2020/01/15
お仕事内容

試験監督のバイトとは?時給から仕事内容まで

充実した大学生活を送るために、空き時間でバイトをやりたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

勉強に忙しく、十分なバイト時間を確保できない大学生におすすめなのが、試験監督のバイトです。

「やってみたいけど、どんなことをするの?」「時給や勤務時間は?」など、気になることもあるでしょう。

今回は、試験監督バイトの仕事内容をはじめとする疑問にお答えするとともに、実際に試験監督バイトを体験した学生の口コミも一緒に紹介していきます。

試験監督のアルバイトとは?

試験監督のアルバイトとは、主に自身が通う大学またはほかの大学、予備校などの模試のお手伝いです。

楽そうなイメージを持っている方も多いでしょう。

仕事の内容は下記で詳しく説明していきますが、「監督」というだけあって、責任のあるアルバイトだということを忘れないでください。

試験監督のアルバイトの募集は、ハローワークや大学の掲示板で募集が張り出されていることがあります。

人気のバイトなので、すぐに募集が締め切られることも多いようです。
試験監督バイトをするのであれば、日頃から募集がないかをチェックする習慣をつけておくとよいでしょう。

ほかにも、バイトの求人サイトや派遣会社など、さまざまな場所で試験監督のアルバイトが掲載されているので応募したいと考えている方は、確認してみてください。

試験監督のアルバイトの仕事内容

次に、試験監督のアルバイトの仕事内容について詳しく説明していきます。

試験会場の設営・準備

自分が任される試験会場で、机の用意など、会場の設営をおこないます。

問題用紙や解答用紙が人数分あるかを確認して、受験者を試験会場まで誘導するのも仕事に含まれるでしょう。

試験開始前~開始

受験票の顔写真と本人の確認をおこないます。
もし、問題用紙に修正があれば受験生に伝達します。

次に試験の概要を説明して、問題用紙と解答用紙を配り試験開始です。

試験中は、不正をおこなう人がいないか見回る監督業務をおこないます。

試験終了後

問題用紙と解答用紙を回収して、枚数を確認します。
さらに名前の記入漏れや忘れ物をチェックして、試験監督としての業務は終了です。

さいごに会場の片付けを終えてバイト完了となります。

試験監督のアルバイトの時給と勤務時間

試験監督のアルバイトを始めるにあたって気になるのは、時給ではないでしょうか。

勉強の合間でアルバイトをするためには、勤務時間も重要なポイントです。

ここでは、時給の相場と一般的な勤務時間を紹介します。

時給

試験監督のアルバイトには、時給制と日給制があります。
雇用先によっても異なりますが、時給の場合は1,000円~1,500円くらい、日給の場合は8,000円程度が相場です。

試験時間の長さや雇用先の制度によっても変わるので、事前に確認しておきましょう。

勤務時間

試験監督のアルバイトは、基本的に継続しておこなうことはありません。
単発で月に1~2回程の仕事となります。

勤務時間も監督する試験によって大きく異なります。

たとえばTOEICの場合は、前後の準備を含めて3~4時間程で終わるでしょう。

しかし試験が続くときは、短時間で終わるとしても連勤の可能性があります。

いっぽう、センター試験や大学模試などは、勤務時間が長く、8時間以上かかる場合もあるでしょう。

試験監督のアルバイトの口コミ

試験監督のアルバイトを経験した方の、良かった点・悪かった点の口コミを紹介していきます。

良い口コミ

仕事は基本的にとても楽。
試験中はずっと椅子に座って試験が終わるのを待っている感じで、トラブルが起きることもなく、平穏に時間が過ぎました。
仕事も簡単でとても楽なのに時給も高かったのでよいバイトだと思います。

力仕事ではないので、体力に自信がない人でもできるバイトです。
私が行ったのは、朝8時頃から4時頃までの試験監督バイトでした。
労働時間のわりに給与が高いのが魅力的だと思います。

会場は、暑くもなく寒くもなく適温で過ごしやすかったです。
交通費が出るところもあるようですが、私は出なかったのが残念でした。
簡単な仕事だったので、慣れてしまえばやりやすいと思います。

悪い口コミ

受験者が一生懸命試験を受けているため、緊張感が漂います。
基本的には物音がなく静かな空間ですので、一分一分がとても長く感じました。
時間が進むのが遅く感じるため、あまりに長い試験時間だと苦痛に感じてしまう人もいるかもしれません。

センター試験模試は拘束される時間が長かったです。
そのため朝がとても早く、夜も終了時間が遅いので辛かったです。
試験中はスマホも触れないし、時間が過ぎるまでひたすら我慢するような感じでした。

カンニング?と疑わしいような行動があった場合、どうしたらいいのか戸惑ってしまうことがありました。
また、立ちっぱなしで見回るため余計に疲れます。
いろいろな受験者がくるので、少なからずほかの受験者の迷惑になる行為をしている人もいますが、注意しづらかったです。
試験中も注意深く監督しなければならないので、責任の重さを感じました。

