2021/08/11
短期・日払バイト

ピッキングの志望動機の書き方3選!未経験でも受かるポイントや例文を徹底解説

この記事を読むのに必要な時間は約 12 分です。

巣ごもり需要や通販サイトの拡大により、ピッキングの需要が高まってきています。バイトや新たな仕事先にピッキングや倉庫作業を検討している人も多いのではないでしょうか。

しかし、未経験の場合「履歴書の志望動機の書き方や、何を書けば良いのか分からない」こんな声もたくさん耳にします。

そこでこの記事では、ピッキングの仕事に受かる志望動機の書き方や、良い例文と悪い例文を徹底解説。

ピッキングに受かった人の生の声も紹介しているので、この記事を読めば自信を持って志望動機を書けること間違いありません。

ピッキングの仕事に応募しようと考えている人は、ぜひこの記事を参考にしてください。

ピッキング(仕分け・品出し)の仕事とは?

 

まずはピッキングの仕事内容について確認をしていきましょう。

ピッキングとは、簡単に言うと倉庫から指定された商品をピックアップしていく業務です。取り扱う商品は会社によって異なり、衣類や食品、大型の電化製品など多岐に渡ります。

また、会社によってはピックアップした商品を検品・梱包するところまで求められる場合もあります。

ピッキングの仕事の勤務体系についてですが、主にパートやアルバイトとして募集されることがほとんどです。

ピッキングのみの正社員となると求人はほとんど無く、正社員の場合はピッキング業務に加えて在庫や人員の管理などが求められてきます。

ピッキングの作業内容についてもっと知りたい方は、以下をチェックしてみてください。

ピッキングの仕事に求められている人材

それでは次は「ピッキング業務はどんな人が求められるのか。アルバイトやパート採用基準には何があるのか」ということについて解説します。

ピッキング業務の求人には「50代の主婦も活躍中!」という文言が多く使われています。つまりピッキング業務に年齢はあまり関係が無いことが分かります。

では、いったいピッキングの仕事にはどんな人が求められるのか。

ピッキングの仕事に求める人材は

  • ミスなく商品をピックアップできる人
  • 倉庫作業や梱包作業などの経験がある人

の2種類があります。では詳しく見ていきましょう。

ミスなく商品をピックアップできる人

ピッキング作業は、たくさんの商品が保管されている倉庫の中から必要な商品を探し出すというところが仕事の大きなポイントとなってきます。

ピッキングの仕事において大切なことは「ミスをせず、必要な商品をピックアップできるか」ということです。

ミスをすればその分在庫の管理も変わってきますし、お客様に迷惑をかけてしまう場合もあります。ですからまずは「間違えないで商品をピックアップできる」ことがしっかりとできる人を企業は求めます。

さらに、求めるならば「細かいことに気が付く人」もピッキングの仕事では求められます。

細かいことに気が付く人は、商品についている傷や食品であれば賞味期限切れ等に気付くことができ、未然にお客様からのクレームを防ぐことができるのでピッキングの仕事においては重宝されます。

倉庫作業や梱包作業などの経験があると◎

どの職種でも経験者は優遇されたり採用に至りやすかったりする傾向にあります。

しかしピッキング業務が未経験でも、

・「Amazonの倉庫でピッキング以外の仕事経験がある」

・「フォークリフトの免許を持っている」

・「梱包作業を経験したことがある」

などピッキング業務に関連する経験がある人材を企業は求めます。

 

特にピッキング業界においてAmazonは厳しいルールが多いことで知られていることから、アピールポイントとして有効になります。

ピッキングの仕事に向いている人

 

次にピッキングの仕事に向いているのはどんな人かということについて解説していきます。
以下の2つに当てはまる人はピッキングの仕事に向いていると言っても良いでしょう。

コツコツ作業が好きな人

ピッキングの仕事は基本的に一人で進めていくものです。
また接客業のように日々変動する仕事と違って、同じ作業を繰り返していく仕事ですので、コツコツと作業を進めていける人が向いています。

物流に関わりたい人

ピッキングの仕事は物流の中心にある仕事ですので、物流に興味がある人や「将来物流関係の仕事に就きたい!」という人はピッキングの仕事に興味を持って作業にあたることができるので向いているといえるでしょう。

ピッキングの志望動機の書き方

アルバイトの面接には必ずと言っていいほど履歴書が必要となります。

当項目では履歴書を作成する際に皆さんが一番悩むであろう「志望動機」の書き方をご紹介します。

以下の3点を順番に組み込んで志望動機を書いていくと、採用される良い志望動機が完成しますのでぜひ参考にしてみて下さい。

ピッキングの仕事を選んだ理由を考える

まず初めに「なぜピッキングの仕事を選んだか」を書きましょう。「時給が良かったから」や「家から近いから」といった本音を書いてしまうことはNGです。

企業側はあなたがしっかりとピッキングの仕事に取り組む姿勢があるかどうかを志望動機から見極めます。企業がの意図を意識して志望動機を書きましょう。

例えば「倉庫の管理や検品などを20年間してきました。コツコツと長年続けることが得意でその経験を活かせるピッキング業務を志望しました」という風に書くと経験も意欲もアピールできます。

未経験なら一人で黙々と仕事をしたいなども高評価に繋がる

未経験の場合だと志望動機にどう書いていいか余計に悩みますよね。
しかし未経験でも大丈夫です!
未経験の方は「自己PRを入れる」ということを意識してみましょう。

これまでに紹介した「ピッキングの仕事に求められる人材」や「向いている人の特徴」と自身の長所を照らし合わせて当てはまるものを書いてみましょう。

例えば

「私はピッキングの仕事は未経験ですが、細かなパズルや間違い探しなど細かなことをコツコツ進めていく作業が好きです。この長所を活かしピッキング業務に取り組みたいです」

