2021/09/12
短期・日払バイト

のんびり屋さんにおすすめの仕事11選!回避した方が良い仕事も紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。

のんびり屋さんの性格ゆえか、仕事で働きにくさを感じ、 「この仕事は自分に向いているのか?」 「もっとのんびり働ける場所が欲しい…」 という疑問や不安が浮かぶ方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そのため今回は、働きにくいことに悩むのんびり屋さんにとって、働きたいと思える職場の条件と、向いている仕事を11種類ご紹介します。 働くことが怖い方がブラックな仕事先に当たらないように、のんびり屋さんが働かない方が良い仕事も紹介するので、これからも安心して職の取捨選択が行えるはずです。

また、のんびり屋さんのまま働いている人の特徴や、脱のんびり屋さんを目指す方向けのアドバイスも述べるので、自分がどう働きたいのかを知れる機会になるでしょう。

のんびり屋さんに向いている仕事の特徴をしっかりと押さえて、楽しく働きましょう!

のんびり屋さんの性格に向いている仕事の条件

それでは、のんびり屋さんの性格に向いている仕事の条件を3つに分けて解説していきます。

条件①一人でできる仕事

のんびり屋さんの性格の人は、1人でコツコツできる仕事の方が向いています。
他の人と一緒に働くことになると、業務のスピードが遅ければ注意されるので、あまりおすすめできません。

また、注意が多いと人間関係や社内評価が悪くなるなどのリスクもあります。

自分のペースでできる仕事を探して、ストレスなく業務を進めることができる環境を作りましょう。

条件②スピードを求めない仕事

スピードを求められない仕事であれば、のんびり屋さんでも十分に働くことができます。

例えば、ピーク時の飲食店などは、完全に業務のスピードが求められるので、あまりのんびり屋さんの性格の人には向いていません。

のんびり屋さんは、業務にスピードが求められる仕事ではなく、落ち着いて働くことができる職場を探しましょう。

条件③こじんまりした仕事

のんびり働きたいと考えている人は、こじんまりした仕事をするようにしましょう。営業職のような派手な仕事は、かなり重労働になるのでおすすめしません。

事務職みたいなこじんまりした仕事であれば、のんびり屋さんでも働くことができます。

のんびり屋さんに向いている仕事11選

先ほどは、のんびり屋さんの性格に向いている仕事の条件について解説していきました。

それでは、のんびり屋さんに向いている仕事を11つに厳選して紹介していきます。

事務職

事務職は与えられた仕事を1人で回していくだけなので、のんびり屋さんでもストレスなく働くことができます。

あまり業務にスピードを求められることはなく、ミスをしない方が大切になってくるので、落ち着いて働けるのんびり屋さんにはピッタリの仕事です。

また座って作業ができるので、肉体的な体力も他の仕事に比べて消費しないというメリットがあります。

コールセンター

コールセンターも掛かってきた電話に出て対応するだけなので、自分のペースで働くことができます。

また、コールセンターはお客様の悩みやクレームを対処する仕事が多く、スピードより接客の質が重要です。

その為、のんびり屋さんの落ち着いている性格は、しっかりと接客対応できる能力が必要なコールセンターと非常に相性が良いと言えるでしょう。

受付

受付は基本的には1人か2人の少人数で仕事を進めることが多く、人間関係でトラブルになる可能性は低い職種になります。

忙しくなるとある程度のスピードは求められますが、大規模なイベントや繁忙期の施設などの受付でなければ、落ち着いて仕事をすることが可能です。

データ入力

データー入力は自分のペースで働くことができる仕事なので、のんびり屋さんに非常におすすめです。

こじんまりした仕事でのんびりと働くことができる為、のんびり屋さんでも活躍することができます。

公務員

公務員は9:00~17:00の定時で帰ることができる職場が多く、ライフワークバランスを整えやすいという特徴があります。

その為、仕事はのんびりしてプライベートの時間を充実させたいと考えている人に非常におすすめです。

しかしながら、今まで紹介した仕事と違って公務員になるには「公務員試験」という資格に合格しなければいけません。

公務員になりたいのであれば、資格を取る為の勉強が必要になると覚えておきましょう。

ビルメンテナンス

ビルメンテナンスの仕事は、ビルのメンテナンス依頼が入るまで何もする必要がないので、ゆっくりできる時間が多いです。

しかしながら、引っ越しが重なるタイミングなどは依頼が多く入る可能性が高く、スピード感を持って仕事をしなければいけません。

繁忙期がある仕事なので、引っ越しの時期は忙しくなる可能性があると覚えておきましょう。

マンション管理人

マンションの管理人は、特にスピード感を持ってやらなければいけない業務がないので、ゆっくりと働くことが可能です。

しかしながら、公務員と同様にマンション管理人は特定の資格が必要になります。資格を持っていなくても働くことはできますが、求人では資格を求められることが多いです。

また他の仕事に比べてマンション管理人の求人数は非常に少ないので、働きたいのであれば資格習得は必要だと言えるでしょう。

WEBライター

WEBライターは在宅で仕事をすることができるので、納期さえ守っておけば、自由に働くことができます。

しかしながら、のんびり屋さんの性格だと、仕事があるのになかなか始められず、最終的には納期を遅れてしまうという人も多いです。

その為、WEBライターとして働くのであれば自制できる能力も必要だと言えるでしょう。

カウンセラー

カウンセラーはスピード感を持って仕事をするのではなく、1人としっかり時間を使って向き合うので、のんびり屋さんには非常におすすめです。

しかしながら、カウンセラーの仕事によっては、お客様から辛い話などを聞いて精神的に病んでしまう人も存在するので注意しておきましょう。

自営業

自営業の人は自分のペースで働くことができるので、のんびり屋さんには非常におすすめです。もし自分の働くペースが遅くで事業に支障をきたすのであれば、人を雇うなどの選択肢もあります。

しかしながら、自営業によっては赤字になる可能性もあるので、リスクも把握しておくことが大切です。

清掃員

清掃員もスピードより質を求められるので、おっとりしている人におすすめの仕事になります。

また1人で集中して作業ができる為、人と関わるのが苦手な大人しい人でも働きやすいです。

のんびり屋さんに向いていない仕事は?

