2020/04/14
お仕事内容

【ギモン払拭】工場バイトの仕事内容や実態について調査してみた!

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。


工場バイトって聞くと、「力作業があって大変そう」、「職人気質な先輩がいて厳しそう」ってイメージを持つ方もいるでしょう。
工場バイトは経験がないと普通の飲食店のバイト等とは労働環境も仕組みも異なるので、イメージしづらいと思います。工場バイトと言っても仕事内容は様々で、力仕事が不要で女性が活躍出来る職場もあります。

シフト制なので、時間も融通がききやすく、短期でも募集していて働きやすいのも特徴です。
工場バイトってどんな仕事をするの?給料はいくらなの?そんな疑問を調査しましたので是非参考にしてみてください。

人気工場バイトの仕事内容


工場バイトは主に製造業の会社がバイトを募集しています。
パンやお弁当やお菓子を作る食品メーカーや、車などの機会を作るメーカー等様々です。
普段目にするものが、どのようにして作られているのか見れる楽しみがあります。
仕事内容はライン作業を任されることが殆どで、ベルトコンベアから流れてくる製品を組み立てたり、箱に詰めたり、検品したりする作業が多いです。
他にも、機械を操作して製品を切ったり、製品に印刷をしたりと、機械を動かして生産を行う仕事もあるので、単純作業が苦手って方でもこういった仕事内容のものもあります。
下記にて、工場バイトの中でも人気な仕事をご紹介しますので、仕事内容や時給を踏まえて参考にしてみてください。

商品の梱包・仕分け

クリスマスやGW等のイベント事により商品の発注が多くなった際に求人が増える梱包・仕分けバイト。

梱包バイトは、製造ラインをすべて通過して合格として仕上がった製品を出荷するためにダンボールや袋に梱包する作業になります。
梱包は出荷作業と並行して業務を任されることが多く、注文内容が書いた出荷指図書を見ながら梱包して仕分け作業を行います。

商品の荷受けの時間が決まっている場合があるので、スピードも重視されます。
スピードも大事ですが手荒な作業で梱包の中の製品が破損しては意味がないので丁寧に作業することも重要です。
いかに効率よく手を止めないで作業するかが大事なので、じっとして作業をするのが苦手という人におすすめです。

梱包する製品は扱う製品によって様々なので、重いものも軽いものもあります。重いものを持つのが嫌な方や女性の方は事前に確認しておくのがいいでしょう。

食品製造や加工

自分の好きなお菓子や食品を実際に製造するバイトです。現場は食品の匂いが充満しているのでお腹が空いてしまいますが、どうやって製造されているのか知れたり、自分が作った商品が店頭に売られているのを見ると達成感ややりがいがある仕事です。

食品製造や加工の仕事で重視されるのが衛生面です。
大抵の工場は現場に入るまでに手洗い消毒はもちろん、全身白衣を着てエアーシャワーを通ってようやく製造現場に入る程、衛生面を管理しています。
出勤時には爪の長さの確認や検温測定、検便も要求される場合があります。

工場は黙々と作業する個人プレーが多いイメージがありますが、お弁当の製造で例えると、ご飯を詰める人、おかずを詰める人、デザートを詰める人と同じライン上で作業を行うのでチームプレーが重要になるので協調性も求められるます。

製品の組み立て・加工

こちらは食品ではなく、機械を組み立てたり、工業製品を加工したりするものです。
業種によって業務内容は様々ですが、機械を操作して精密機械を組み立てたり、工業用インキを製造したりします。

免許や資格は不要で、最初は先輩に教わりながら仕事を覚えます。
ある程度経験を積んで仕事を覚えれば、給料アップやキャリアアップを求めて同業会社で即戦力として採用されやすいメリットもあります。

工場バイトの平均時給

工場バイトの平均時給は1,000円〜1,300円です。
大手や有名企業だと1,500円程度まで出る企業もあります。
工場からの無料送迎バスが出ていたり、社宅や寮を使用できる場合もあります。

工場バイトの向いている人

コミュニケーションが苦手な人

前述のとおり、仕事中に最低限コミュニケーションが必要な仕事内容のものもありますが、基本的には会話がありません。
なので面倒なコミュニュケーションはありませんし、休憩時もしっかり休めます。

集中力がある人

工場バイトは製品の梱包や組み立て等黙々と同じ作業を行うことが多いので、集中力がある人は向いていると言えます。

そういった人は、上司からも評価されやすく、現場の人からも信頼されるでしょう。
また、手先が器用な人や真面目な人は工場では有利になります。

体力がある人

工場バイトは一日中立ち仕事や、梱包物が重い場合もあります。
体力がある人はそういった環境でも順応できるでしょう。
立ち仕事はきついって方は結構多く、体力がある人は重宝されます。

工場バイトのメリット・デメリット

工場バイトのメリット

面倒なコミュニュケーションが不要

人見知りだから不安の人や、コミュニケーションが上手く行かず今までの仕事がうまく行かなかった人でも働けます。

仕事が覚えやすい

イレギュラーな仕事がなく、マニュアルがあり単調作業が多いので仕事が覚えやすく、すぐ仕事に馴染めます。
仕事になじめず早期退職してしまう方も多いと思いますが、工場バイトはそれが少ないです。

シフトの融通がきく

工場バイトはシフト制が多く、好きな時間にシフトを入れる場合が多いです。
工場は24時間稼働をしているところもあるので、夜間は時給も高く働き方によってはめちゃめちゃ稼げます。
学業の合間に稼ぎたい学生や、家事や育児の合間に働きたい主婦にぴったりです。

