2023/09/02
ピッキング

ピッキングの志望動機の書き方3選!例文や未経験でも受かるコツを紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 24 分です。

スマホの普及やコロナ禍の巣ごもり需要などによって通販サイトの利用が増えている今、需要が高いとされている仕事が「ピッキング」です。「以前よりもピッキングの求人を見かけるようになった」という人もいるのではないでしょうか。

この記事では、ピッキングの仕事に興味がある、ピッキングのバイトに応募したいとお考えの方のために、ピッキングの仕事に受かる志望動機の書き方や、志望動機の良い例文・悪い例文を徹底解説していきます。ピッキングに受かった人の生の声もご紹介するので、「履歴書の志望動機の書き方が分からない」「志望動機を書くポイントを知りたい」といった疑問や悩みを抱えている人や、ピッキングの仕事に応募しようと考えている人は、ぜひこの記事を参考にしてください。

ピッキングの仕事とは?

ピッキングは簡単に言うと、倉庫から指定された商品をピックアップしていく仕事です。取り扱う商品は会社によって異なり、衣類や食品、大型の電化製品など多岐に渡ります。

会社によってはピックアップした商品を検品・梱包するところまで求められる場合もあるので、ピッキングの仕事をしたいと思っている方は、求人の仕事内容に注目しましょう。

ピッキングの勤務体系は、パートやアルバイトとして募集されていることがほとんどです。ピッキングのみで募集されている正社員求人はほとんど無く、正社員の場合はピッキング業務に加えて、在庫や人員の管理などが求められてきます。

ピッキングの作業内容についてもっと知りたい方は、以下をチェックしてみてください。

仕分け作業との違い

倉庫から指定された商品をピックアップしていくピッキングとは異なり、仕分け作業は倉庫内にある商品を定められたルールにしたがって分類するのが仕事です。商品を取り出すのがピッキングで、商品の位置を整理して倉庫内の整頓をするのが仕分け作業と考えると分かりやすいでしょう。例としては、運送会社や配達会社で荷物を送り先ごとに仕分けする仕事などが挙げられます。

仕分け作業に向いている人

仕分け作業は倉庫内を歩き回って商品を運んだり重い荷物を移動させたりするので、肉体労働が得意な方におすすめです。倉庫で扱っている商品などによって、どのくらいの重さの荷物をどのくらいの距離運ぶのかなどの細かい条件は異なりますが、基本的には力が必要とされるので、男性の割合が高い傾向にあります。

品出しとの違い

品出しは、店頭に少なくなった商品を裏から運び出して補充する仕事です。小売店などで主に募集されています。職場によっては、開店時間前や閉店時間後など、早朝や深夜に働くところもあります。お店が忙しいときなどは、レジや接客などの業務を任せられることもあります。

品出しに向いている人

倉庫や店頭を行き来するので、体を動かしながら働きたいという方におすすめです。お客さんが実際に自分が補充した商品を手に取る様子を見ることで、嬉しい気持ちになれるのもメリットといえます。

また、補充の際などにお客さんに「〇〇(商品)ってどこにありますか?」「△△売り場はどこですか?」などのように質問をされることがあります。単純作業をしたいけど人と関わる仕事がしたい方におすすめの仕事です。

ピッキングバイトに応募する時の志望動機の書き方

アルバイトの面接では基本的に履歴書が必要です。ここでは、履歴書を作成する際に悩む人も多い、「志望動機」の書き方をご紹介します。以下の3点を順番に組み込んで志望動機を書いていくと、採用されやすくなる良い志望動機が完成するでしょう。

  • ピッキングの仕事を選んだ理由を伝える
  • 仕事への熱意や個人の性格も動機になる
  • 資格や経験をアピールするのもおすすめ

志望動機にお悩みの方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

ピッキングの仕事を選んだ理由を伝える

志望動機ではまず、「なぜピッキングの仕事を選んだか」という理由を書きましょう。「時給が良かったから」や「家から近いから」といった本音を書くのはNGです。企業側は、あなたがしっかりとピッキングの仕事に取り組む姿勢があるかどうかを志望動機から見極めます。企業側の意図を意識して志望動機を書きましょう。

