求められる、という印象もありますが、実は未経験者OKでの募集が多いのもこの仕事の特徴。

仕事をしながらスキルアップできるという意味でも、やりがいのあるバイトです!

大学生がデータ入力でバイトするデメリット

長時間座りっぱなしの仕事になりますから、肩こり・腰痛・眼精疲労に悩まされる人は少なくありません。

また、たった1つの入力ミスが、膨大なやり直し作業を引き起こすことがあります。

そのためプレッシャーのかかる仕事だと言えるでしょう。

慣れないうちは丁寧に作業を行っていても、慣れてくると速さを求めるあまり正確さが失われ、ミスが起きる…。

そうならないためにも、慎重なチェック作業が必要な繊細な仕事です。

どんな大学生がデータ入力でバイトする?

①タイピングスキルを身につけたい人

社会人になってから、どんな仕事をするにも「ブラインドタッチ」ができて損をすることはありません。

せっかくバイトをするのだから、何かしら将来に役立つスキルを身につけたい!と考えている人がデータ入力を選んでいます。

自宅でも練習ソフトでブラインドタッチのスキルを身につけることもできますが、どうせならお金を稼ぎながらスキルが身につく方がいいですよね!

②基本ソフトが使えるようになる

大学でもある程度「ワード」や「エクセル」の操作方法が身につくかもしれませんが、グラフの作成や数値の入力など、より実践的な使い方が身につくでしょう。

そのため、大学においても社会人になった時においても、他との差をつけるためにデータ入力のバイトを選ぶ学生もいます。

③自分の好きな時間に働きたい人

データ入力のバイトは比較的と時間帯がフレキシブルなので、自分のライフスタイルに合わせて働くことができます。

究極は在宅での仕事ですが、これならば早朝だろうが深夜だろうが、自分が働く時間を選ぶことが可能になります。

ただし、前述したように在宅での仕事は単価が低く、時給換算すると500円以下だった…なんてケースもあるので、きちんと単価を確認した上で働くようにしましょう。

大学生がデータ入力のアルバイトを始めるには?

時給制のオフィスワークの場合

一番の近道は派遣会社に登録することでしょう。

どのような派遣会社を選んでも、データ入力のバイト案件は豊富にあり、タイピングテストを受けることでレベルに合った派遣先を紹介してもらえます。

もちろん求人サイトや、紙媒体の求人案内から直接応募するのもアリです。

出来高制の在宅ワークの場合

在宅ワークの場合、時給で募集される案件はほとんどなく「出来高」という形で給与は支払われます。

前述のようにあまりに単価が低い場合は、いくら在宅で出勤の手間がないとはいえ、安い賃金で働かされるケースがあるので注意しましょう。

ほぼネットで求人が多く、indeedやタウンワークといった大手サイトでも募集があります。

関連記事

高時給な日払いバイトおすすめ9選

アルバイトをする時に一番重要視するのはなんでしょうか? 勤務地や働きやすい環境、交通費の有無など人によって判断基準は様々…でもやっぱり大事なのは時給でしょう! せっかくなら高時給のバイトを選びたい! そんな方のため

スマホアプリの動作チェックのアルバイトとお仕事内容ついてご紹介!

あんまり肉体労働は好きじゃない、できれば部屋から出ない仕事がしたい、接客は苦手…そんなみなさんにぴったりの仕事があります! それがアプリの動作チェック! 1日中座ったまま仕事ができるから、肉体労働は全くなし、もちろん炎天

工場バイトって本当に辛いの?工場バイトのきついところを調査

日払いバイトを考えている人にとって、工場バイトは一番身近なのではないでしょうか。 覚える仕事はほとんどなく、単純作業の繰り返し。その上時給も高いんだから言うことないですね! しかし、工場バイトは体力的にキツいとか、辛い作

コールセンターバイトは大学生におすすめ?メリットやデメリットをご紹介

時給が高くて服装も自由!学生にとってはこれ以上にありがたいアルバイトはないんじゃないでしょうか。 しかし、時給が高い分、やっぱり仕事がハードなのか…そう不安に思う人もたくさんいると思います。 そこで!気になるコールセンタ

フォークリフトとは?アルバイトのお仕事内容とやり方についてご紹介!

軽作業の行き着く先は…フォークフトの作業員でしょう!ピッキングや仕分けなど、基本的には人の手でコツコツやる作業ですが、フォークリフトがあれば効率良く作業ができ、大幅な時間短縮につながります。 「資格手当」で時給がアップする上に