工場バイトのデメリット

慣れないうちは大変

工場によっては狭いコミュニティー特有の結束感が有り、なかなか職場の雰囲気に馴染めない場合があります。
仕事自体には会話は必要ないけど休憩時間等の雰囲気が苦手など、職場に馴染む努力は必要ですが、きつい場合は工場バイト自体は多く求人がありますので替えたほうがいいかもしれません。

生活リズムが不規則になりがち

工場勤務は夜勤勤務がつきものです。
勤務形態で交代制というものが有り、3日間日勤で1日休んだ後、3日間夜勤で働いたりします。
その場合、夜勤手当や残業はしっかり払われます。稼げますが、体調を崩すのは元も子もありません。
病気がちで体が弱い人は難しいかもしれません。

作業が単調

これは人によって長所にもなりますが、作業が簡単で単調なので、人によってはすぐ飽きてしまい長続きしない方もいます。
ライン作業の場合、自分が手を休めてしまっては周りに迷惑をかけてしまう場合があるので、くり返し同じ作業をするのが苦手という人はおすすめできません。

工場バイトの実態


募集要項の仕事内容の記載だけでは働くイメージがつかないものです。実際書ききれない事が多く、働いてみてわかることがほとんどです。
実際働いた人の話をもとに実態についてまとめました。是非参考にしてみてください。

朝礼

出勤後、朝礼を行います。朝礼では手順書の読みあわせや、作業の禁止事項の確認、「ヒヤリ・ハット」という過去に事故や事故になりそうだった出来事を共有したりします。
部署によってはラジオ体操をしたりもします。

残業が多い

繁忙期は生産を上げるために機械を多く動かすのでそれだけ残業を課されます。
しっかり残業代は出ますが、理由がないと残業を断れなかったりする場合もあります。

外国人労働者が多い

人手不足が深刻化している現状から、外国人労働者が工場では積極的に雇用されています。
周りが外国人だらけということも珍しくないです。
文化の違いで戸惑うかもしれませんが、外国人は日本に来てまでして働いているので意識が高く、真面目な傾向がありますので外国人の友人ができるかもしれません。

寒暖対策が必要かも

空調管理がある環境でしたら問題ないのですが、倉庫等は空調がないので寒暖対策が必要になります。

匂いがきつい

食品会社だと工場内にガムやポテチの匂いが充満していて、最初はいい匂いだなーと思っていますが、働き続ける内にその匂いが嫌いになったりする場合もあります。
工業系も有機溶剤の匂いが苦手だったり防毒マスクの着用が会社で義務化されていた場合、体を動かす仕事だと呼吸がしづらく慣れるまで大変だったりもします。

喫煙率・ギャンブル率が多い

工場は喫煙率・ギャンブルをやている人がなぜか非常に多いです。
大抵、休憩は喫煙所でギャンブルの話をしています。
なので喫煙者でパチンコをやっている人はその話題ですぐに打ち解けられるかもしれません。

しっかり休める

デスクワークだとパソコンが有れば仕事ができるので、休日でも急な仕事が入ったら仕事をしなきゃいけない場合もあります。
工場勤務は機械がないと働けないので、休日は家にいても仕事の事を考えずしっかり休めます。
当たり前のことですが、これはかなり重要です。

まとめ

「力仕事」、「単純作業」とマイナスなイメージを持たれがちな工場バイトですが、工業バイトと言っても業種はたくさんあるので、自分の性格にあった仕事は必ずあると思います。
それに自分が作った商品が店頭や日常で見かけるのは、なんとも言えない達成感や誇りがあります。
工場バイトは短期間からでも働けるので一度は経験してみてはいかがでしょうか。

関連記事

派遣バイトの準備とは?事前に知りたい注意点付き

登録すると、さまざまなバイト紹介してくれるのが派遣バイトです。 実際に派遣会社に登録するためには、事前にどのような準備が必要なのでしょうか。 派遣会社に登録するまでの流れや持ち物・服装など、おさえておくと良いポイントをお教えしま

大学院生のバイト!バイトができないっていう理系の院生に知ってほしい仕事まとめ

大学院生は、授業や研究で忙しい毎日を過ごしています。 バイトをしたくても、時間がなくてできないと悩む人も多いようです。 しかし、忙しい日々を過ごしている大学院生でも、できるバイトはたくさんあります。 バイトをしたいのにでき

派遣バイトも有給って取れる?申請の仕方や有給期間の給与などまとめ

「派遣のバイトは、有給が取れないのだろうか」と悩んでいませんか? 「休みを取りたいけど、派遣バイトだから有給は無理だよね」と諦めている人もいるでしょう。 決められた期間はたらく派遣バイトは、有給は取れないというイメージもあるよう

引っ越しバイトとは?仕事内容や時給、服装などを解説します

時給が高い上に単発で働けて、経験が問われないことから人気のある引っ越しバイト。 ただ、イメージ的には相当キツそうですよね。 「重い荷物を持ち運んで腰を痛めそう」、「上司や先輩が厳しそう」などネガティブなイメージはわいてく

箱詰めバイトってどんな仕事?評判や向いている人、注意点をご紹介

倉庫や工場などで働くのは男性のイメージが強いですが、女性でも活躍できるのが「箱詰めバイト」です。 他の軽作業に比べると体力的な負担が少なく、業務内容も簡単ですぐに覚えられます。 「詳しい仕事内容は?」「実際の口コミはどう?」という方