例えば、「倉庫の管理や検品などを20年間してきました。コツコツと長年続けることが得意で、その経験を活かせるピッキング業務を志望しました」という風に書くと、経験も意欲もアピールできます。

仕事への熱意や個人の性格も動機になる

未経験の場合はピッキングの経験をアピールすることができないため、志望動機をどう書けば良いのかと悩んでしまう人も多いでしょう。しかし、ピッキングの仕事は未経験でも大丈夫です。未経験の方は「自己PRを入れる」ことを意識してみてください

ピッキングは集中力が必要な仕事なので、一人で集中して作業をするのが得意、素早く丁寧な作業をするのが得意などの、個人の性格もアピールポイントになるのです。

例えば、「私はピッキングの仕事は未経験ですが、細かなパズルや間違い探しなどの細かなことをコツコツ進めていく作業が好きです。この長所を活かしピッキング業務に取り組みたいです」といったように、自身の長所とピッキング業務を絡めて志望動機を書いていくと、未経験でも受かりやすくなります。

資格や経験をアピールするのもおすすめ

最後に、あなたが持っている資格や経験をアピールしましょう。ピッキングは倉庫内での仕事なので、倉庫内で使用するフォークリフトの免許があると有利です。また、ピッキングの経験がなくても、倉庫管理や商品管理として働いた経験や似た職種の工場でのラインオペレーターの経験などがあれば記載すると良いでしょう。働いていた時にどのような業務を担当していたのか、どのような点に気をつけていたのかなども記載しておくと、より具体的にイメージしてもらいやすいです。

ピッキングの仕事を探す

ピッキングの志望動機を書くときのポイント

ピッキングバイトに応募する時の志望動機の書き方を見ても、具体的にどのような内容を書けば良いのか分からない、どうしてもありきたりな内容になってしまうという人も多いでしょう。上記のような内容で書くのが難しい場合には、企業の特徴や魅力などを書くのもおすすめです。

  • 企業の研修制度や支援制度
  • 職場環境や働きやすさ
  • 過去に経験した業務との関連性

これらのポイントを志望動機に盛り込むと、企業のことをよく調べた上で応募をしていると判断してもらいやすくなります。ただ自分の経験やスキルをアピールするよりも、より面接官や採用担当者の印象に残りやすい志望動機になるはずです。

ピッキングの仕事を探す

【良い例】ピッキングの志望動機の例文

志望動機の書き方のポイントを見たところで、実際に履歴書の志望動機をどのように書けば良いのか、具体例を交えて解説していきます。経験者、未経験者、主婦のそれぞれのパターンで解説していくので、自分に合った志望動機を参考にしてみてください。

良い例文だけでなく悪い例文もご紹介するので、志望動機で失敗しないようにぜひチェックしてみましょう。 ここではまず、良い志望動機の例文を3つご紹介します。

  • 経験者
  • 未経験者
  • 主婦

自分の参考になる志望動機の例を見ていきましょう。

経験者

「私は高校生の時にピッキングのバイトをしておりました。その時の自分の経験が活かせればと思い、今回、御社のピッキングの求人に応募させていただきました。1つの物事に集中して作業をするのが得意で、単純作業でも集中力を切らさずに取り組むことが可能です。前職でも、作業の正確性やスピードを評価していただいたことがあります。前職で得た経験やスキルを活かし、即戦力で活躍できればと思っておりますので、何卒よろしくお願いいたします。」

経験者の志望動機のポイントとなるのは、下記の3つです。

  • 前職での経験について話す
  • 前職で得た経験や得意だったことを話す
  • 経験を活かして即戦力になれるということを伝える

これらの点を抑えて、自分の経験やスキルに合った志望動機を書くと良いでしょう。 

未経験者

「今回、私は御社の求人広告を拝見し応募いたしました。御社のピッキングの仕事を志望する理由は、御社の地域に貢献するという理念に共感したことと、ピッキングの仕事に私の長所を活かすことで御社に貢献できると感じたからです。

