2021/09/12
お仕事内容

派遣会社に登録だけする5つのメリット!まずは登録しよう

この記事を読むのに必要な時間は約 12 分です。

転職活動中の方の中で、「派遣に登録するだけはあり?」「登録の手間はかかる?」と疑問に思う方もいらっしゃるのではないのでしょうか。
そこで今回は、実際に複数の派遣会社に登録したことのある筆者が、派遣に登録だけするメリットとデメリット、派遣の登録手順などについて詳しく紹介します。
本記事では、良い派遣会社の選び方についても触れているので、派遣会社を選ぶ際の参考にもなるはずです。
働くか分からなくてもまずは派遣に登録し、経済的・心理的に余裕な状態で転職活動を進めましょう。

派遣に登録だけするのはあり?

今回の大きなテーマは「派遣に登録だけするのはありか?」ということですが、結論から言うと「あり」です。
実際に登録だけしている方は多くいますし、登録だけしても派遣会社から文句を言われたり、ペナルティがあるということはありませんのでご安心ください。

ではなぜ「登録だけでもOKなのか」という理由について細かく解説していきます。

派遣に登録だけするのがありな理由

「登録だけでもOK」な理由は大きく分けて2つあります。

登録だけして働かない人も多い

派遣会社に登録する人には大きく分けて以下の3パターンが存在します。

1.すぐに仕事を紹介してもらいたい人
2.必ずしも派遣で働くつもりではないが、求職中でとりあえず登録をした
3.いずれは派遣社員で働きたいから登録だけ済ませた

1の「すぐに仕事を紹介してもらいたい人」に関しては登録からすぐに勤務につなげますが、2と3の理由の方は登録だけして動かないという場合が多いです。
実際に2と3の理由の方の割合は多く、派遣会社も理解をしているので「登録だけする」ことはあまり気にしなくても良いでしょう。

多くの派遣スタッフは複数の会社に登録している

一般社団法人日本派遣人材協会によると、約7割の方が2社以上の派遣会社に登録していることがデータとして判明しています。

実際に筆者も派遣会社は最大で3社登録していたことがあります。
3社登録して仕事の紹介をしてもらい、自身に合う仕事を選ぶことができますので複数登録はおすすめします。

複数の派遣会社に登録することで、仕事を紹介してもらえる確率がグンと上がります。
仕事をするのは生活のためですから、複数登録で働く機会を増やせることは大きなメリットとなります。

派遣に登録だけしておくメリット・デメリット

それでは次に、派遣会社に登録だけしておく際のメリット・デメリットを見ていきましょう。

派遣に登録する5つのメリット

登録のメリットは全部で5つあります。

1.派遣会社のスキルアップ講座を受講できる

派遣会社によっては仕事を始めた時にスムーズに勤務できるよう、スキルアップ講座や研修の機会を設けている会社が多くあります。
派遣会社に登録していることで、個人では受けられないような研修が無料または安価で受けられたり、研修を受けたことで派遣先での業務や他の就職活動の際に役立つスキルを身につけることができます。

2.働きたいタイミングに働ける

先に登録を済ませておくことで、それまで勤務していた会社を辞めた後にすぐ、次の仕事を派遣会社から紹介してもらえる可能性が高まります。
生活を安定させるためには、会社を辞める前に派遣会社に登録しておくことは大きなメリットとなります。
派遣登録したままで就職活動をできるのは、後ろ盾があるので心の安定につながりますよね。

3.お得な特典を受けられる

派遣会社によっては福利厚生が充実しているところもあり、恩恵を受けることができます。
例えば、
・ショッピングやレジャーで利用できる割引サービス
・クオカードやギフト券の贈呈
など生活に役立つありがたい特典のある派遣会社もありますので、登録の際は是非チェックしてくださいね。