それでは、のんびり屋さんに向いていない仕事を紹介しておきます。

ペットショップの店員

ペットショップは動物の命を預かっている職業になるので、ゆったりと働くことはできません。

また命が亡くなる現場や保健所に運ばれていく動物を見ることになる場合もあります。

仕事に大きな責任と強いメンタルが必要になるので、のんびり屋さんには向いていない仕事と言えるでしょう。

研究職

研究職は危険な薬品などを使う機会も多く、備品の取り扱いに失敗すると命に関わる危険性もあります。

常に緊張感がある現場で働かなければいけないので、のんびり屋さんには向いていないと言えるでしょう。

動物カフェの店員

動物カフェは非常に人気でお客様も多い為、まったりした仕事ではなく、むしろスピード感を持って仕事をする必要がありまます。

かなり忙しい仕事になっているので、のんびり屋さんにはおすすめできないと言えるでしょう。

のんびり屋さんが仕事を少しでも早くする方法

のんびり屋さんは、落ち着いて仕事が進められるという素晴らしい特徴があります。

しかしながら、やはりスピード感を持って仕事を進められる人を欲している企業の方が多いのは事実です。

そこで、のんびり屋さんが少しでも仕事を早く進められる為の方法を紹介しておきます。これから紹介する方法を使って、落ち着きながら早く仕事を進められるようにしていきましょう。

優先順位を決めて物事を進める

与えられた仕事は全て同じ重要度ではないので、しっかりと優先順位を決めて物事を進めていくようにしましょう。

納期や仕事の重要度などを加味して優先順位を決めていくことで、早く仕事を進めていくことができます。

優先順位が分からない場合は上司に聞くなどして、優先順位を付けて仕事を進めていくという働き方をしてみて下さい。

常に最悪の事態を考える

ミスが多く仕事が遅れてしまっている人は、常に最悪の事態になることを考えて物事を進めるようにしましょう。

この仕事でミスをすると最悪の事態はこのようになるとイメージすることで、ミスを減らして仕事をすることができます。

こじんまりした小さな仕事でもミスは大きな事態に発展する可能性もあるので、緊張感を持って常に最悪の事態になることを考えておくようにしましょう。

仕事が早い人を真似する

のんびり屋さんが仕事を早くするのに最もおすすめするのは、仕事が早い人の行動をそのまま真似するという方法です。

のんびり屋さんと仕事が早い人は、業務の進め方や行動が全く違います。
同じレベルで仕事を早くするのは難しくても、ある程度の業務効率は改善させることができるでしょう。

自分の業務の進め方が遅いと感じるのであれば、同じ職場の仕事が早い人を真似してみるのも選択肢の1つです。

まとめ:のんびり屋さんの自分に向いた仕事を探してみよう

本記事では、のんびり屋さんに向けておすすめの仕事や特徴、回避した方が良い仕事などを徹底解説しました。

のんびり屋さんは一見悪い特徴に感じられますが、落ち着いて働くことができるという素晴らしい魅力があります。

しかしながら、多くの企業ではスピード感を持って仕事をする能力が求められるので、やはり一定のレベルで仕事を進められる能力は必要だと言えるでしょう。

少しでも早く仕事を進められる方法についても解説したので、のんびり屋さんは是非参考にして下さい。

関連記事

【経験談】バイトの給料を上げる方法を知って効率的に稼ごう

日本人は交渉下手… 外国人は思ったことを遠慮なく言う   そんなイメージが世間では定着していると思います。 ましてや給料アップの交渉なんて、 「やるだけ無駄」 「怖くて言えない」 そんな風に思っていませんか? &nb

派遣社員になる方法は?派遣登録会の流れや準備なども解説

派遣社員になるため、初めて派遣会社へ登録することになったけれど、 「登録方法がイマイチ分からない」 「登録会がどんな感じか不安」 このような不安をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そこで今回は、派遣社員になるための登録方法や

派遣会社の給料日はいつ?各社の給料日や支払制度を徹底比較

派遣会社に登録するつもりだけれど、 「前払いや日払いがある会社が良い」 「給料日が早い派遣会社を選びたい」 このような要望をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そこで今回は、派遣会社の給料日を一覧で紹介します。この記事を読めば

【体験談あり】派遣バイト面接の流れは?登録会概要や想定される質問を解説

派遣バイトの登録会参加が決まると次は、「面接の流れはどのようになるのか?」「派遣バイトの面接で、対策すべきことは何なのか?」「服装や身だしなみはどうすればいいのだろう?」と疑問に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか? そこで今回

セカンドワークとは?働き方やメリット・代表的な職種も徹底解説

セカンドワークに興味があるけれど、「そもそもセカンドワークの働き方とは?」「セカンドワークに多い仕事は?」といった疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回は、セカンドワークの意味を始め、セカンドワークをするメリットなど