私は物事をコツコツと継続することが得意です。

前職の工場勤務では20年間倉庫の在庫管理や部品の組み立てを担当していました。そこでは、在庫の管理をミスなく行うことや、備品の組み立てに関しては丁寧かつ効率的に行うことができると周囲から評価を受けておりました。

ピッキング作業は未経験ですが、前職で培った継続力と効率を考え迅速かつ的確に作業を進めることができる強みを活かし御社で活躍したく思っております。」

未経験者の志望動機のポイントとなるのは、下記の3つです。

  • 初めになぜこの会社でピッキング業務を選んだかを書く
  • 自己PRを交えてピッキング業務に適していることをアピールする
  • 未経験ではあるが貢献したいという意思を伝える

3つのポイントを押さえておくと説得力のある志望動機が出来上がります。 

主婦

「今までは育児に専念しておりましたが、子供も大きくなったのでお仕事をしたいと考えていたところ、御社の求人を拝見し、応募させていただきました。シフトが自由と伺い、家事や育児と両立しながら働けるというところに興味を惹かれました。子供が学校に通っている平日を中心に勤務が可能です。コツコツと作業をするのは得意なので、ピッキングのバイトでも積極的に学びながら働きたいと思っております。ミスなく作業ができるように頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。」

主婦の志望動機のポイントとなるのは、下記の3点です。

  • 会社を選んだ理由やピッキングを選んだ理由を伝える
  • 働ける時間や曜日をアピールする
  • スキルなどを生かして働きたいという意思を伝える

3つのポイントを押さえておくと説得力のある志望動機が出来上がります。

志望動機の悪い例

「私が御社のピッキング業務を志望したのは、家から近く通いやすいためです。また、シフトの融通が聞くと求人広告に記載があり、自身のやりたいことと両立ができると思ったからです。ピッキングの仕事は未経験ですが、頑張ります。」

上記の例文は極端な例ですが、以下の点が良くありません。

  • 応募先の企業でなくても良いと思われる理由(うちの会社でなくても良い、ピッキングでなくても良いのではないかと解釈される)
  • 自分の希望のみで会社には採用するメリットが感じられない
  • 「頑張ります」という言葉は曖昧で具体的なアピールがない

どれも志望動機に相応しくありません。志望動機を書く際には、「自分勝手」な文章になっていないか気をつける必要があります。

ピッキングバイトに受かった人の体験談

次に、実際にピッキングの仕事を経験した人の体験談を紹介していきます。

  • 同じことの繰り返しで頭を使う作業がないので楽に仕事ができた
  • 難しい作業がないからバイトをしたことがない自分でも働きやすかった
  • 黙々と作業をしていればバイトが終わるので働きやすい
  • 人とコミュニケーションを取る機会がないからストレスにならない
  • 短時間から働けるからシフトの調整がしやすい
  • 面接が不安だったけど志望動機やシフトの確認がほとんどであまり難しい質問はされなかった

ネット上では、このような経験者の声が多く聞かれました。未経験でピッキングの仕事をすることに不安を感じている人は、こういった体験者の声を元に検討してみるのも良いでしょう。

 

【悪い例】ピッキングの志望動機の例文

次に、ピッキングの志望動機の悪い例を見ていきましょう。

「私が御社のピッキング業務を志望したのは、家から近く通いやすいためです。また、シフトの融通が聞くと求人広告に記載があり、自身のやりたいことと両立ができると思ったからです。ピッキングの仕事は未経験ですが、頑張ります。」

上記の例文は極端な例ですが、以下の点が良くありません。

  • 応募先の企業でなくても良いと思われる理由(うちの会社でなくても良い、ピッキングでなくても良いのではないかと解釈される)
  • 自分の希望のみで会社には採用するメリットが感じられない
  • 「頑張ります」という言葉は曖昧で具体的なアピールがない

