2019/12/23
お仕事内容

単発バイトのおすすめ。面接や日払いの有無など選び方付き

「短期間でサクッと稼ぎたい」という人におすすめなのが、単発バイトです。

空き時間に簡単に稼げることで人気の単発バイトですが、職種や勤務条件はさまざまです。

「単発バイトをやってみたいけれど、どんな仕事があるのだろう」と思っている人もいるでしょう。

そこで今回は、単発バイトをしたいと考えている人のために、おすすめの単発バイトを紹介していきます。

単発バイトのメリットや選び方についてもまとめたので、参考にしてください。

単発バイトってどんな仕事?どんな単発バイトがおすすめ?

まずは、単発バイトがどのようなものなのかご説明します。
選び方のポイントと合わせてご覧ください。

単発バイトとは?

単発バイトとは、雇用期間が短いアルバイトのことを言い、短期バイトや日雇いアルバイトといわれることもあります。

短期バイトよりも雇用期間がさらに短い場合に、単発バイトと呼ぶことが多いでしょう。

ひとつの勤務先で数週間から数ヵ月働くのが短期バイト、一日から数日程度で終わるのが単発や日雇いバイトと分類されることもありますが、明確な決まりはありません。

空いている日にバイトを入れられるので、スケジュール管理しやすいのがメリットですが、健康保険には加入できません。

求人サイトで探す場合は、web登録後に面接があるのが基本です。

面接不要の求人サイトもありますが、顔を知らずに紹介されることによる、トラブルのリスクもあることを覚えておきましょう。

単発バイトの選び方

単発バイトを選ぶポイントは以下の通りです。

日払いで給料がもらえるか?


「すぐに使えるお金が欲しいので単発バイトをしたい」という人もいるでしょう。

単発バイトの多くは、はたらいたその日に給与が支払われる即日払いや、次の日に支払われる翌日払いを採用しています。

しかしなかには、週払いや翌月払いのバイト先もあるので、注意しましょう。

すぐにお給料がほしくて単発バイトをするのであれば、支払い方法が日払いであることを確認しておく必要があります。

現金で手渡しなのか、口座振り込みなのかも聞いておきましょう。

面接なしで働けるか?

単発バイトの場合、作業内容によっては資格や経験・人柄など関係なくはたらけるため、面接なしで採用されることもあります。

「面接が苦手だから単発バイトをしたい」という人は、面接不要であるかを確認してください。

逆に「面接なしでは不安」という人は、雇用者の顔を見て話ができる面接ありの求人を探しましょう。

高校生でもOK?大学生からしかNG?