といった風に自身の長所とピッキング業務を絡めて志望動機を書いていくと未経験でも受かりやすくなります。

資格や経験をアピールする

最後にあなたが持っている資格や経験もアピールしましょう。ピッキングは倉庫内での仕事ですから、倉庫内で使用するフォークリフトの免許がある場合は有利です。

またピッキングでなくとも倉庫管理や商品管理の経験があることや、似た職種である工場でのラインオペレーターの経験があるということを記載しても良いでしょう。

ピッキングの志望動機の例文

 

当項目では実際に履歴書の志望動機をどのように書くと良いかということについて、具体例を交えてお話していきたいと思います。

良い書き方だけでなく悪い例も併せてご紹介していきますので、ご自身の書いた志望動機と照らし合わせ、参考にしてみて下さいね。

志望動機の良い書き方・例文

まずは志望動機のよい例文をご紹介します。以下の例文ではピッキング未経験者がアルバイトに応募することを想定しています。

今回、私は御社の求人広告を拝見し応募いたしました。
御社のピッキングの仕事を志望する理由は、御社の地域に貢献するという理念に共感したことと、ピッキングの仕事に私の長所を活かすことで御社に貢献できると感じたからです。
私は物事をこつこつと継続することが得意です。
前職の工場勤務では20年間倉庫の在庫管理や部品の組み立てを担当していました。そこでは在庫の管理をミスなく行うことや、備品の組み立てに関しては丁寧かつ効率的に行うことができると周囲から評価を受けておりました。
ピッキング作業は未経験ですが、前職で培った継続力と効率を考え迅速かつ的確に作業を進めることができる強みを活かし御社で活躍したく思っております。

ポイントとなるのは

  • 初めになぜこの会社でピッキング業務を選んだかを書く
  • 自己PRを交えてピッキング業務に適していることをアピールする
  • 未経験ではあるが貢献したいという意思を伝える

上記の3点です。3つのポイントを押さえておくと説得力のある志望動機が出来上がります。

志望動機の悪い書き方・例文

次に志望動機の悪い例文をご紹介します。

私が御社のピッキング業務を志望したのは、家から近く通いやすいためです。
また、シフトの融通が聞くと求人広告に記載があり、自身のやりたいことと両立ができると思ったからです。

上記の例文は、極端な例ですが、以下の点がよくありません。

  • 家から近いという理由(うちの会社でなくてもいい、ピッキングでなくても良いのではないかと解釈される)
  • 自分の希望のみで会社には採用するメリットが感じられない

どちらも志望動機に相応しくありません。
志望動機を書く際には「自分勝手」な文章になっていないか気を付ける必要があります。

ピッキングに受かった人の体験談

 

当項目では実際にピッキングの仕事を経験した人の体験談を紹介していきます。
未経験でピッキングの仕事に対して不安を感じている方にとって安心して応募していただく材料になる意見を集めました。

上記で紹介した体験談以外にもネット上では「歩くことが嫌いじゃなければ難しくないし大丈夫!」や「もくもくと目の前の仕事をこなしていけば大丈夫だった」という経験者の声が多く聞かれました。

まとめ:ピッキングの仕事は未経験でも受かりやすい

 

今回の記事では未経験の人がピッキングの仕事に応募する際に気を付けるポイントをご紹介してきました。

ピッキングの仕事は未経験であっても志望動機に気を付けることで採用してもらえる確率がグンとアップする仕事です。

志望動機には「自分が何故ピッキングの仕事に向いているか」や「このような経験があるから御社のピッキング業務に貢献できます」といった自己PRと企業への思いを織り交ぜることで、企業の採用担当者にはあなたが仕事に対して熱意を持っていることが伝わります。

今回ご紹介したポイントをおさえることでピッキングの仕事に受かる確率はアップします。

ピッキングの仕事は未経験でも大丈夫ですので、今回学んだことを活かし、自信をもって応募してみましょう。

関連記事

【サイト選びで決まる!】日払いバイトのおすすめサイト7選!

バイトを探すのは一昔前までフリーペーパーが主流でしたが、現在はアプリやサイトで探す時代になってきました。 「まあどこのサイトで探しても一緒でしょ」と思っていませんか? 実が同じように見えても、それぞれの特徴があったり、検索内容にも大

日払い・週払いバイトおすすめ6選。スキマ時間を有効活用しよう

「もうすぐ旅行なのにお金がない……」「明日お金が欲しい!」というような方におすすめなのが日払い・週払いのバイトです。 日払い・週払いのバイトは、学校の授業や仕事の合間になどのスキマ時間を利用して効率的に働くことができるという魅力的な働

【経験談】バイトの給料を上げる方法を知って効率的に稼ごう

日本人は交渉下手… 外国人は思ったことを遠慮なく言う   そんなイメージが世間では定着していると思います。 ましてや給料アップの交渉なんて、 「やるだけ無駄」 「怖くて言えない」 そんな風に思っていませんか? &nb

履歴書で学校法人の記述は必要?私立校に関連する学歴の書き方を解説

履歴書を書くことになったけれど、「私立に通っていたけど、学校法人名も書く?」「学校法人名でミスして書き直しは避けたい」といった疑問や不安をお持ちのかたもいらっしゃるのではないでしょうか。 そこで今回は、履歴書全体や学歴欄でミスしない

軽作業に強い派遣会社おすすめ10選。仕事内容や魅力も詳しく解説!

主婦や学生、ダブルワークをしたい社会人など、「長期間は働けないけど、短期間働きたい!」という方は意外と多いのではないでしょうか。 そんな方におすすめなのが、軽作業の派遣バイトです。 短期間から、誰でもすぐに始められる軽作業の派遣バイ