どれも志望動機に相応しくありません。志望動機を書く際には、「自分勝手」な文章になっていないか気をつける必要があります。

ピッキングの面接時に知っておくべきポイント

次に、ピッキングで面接を受けるときのポイントについて見ていきましょう。ピッキングの仕事に応募したら、履歴書を提出して終わりではありません。面接を求められる職場も多いので、面接のポイントについても確認しておくと安心です。 

面接で志望動機以外によく聞かれる質問

ピッキングのバイトでは、志望動機の他にも、下記のような質問をされることが多いです。

  • どのくらいシフトに入れるのか
  • 夜勤や早朝の勤務は可能か
  • いつから働けるのか
  • 現場までの交通手段はどのくらいなのか
  • 通勤時間はどのくらいかかるのか

面接では、シフトに関する質問が多い傾向にあります。工場や倉庫での勤務が多いピッキングでは、24時間稼働している職場が多いです。そのため、どの時間帯に働けるのか、週にどのくらい働けるのかを確認して、人手が足りていないところを補えるかを確認します。ここで無理に答えても後が大変になるだけなので、夜勤ができない、休日は働けないといった希望がある人は、しっかりと伝えましょう。

面接当日のマナー

面接前には、下記のような点を確認してみましょう。

  • 履歴書は全部埋まっているか
  • 指定された持ち物は持っているか
  • 面接前には5分前には着けるか

これらは、面接時の最低限のマナーとして必要なことです。これに加えて、高校生は保護者の同意書が必要なのか、必要ならば忘れていないかも確認するようにしてください。面接時には姿勢を正して、良い印象を与えられるように相手の目を見ながら大きな声でハキハキと答えるようにしましょう。

面接に適した服装

バイトの面接時は、ある程度清潔感のある身だしなみを意識するようにしてください。無地のシャツやブラウスであれば、清潔感もありますし不適切とは思われないでしょう。上に羽織る場合も、無地のカーディガンやコートなどを選ぶと安心です。パンツはハーフパンツなどではなく、足首まであるタイプの無地のものにしましょう。スカートは膝が隠れる長さのものを身につけると良いです。

髪型は、長い髪はまとめる、短い髪は整髪料で整えるなど、面接にふさわしい髪型にしてください。髪色が自由と言われている職場でも、最初から派手な色の髪は印象が良くないので、黒髪や暗めの茶髪で面接を受けると良いでしょう。

ピッキングの仕事をする際に相応しい服装について知りたい方は、「【季節別】ピッキング作業の服装の4つのポイントとは?NGファッションも」の記事をご参照ください。

志望動機を書く前に知っておきたいピッキングの仕事内容

冒頭でも少し解説しましたが、ピッキングは倉庫から指定された商品をピックアップして集める仕事です。通販サイトの物流倉庫などで募集されていることが多い傾向があります。取り扱う商品は食品・家電・本・衣料品・生活雑貨など、工場や倉庫によってさまざまです。

基本的には指定された商品を集めるだけの仕事ですが、職場によっては梱包や検品などの業務も仕事に含まれていることがあります。ピッキングの仕事に集中したいという方は、求人情報をしっかりと確認するようにしてください。

ピッキングの仕事内容についてもっと詳しく知りたい方は、「ピッキングバイトってきつい?気になる仕事内容や時給、口コミも紹介!」の記事もご参照ください。

ピッキングバイトのメリットデメリット

次に、ピッキングバイトのメリットデメリットについて見ていきましょう。

ピッキングのメリット

ピッキングバイトは、決められた商品を集めるだけなので難しい作業がなく、仕事を覚えるのが簡単です。ピッキングバイトが未経験の方やバイトを初めてする人でも安心して仕事ができます。

単純作業ですが、手元だけで作業をするわけではないので仕事に飽きにくく、適度に体を動かすので途中で眠くなってしまうこともないでしょう。自分が好きなジャンルの商品を取り扱っているところで働けば、自分の知らない商品なども知ることができるので、楽しみながら仕事ができるでしょう。