「学生歓迎」と謳っている求人であっても、高校生からはたらけるところと、大学生からしかはたらけないバイトがあります。

高校生からはたらける場合でも、高校生と大学生では給与や待遇が違うこともあるでしょう。

高校生でもはたらけるのか、その場合の給与は変わらないのかを、事前に確認しておくことが重要です。

おすすめの単発バイト

単発バイトにもいろいろな職種があります。
ここでは、おすすめの単発バイトを見ていきましょう。

イベントの単発バイト

コンサートやスポーツ、博覧会などのイベントに関わる単発バイトです。
イベント会場の設営や機材の搬入、受付や物販などの仕事があります。

人とかかわるのか好きなら物販や受付体力に自信があれば機材の搬入や設営など、自分に合った作業ができるものを選びましょう。

好きなスポーツやアーティストのイベントであれば、業務内容によっては、バイトをしながらイベントを楽しめるのも魅力のひとつです。

試験監督の単発バイト

試験監督は、試験中に、受験者が不正行為を行わないように監視するバイトです。

国家試験のほか、模試や英検、各種資格の学科試験などの試験監督があります。

受験者に注意事項を伝えたり、問題用紙を配布・回収するのも試験監督の重要な仕事です。

看護師の単発バイト

病棟や外来の勤務で忙しいイメージのある看護師ですが、看護師不足の影響で単発バイトの求人もたくさんあります。

病院での業務のほかに、訪問看護や健診などの仕事があります。

イベント会場での救護や修学旅行の付き添いといった求人も人気です。

「ブランクがあるので、単発バイトで感を取り戻したい」という人や、「順看護師だけど活躍の場を広げたい」という人にもおすすめです。

軽作業の単発バイト

軽作業の単発バイトは、工場での簡単な作業が主な仕事です。

商品の検品や梱包、シール貼りなどの作業をおこないます。

比較的簡単な作業が多いので、初心者でも取り組みやすいでしょう。

もくもくと単純作業をこなすのが得意な人におすすめの単発バイトです。

交通量調査の単発バイト

指定された場所の交通量を調べるのが、交通量調査の単発バイトです。

調査対象は、歩行者であったり、自動車であったりとさまざまです。

自動車の場合は車種の判別、歩行者の場合は年齢や性別の判別も必要なことがあります。

覆面調査の単発バイト

覆面調査は、指定のお店をお客として利用して、その感想を報告するのが仕事です。

レストランやマッサージ店など、調査するお店のジャンルも多岐に渡ります。

サービスを無料で受けられて、さらにバイト代ももらえるので、お得感があり満足度の高い単発バイトといえるでしょう。

サンプリング

サンプリングの単発バイトでは、街頭やショッピングモールなどの店頭で、ティッシュやチラシ、化粧品のサンプルなどを配ります。

仕事自体は簡単ですが、ノルマが課せられるケースもあるので、事前に確認しておきましょう。

ノルマありだとその分負担も大きくなるので、手軽さを重視するのであれば、ノルマなしのバイトがおすすめです。

配送助手

荷物の配送を手伝うバイトです。

運転はせずに、助手席に乗って目的地まで移動するので運転免許も必用ありません。

荷物をおろして指定の場所まで運ぶのが仕事で、必要あれば保護シートを貼ったり、家電などの設置をおこなうこともあります。

単発バイトが集まっているオススメサイト

単発バイトを見つけるのに、オススメのサイトを紹介します。

フルキャスト

単発バイトを探すのであればチェックしておきたいのがフルキャストです。

「1日だけ」「数時間だけ」「早朝・深夜だけ」といった求人も多いので、自分の条件に合ったバイトを見つけやすいでしょう。

マッハバイト

マッハバイトでは、バイトが決まれば最大で1万円のボーナスがもらえます。

マッハバイトからバイトに応募して、採用と初勤務の日にちが決まれば、ボーナスの条件はクリアです。

申請期間は90日以内なので、忘れずに申請しましょう。

バイトル

バイトルは求人件数が多く、職種も幅広いのが特徴です。

仕事内容を動画で紹介しているので、実際に働く前に仕事のイメージをつかみやすいと人気があります。

動画で視覚的に確認することで、「思っていた仕事と違った」という事態も防げるでしょう。

ショットワークス

ショットワークスは、短期のバイトに特化しているので、単発バイトを探すのにおすすめです。

細かな条件を設定して求人を探せるので、希望に合った単発バイトを探せるでしょう。

時間帯や職種など、条件がある程度決まっている人におすすめです。

関連記事

PCバイトのおすすめ特集!高収入のPCバイト、在宅でできるバイトをご紹介

現代において、どの企業も一般家庭でもPCを使用しない機会は無いと言っていいほどPCは普及し、日常生活で必須となっています。そのため、PCスキルを身につければどんな会社に行っても必ず役に立ちます。 また、PC関連の求人数は多く、

試験監督のバイトとは?時給から仕事内容まで

充実した大学生活を送るために、空き時間でバイトをやりたいと思っている方も多いのではないでしょうか。 勉強に忙しく、十分なバイト時間を確保できない大学生におすすめなのが、試験監督のバイトです。 「やってみたいけど、どんなことをする

大学生にデータ入力のバイトはおすすめ?平均時給などをご紹介

最近、在宅でもできる仕事として人気を集めているデータ入力のバイト。 ただ…在宅ってハードル高そう、あまりお金にならないというイメージがありませんか? もちろん会社に属して働くこともできますし、在宅が増えてきたと言っても、

検品バイトの服装ってどんな感じ?服装って自由なの?

初心者や未経験者でも始められる検品バイト。 加えて、短期間でも働けるため制服の支給がない現場がほとんど…。 そんな検品バイトではどんな服装で働けばいいのでしょうか。 男女ともオフィスワークじゃあるまいし、もちろんス

商品梱包のアルバイト!梱包のバイトってどんな仕事?きつい?口コミまとめ

アルバイトを探している人であれば、「商品の梱包」という求人を見たことがあるのではないでしょうか。 「梱包のアルバイトが気になっているけど、いまいちどんな仕事かわからなくて不安」という人もいるでしょう。 商品梱包のアルバイトでは、