試験監督のアルバイトのメリット・デメリット

どんな仕事にもメリットとデメリットがあるものです。

試験監督には、どのようなメリットやデメリットがあるのか紹介します。

試験監督のバイトを始めてから「こんなはずじゃなかった…」と後悔しないためにも、しっかりチェックしておきましょう。

試験監督のアルバイトのメリット

試験監督のバイトは、仕事自体はわかりやすく簡単なので未経験者でも取り組みやすいでしょう。

バイト先によっては、マニュアルが完備されている所もあります。

試験監督のアルバイトは、一連の仕事内容がほぼ同じなので、一度覚えてしまえば、どこの試験会場でもなんなく仕事をこなせるでしょう。

何度か経験するうちに時間の使い方も分かるようになるので、要領よく動けるようになります。

誰でもすぐに始められますし、肉体労働ではないため年齢も関係ありません。

ほかにも、試験監督は時給が高めなのが嬉しいポイントです。
日払いで給与を受け取れることもあるでしょう。

単発での仕事が多いので、勉強の合間・本業の仕事がないときなど、自分ライフスタイルに合わせてアルバイトできます。

試験監督のアルバイトのデメリット

試験監督の主な仕事内容は、試験中の不正がないかをチェックする監督業務です。

よほどのトラブルがない限り、試験中は時間が過ぎるのを待つだけになるでしょう。

受験者から質問を受けることもありますが、ほとんどが試験中の様子を見守るのみです。

人によっては、「退屈」「暇」と感じるかもしれません。
試験中はずっと立っているか座っているかで、何もすることがなく、眠くなってしまうという人もいるようです。
時間が経つのも遅く感じたり、退屈な時間をひたすら耐えることに苦痛を感じる人もいるでしょう。

試験監督は高時給ではありますが、月に数回の単発の仕事が多いので、びっしりシフトに入って、がっつり稼ぎたいという人には向きません。

試験会場によっては、アクセスが大変なこともあるので、事前に交通機関を調べておく必要があります。

試験監督のアルバイトはどういう人におすすめ?

試験監督のアルバイトは、どういう人におすすめなのでしょうか。

どんな仕事であれ、人によって合う合わないはあるものです。

ここでは、試験監督バイトにおすすめな人の特徴を紹介します。

試験監督のバイトが、自分に合っているかをチェックしてみてください。

おすすめ1:短時間でサクッと稼ぎたい人

「長時間の勤務はスケジュール的に難しい」「すぐにお金がほしい」といった理由でサクッと稼ぎたい人には、試験監督のアルバイトがおすすめです。

平日は授業で忙しい学生や本業の仕事がある方のなかには、土日祝の時間を利用して試験監督のアルバイトで稼いでいる方もいます。

試験監督のバイトなら、空いている時間にサクッと稼ぐことができるでしょう。

おすすめ2:高時給のバイトを探している人

市町村によって最低賃金が異なりますが、せっかく働くのであれば、少しでも高い時給のバイトを探している方がほとんどでしょう。

ほかのアルバイトに比べて、試験監督のアルバイトは高時給です。

勤務先によっては、事前の説明会で、交通費や説明会参加費をもらえることもあります。

「働ける時間が少ないので、できるだけ高時給なバイトをしたい」という人に試験監督のバイトはおすすめです。

おすすめ3:難しい仕事はしたくない人

試験監督のアルバイトは、試験中の監督が主な業務で、複雑な作業などはありません。難しい仕事はしたくないという人にはピッタリです。

資格やスキルも必要ありませんし、よほどのトラブルがないかぎり、無事にバイトを終えられるでしょう。

もし不審な動きをする受験者がいた場合も、本部の指示に従うだけですので、説明を受けた通りに行動すれば問題ありません。

おすすめ4:コミュニケーションを取るのが苦手な人

人と関わったりコミュニケーションを取るのが苦手という方にも、試験監督のアルバイトはおすすめです。

ほかのアルバイトに比べて人と会話することも少なく、試験中に監督業務をこなすだけなので、わずらわしい人間関係のいざこざもありません。

時間を通りに淡々と業務をこなせれば問題ないでしょう。

接客以外のバイトをしたいと考えているのであれば、試験監督バイトを検討してみましょう。

試験監督のバイトは忙しい大学生にもおすすめ!

試験監督のアルバイトは、受験生が安心して試験に挑める環境を作るのが仕事です。

責任のある仕事ではありますが、仕事自体は簡単なので、未経験者でもすぐに始められます。

短期間で稼げる高時給な仕事なので、募集があってもすぐに枠が埋まることもあるでしょう。

こまめに試験監督バイトの募集をチェックして、空き時間を有効に使って稼いでください。

関連記事

事務バイトとは?仕事内容や時給について解説

バイトをしたいけど、肉体労働や屋外での仕事は苦手!という人はいませんか? それなら事務バイトをおすすめしますよ! オフィスワークですから天候や季節に左右されず、バリバリ働ける!しかも未経験者や学生だってOK。 週1

大人気!イベントのアルバイトとお仕事内容ついてご紹介!

今や定番となっていますが、 実は奥が深い、イベントアルバイト。   簡単に稼げる? 憧れの芸能人に会える?   さまざまな噂が飛び交っています。  

工場バイトの志望動機って?どうすれば受かる?

工場バイトをするのに志望動機がいるの?って考えている人いませんか。 もしくは「稼ぎたいから」「自宅から近いから」などの適当な理由で、面接を受けようと思っていませんか。 それ、絶対ダメ! 短期間のバイトにしても、面接

八王子で見つかるおすすめ短期バイト7選

八王子に住んでる方、これから住む方、『バイトしたいけどどうやって探せばいいだろう』『どんなバイトがおすすめなのだろう』『学業や家事と両立させながら働きたい』と考えている方に必見! 今回は、八王子市で働けるおすすめの短期バイトをご紹

ピッキングバイトって正直きつい?口コミや評判をご紹介

軽作業と言われて始めた仕事なのにキツかった…そんな体験談がたびたび聞かれますが、実際のところはどうなんでしょうか。 軽作業バイトの代表的な仕事といえば「ピッキング」「仕分け」「検品」「梱包」 今回はその中でも「ピッキング