ピッキングのデメリット

ピッキングバイトは倉庫内を動き回るので、体力がない方にはあまりおすすめできません。倉庫の規模が小さければ良いですが、大手通販サイトの物流倉庫などでは、大きな倉庫内を探し回らなければいけないことも少なくないでしょう。特に、どこにどの商品があるのかを覚えていない最初の時期は、さまざまなところを探し回らなければいけないということも珍しくありません。

また、取り扱っている商品によっては、重い荷物を運ばなければいけないこともあります。力仕事が得意ではない方は、応募をする前に取り扱っている商品も調べておくと良いでしょう。

ピッキングの仕事に求められている人材

次に、ピッキング業務にはどんな人が求められるのか、アルバイトやパートの採用基準には何があるのかという点について解説します。

ピッキング業務の求人には「50代の主婦も活躍中」という文言が多く使われているほどなので、ピッキング業務に年齢はあまり関係ありません。では、いったいピッキングの仕事にはどんな人が求められるのでしょうか。

ピッキングの仕事に求める人材としては、主に下記の2つが挙げられます。

  • ミスなく商品をピックアップできる
  • 倉庫作業や梱包作業などの経験がある

それぞれ詳しく見ていきましょう。

ミスなく商品をピックアップできる

冒頭でも解説した通り、ピッキング作業は、たくさんの商品が保管されている倉庫の中から必要な商品を探し出すのが主な仕事となります。ピッキングの仕事において大切なのは、「ミスをせず必要な商品を正確にピックアップできるか」という点です。

ミスをすればその分在庫の管理も変わってきますし、お客様に迷惑をかけてしまう場合もあります。ですから、まずは「間違えないで商品をしっかりとピックアップできる人」を企業は求めます。

さらに求めるならば、「細かいことに気がつく人」というのも挙げられるでしょう。細かいことに気がつく人は、商品についている傷や不備などにも気がつき、未然にお客様からのクレームを防げるので、ピッキングの仕事においては重宝される傾向です。

ピッキング作業を行う際のコツについては「ピッキング作業のコツ9選!作業を効率化しミスをなくす具体的な方法」の記事で紹介しています。

倉庫作業や梱包作業などの経験がある

どの職種でも、経験者は優遇されたり採用に至りやすかったりする傾向にあります。しかしピッキングは、ピッキングの仕事自体は未経験でも、近しい仕事の経験があれば有利になりやすいです。例としては、下記のような経験が挙げられます。

  • Amazonの倉庫でピッキング以外の仕事経験がある
  • フォークリフトの免許を持っている
  • 梱包作業を経験したことがある

特に、Amazonはピッキング業界において特に厳しいルールが多いことで知られていることから、アピールポイントとして有効になりやすいです。

ピッキングの仕事に向いている人

ピッキングバイトに求められる人材について把握したところで、ピッキングの仕事に向いている人の特徴について解説していきます。以下の2つに当てはまる人は、ピッキングの仕事に向いていると言えるでしょう。

  • コツコツ作業が好きな人
  • 物流に関わりたい人

特徴を詳しく解説していきます。

コツコツ作業が好きな人

ピッキングの仕事は、基本的に一人で進めていくものです。一人で集中して作業をするのが好き、黙々と作業をするのが得意、人と話すのが苦手な人は、ピッキングの仕事に向いています。

また、接客業のように日々変動する仕事と違って、日々同じ作業を繰り返していくので、コツコツと作業を進めていける人、単純作業が苦にならず同じ作業の繰り返しでも集中して仕事ができる方も、ピッキングに向いているでしょう。

物流に関わりたい人

ピッキングの仕事は物流の中心にある仕事なので、物流に興味がある人や「将来物流関係の仕事に就きたい」という人に向いています。物流の仕事に興味があれば、基本的に単純作業のピッキングの仕事でも興味を持って作業に当たることができるでしょう。

物流業界にはピッキング以外にもさまざまな仕事があるので、仕事を進めていく中でどのような仕事があるのか、どんな仕事が自分に向いていそうかなどといった点にも注目してみると良いです。