4.非公開求人をチェックできる

「非公開求人」とは良く聞く求人広告には掲載されていない求人のことで、人気があり比較的好待遇の求人が多い特徴があります。
派遣会社に登録することで「非公開求人」をチェックすることができるので、好待遇の求人に出会うことができる確率が上がります。

5.失業手当をもらいながら仕事を探せる

派遣に登録だけの場合は「失業中」と同じ扱いになりますから、失業手当をもらうことができます。つまり手当をもらいながら就職活動ができるのでとても効率的です。

派遣に登録する3つのデメリット

メリットがたくさんある派遣登録ですが、デメリットも勿論あります。
デメリットに関しては、対策も併せて解説していきます・

1.派遣会社からの連絡が多い

筆者自身も経験がありますが、登録だけしていると派遣会社からの連絡がとても多いです。
多い時は2週間に1回のペースで連絡がありました。

対策としては、

・「就職先が決まりましたのでまた機会がありましたらご連絡させていただきます」

・「体調を崩しておりますので、また回復しましたらこちらから連絡いたします」

といった連絡をいれることでしょう。

連絡が多いと「早く働きなさい」と言われているようで気持ちが沈んでしまいますので、やんわりと連絡をお断りすることも大切です。

2.なかなか仕事が紹介されない場合も

多くの方が抱える悩みが「仕事がなかなか紹介してもらえない」というものです。
実際に大手の派遣会社だと、登録者数が多く紹介してもらえるまで時間がかかるというケースが多いです。

この問題を防ぐためには「複数の派遣会社に登録する」ことをおすすめします。
筆者の場合は大手の派遣会社を1社と、地元に密着した派遣会社を同時に登録することで、うまく仕事を継続することができました。
大手の派遣会社で研修や講座等福利厚生の恩恵を受けつつ仕事の紹介を待ち、実際は地元密着の派遣会社で仕事を紹介してもらう、という方法もありでしょう。

3.登録だけではカードローンやキャッシングの利用ができない

派遣登録だけではクレジットカードの審査に通りませんので注意が必要です。
審査に通るには、実際に就労して収入の有無を確認される必要がありますので派遣登録だけでは難しいでしょう。
しかしあなたに過去数か月の間に安定した収入があったのであれば、カードローンやキャッシングが可能となる場合がありますので、念のため確認してみて下さいね。

派遣の登録の手順

では次に派遣登録の手順について見ていきましょう。
「派遣登録はめんどくさい、むずかしい」と思う方もいらっしゃいますよね。
しかし一度経験してしまえばどの派遣会社も同じ流れですから怖くありません。
今からご紹介する手順で予習して本番に備えましょう。

派遣登録の手順

派遣登録は大きく分けて以下の3ステップで進みます。

1.派遣会社の登録会を予約

まずは登録会への予約です。
電話で直接予約することの他に、派遣会社のサイトから予約をとることも可能です。

2.派遣会社の登録会に行く

予約が取れたら次は約束の日に登録会に行きましょう。
最近ではweb登録により来社不要のケースが多いです。
web登録をした後には派遣会社から送られてくるマニュアル等のビデオ視聴を済ませることが必要です。

3.スキルチェックがある場合はスキルチェックを受ける

派遣会社によっては「スキルチェック」と呼ばれるものを受ける必があります。
スキルチェックとは「あなたにどの仕事を紹介したらマッチするか」ということを派遣会社が知るための指標となるチェックです。
チェックの内容は

・パソコンスキル
・英語スキル
・ビジネススキル
・専門スキル(製造やIT等)