ピッキングバイトを探すなら派遣会社への登録がおすすめ

ピッキングバイトを始めたいと思っている方は、派遣会社への登録がおすすめです。派遣会社は、登録する際に登録説明会や面談が必要なところもありますが、登録をすればバイトを応募する際の面接などが免除されるところも少なくありません。

面接で志望動機の伝え方に悩んでしまうといった方は、派遣会社に登録をするのも良いでしょう。事前に働きたい仕事の内容や条件などを伝えておけば、条件に合う仕事を探してもらえるので、自分で探す手間が省けるというメリットもあります。

テイケイワークス東京

運営会社 テイケイワークス東京株式会社
得意な職種 軽作業、物流関係

「テイケイワークス東京」は、関東を中心に、軽作業、物流関係のバイトを紹介している派遣会社です。もちろん品出しのバイトも多く取り揃えています。

登録説明会に参加して仕事が決まったら、面接なしに職場へ行って、すぐ仕事を開始できます。日払いにも対応しているので、お金を必要としているときにすぐに給料を受け取ることも可能です。

自分の好きな時間に空いた時間をうまく活用して働きたいという方は、「テイケイワークス東京」を利用して派遣バイトデビューしてみてください。

まとめ

今回の記事では、ピッキングの仕事に応募する時の志望動機の書き方についてご紹介しました。志望動機には「自分が何故ピッキングの仕事に向いているか」や「このような経験があるから御社のピッキング業務に貢献できます」といった自己PRと企業への思いを織り交ぜることで、企業の採用担当者にはあなたが仕事に対して熱意を持っていることが伝わります。

ピッキングは、未経験であっても志望動機に気を付ければ、採用確率がグンとアップする仕事です。

今回ご紹介したポイントを抑えれば、ピッキングの仕事に受かる確率はアップするでしょう。ピッキングの仕事は未経験でも働けるので、記事を参考に、自信を持って応募してみてください。

執筆者

baito-note編集部

baito-noteでは、単発・短期バイトに関するお役立ち情報を幅広く発信します。
バイト探しのコツや職種・業務内容ごとの案件情報、おすすめの派遣会社まで、編集部が徹底的にリサーチ。お仕事探しに悩む皆さまに有益な情報をお届けしていきます。

関連記事

ピッキング作業のコツ9選!作業を効率化しミスをなくす具体的な方法

軽作業バイトとして人気のある「ピッキング」とは、倉庫内にある商品の中から指定されたものを集める(ピックアップ)作業のこと。 軽作業バイトは単発で募集されていることも多く、初めての職場で初めてピッキングをする方も多いのではないでしょう

ピッキングバイトはきつい?楽?仕事内容や経験者の口コミをご紹介

「きつい」というイメージが強いピッキングバイト。 興味はあっても、本当にきついのか、自分にもできるのか不安を抱いている方も多いのではないでしょうか。 ピッキングバイトはたしかにきついこともありますが、作業自体はシンプルで未経験でも始

ピッキングバイトとは|きついって本当?仕事内容や口コミなど徹底解説

ピッキングバイトは作業自体はシンプルで未経験でも始めやすく、人気の高いバイト。しかし、中には「きつい」というイメージをお持ちの方もいるようです。 興味はあっても、本当にきついのか、自分にもできるのか不安を抱いている方も多いのではないで

ピッキング作業の服装を季節別・男女別に紹介|服装選びのポイントとは

初めてピッキングバイトに応募した、初めてピッキング作業を行うという人の中には、「どんな服装で行くべきなのか」と疑問に思っている方もいるでしょう。 そこで今回は、ピッキング作業の服装を選ぶ5つのポイントと、夏場・冬場に適したおすすめの

ピッキングとは?アルバイトの作業内容とやり方についてご紹介!

「ピッキングというというバイトについて聞いたことはあるけれど、どんな仕事なのかいまいちイメージが掴めない」という人も多いのではないでしょうか。 今回は、「ピッキングのアルバイトに興味がある」「ピッキングのバイトをしてみたい」という人に