等、多岐にわたります。

スキルチェックの際には無理をせず、ありのままでチェックを受けることで、就業した際のミスマッチを防ぐことができます。

派遣の解除の方法

「派遣登録はしたけど、就職が決まったし解除したいな」という場合はすぐに解除できるのでしょうか。

答えは「イエス」です。
解除は簡単にできますが、解除の際に注意点がいくつかありますのでご紹介していきます。

まず、登録解除の方法としては

・派遣会社に電話連絡する
・派遣会社にメール連絡する
・そのまま放置

の3種類があります。
基本的には電話かメールで解除の連絡を行い、放置することは極力避けましょう。

解除をする際に気を付けたい点は下記の3点です。

・同じ派遣会社を再度利用する際には再登録が必要
・個人情報はすぐに消えない
・派遣会社によっては就業状況を報告する必要がある

登録解除をすると、一定期間を超えてしまえば個人情報が削除されますのでまた一から登録が必要になります。
例えば「正社員での仕事が決まったけど続くか心配」という場合には、就業してからもしばらくは派遣登録を残しておくことをおすすめします。

良い派遣会社の選び方

良い派遣会社には共通していくつかの特徴があります。
一般的に大手の派遣会社は安全と言われますが、その中でもご自身に合った会社を見極める際に役立つ情報をご紹介します。

福利厚生サービスが充実している

給料体系の他にも保険や各種サービスが充実していると働き甲斐があるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。そうした方には、福利厚生を強くアピールしている会社がおすすめです。

口コミを見る

ネットで口コミを確認することでリアルな会社の様子が伺えます。口コミの時点で評判の悪い派遣会社は避けてもよいでしょう。

派遣スタッフへの対応が丁寧

登録会や日頃連絡をとる中で、派遣スタッフへの連絡がマメであったり丁寧な派遣会社はおすすめです。

「大切にされている」と感じることができて、働くやる気に繋がるかもしれません。

まとめ:実際に働くか分からなくても登録だけしておこう

今回は「派遣登録だけするのは大丈夫なのか」と不安に思う方向けに、派遣会社登録のメリットやデメリット、登録の手順や派遣会社の選び方をご紹介してきました。
結論から言うとあなたが現在働いていて、いずれ転職をしたいなと考えているのであれば派遣会社に登録だけ済ませておくことをおすすめします。

派遣会社に登録し自分に合った仕事を探したり、次のステップに進むために動き出しましょう!

テイケイワークス東京での登録についてもっと知りたい方は、以下をチェックしてみてください。

関連記事

梱包作業とはどんな仕事?メリット・デメリットから雇用形態まで紹介

梱包作業がどんな仕事なのか興味はありませんか?楽・簡単なイメージがある梱包作業ですが、実際どのような作業をするのか、仕事のきつさなども気になる点です。 この記事では梱包の仕事に興味がある・就きたいと思っている人に向けて、梱包作業の仕

高時給&交通費支給も?神奈川県のデータ入力バイトのおすすめ会社3選!

神奈川で駅近&大量募集の多い仕事といえばデータ入力! 時給も高く、交通費を支給している職場も多々ありますから、新しくアルバイトを始めようとしている人にはチャンスです! しかし…データ入力って、パソコンスキルがなければできないって聞い

検品のアルバイトが人気のワケは?高時給で楽な仕事内容をご紹介!

検品バイトは働く現場によって、取り扱う商品が大きく異なります。アパレル、食品、書籍など。その中でも化粧品と医療品を取り扱う仕事は人気のバイト! 秘密は時給の高さと安定感。化粧品はともかく、医療品と聞くと検品作業は難しいのではないか?と

髪型が自由なアルバイト!ネイルやピアスが自由なオススメの仕事とは?

バイトをしたいけど、「髪の色や髪型は変えたくない」「ネイルやピアスは外したくない」という人は多いのではないでしょうか。 ところが、バイトの求人を見ていると、髪の色や髪型に指定があったり、ピアスやネイルが禁止のところが多いようです。 この

【大学生向け】試験監督のバイトとは?時給から仕事内容・口コミも

充実した大学生活を送るために、空き時間でバイトをやりたいと思っている方も多いのではないでしょうか。 勉強に忙しく、十分なバイト時間を確保できない大学生におすすめなのが、試験監督のバイトです。 「やってみたいけど、どんなことをするの?」「