2021/11/07
短期・日払バイト

派遣社員も出張を命じられる?出張できる条件や拒否する方法も紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

出張派遣先企業から出張を命じられたけれど、
「出張があるなんて思わなかった」
「出張の拒否はできる?」
このような不安や疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、派遣社員は出張できるのか否かという疑問を解決します。

なるべく出張は避けたい方に向けて、出張を拒否する方法も解説するので、安心して契約内容を見直すことができるはずです。海外出張と海外派遣の違いや、派遣の出張によくある質問までご紹介するので、出張に対する不安がなくなることでしょう。

派遣社員の出張システムをしっかりと押さえて、出張を受けるのか受けないのか判断しましょう!

派遣のしくみについて詳しく知りたい方はこちらの記事も読んでみてください。

派遣社員は出張できる?

基本的に派遣社員の行う仕事は「誰にでもできる仕事」「人手が足りずサポートとしてする仕事」がほとんどですから、出張してまで行う仕事は任せられません。

しかし派遣先によっては「どうしても」と出張に行くことを依頼してくる可能性が、わずかですがあります。

本項目では、派遣社員が出張を求められた際に確認しておきたいきまり事や、注意すべきポイントをご紹介しますから、しっかりと認識しておきましょう。

出張が契約書で取り決められている場合は可能

「出張してほしい」と派遣先からお願いされた場合、まずは契約書を確認しましょう。

多くの場合、派遣先との顔合わせ面談の際に業務内容の確認をしたと思います。

派遣社員は面談して決まった、契約書に記載のある業務できないというきまりがありますから、契約書に「出張業務」の記載がない場合は出張できません。

出張できるか否かは契約書から確認しておきましょう。

契約内容を途中で変更すれば出張できるケースもある

契約書の中に「出張業務」が含まれていない場合でも、双方の合意によって契約内容を変更できれば派遣社員でも出張は可能となります。

契約内容を変更するには派遣会社に報告することが必須ですから、くれぐれもあなたと派遣先企業間のみで変更をしないように注意しましょう。

出張の宿泊費や交通費は派遣先が出すルール

出張に欠かせない要素として「出張旅費」があります。
出張旅費には宿泊費や交通費、場合によっては移動時間にかかる費用も含まれます。

基本的に出張旅費は派遣先が出すきまりですから、あなたが負担する必要はありません。
ただし、派遣会社が出張にかかる費用を先に払ってくれることは少ないですから、自分で立て替えて後日領収書を派遣会社に提出することを忘れないようにしましょう。

参考までに、企業によっては出張旅費を負担してくれてあなたの手出しがない場合もありますから、出張が決まった際には費用面について事前に確認しておきましょう。

派遣社員は出張を拒否できる?

派遣先企業から出張をお願いされた時「行きたくないな」と感じることもあるでしょう。
出張となれば普段の業務以上の責任もありますし、時給に見合わない働きをする必要があります。
またトラブル遭遇時の不安もあります。

第一、派遣社員のメリットは「自由な働き方や負担が少ない働き方」ですから、出張業務は荷が重いと感じてしまっても仕方がありません。

ですから快適に働くためにも出張を断るという選択肢も視野に入れておきましょう。

本項目では派遣社員が出張を断ることが可能なケースをご紹介します。

契約書に記載されていない出張は拒否できる

派遣社員は契約書に基づいた業務を担当するきまりがあります。
ですから契約書にない出張の場合は断ることが可能です。

契約書に記載がない出張を急に依頼された場合には「契約にない業務のためできかねます」と断りましょう。

契約書の出張に関する条件をよく把握しておく

仮に契約書に「出張業務」の記載があったとしても、条件が適切であるかを確認する必要があります。
「宿泊を伴わない主張業務」と記載があるにもかかわらず宿泊する必要がある遠方への出張業務を依頼された場合、契約違反とみなされますから条件は詳細まで確認しておきましょう。

割に合わない出張は拒否する

出張できる契約内容であったとしても、時給や身体的負担を考えて「割りに合わない」と感じた際は断ることができます。

派遣社員の業務に出張は無いことがほとんどのため、出張手当の制度が整っている派遣会社は少ないです。
出張手当があったとしても「万が一」を考えて派遣会社は断ることが多いです。
ですから派遣社員の場合は出張を無理に出張を引き受ける必要はありません。

派遣は出張前提で働く雇用ではない

先述しましたが、派遣社員は「誰にでもできる仕事」をすることが前提で雇用されます。
出張は誰にでもできる仕事には当てはまりませんし、本来であれば正社員が担当する業務です。

さらに言えば、派遣社員の時給には出張を想定した金額が設定されていませんから出張をすると「働き損」となってしまいます。
「キャリアアップのため、経験としてやってみたい」という気持ちがあれば構いませんが、
嫌と感じるのであれば断りましょう。

派遣社員の海外出張は2種類ある

出張と聞くと国内での出張業務がメインになりますが、職種によっては海外出張の可能性もあります。
なかなか遭遇しない派遣社員の海外出張ですが、もしもに備えて知識をつけておくと対応できます。

本項目では海外出張の種類「海外出張」「海外派遣」について解説します。

海外出張と海外派遣の違い

「海外に出張」と一口に言っても内容は2種類あります。

1つは「海外出張」と言って名前の通り派遣会社はそのままで海外に主張して仕事をすること。
もう1つは「海外派遣」と言って派遣先から海外の会社に所属することを言います。

それぞれについて具体的に見ていきましょう。

海外出張:日本の事業所に所属

海外出張は期間が1ヶ月以内のケースが多い出張です。
出張した際の就業場所が海外であっても派遣会社や派遣先の手続きは変わりません。
「海外出張」と言われた際は「普通の出張」という感覚で良いでしょう。

海外派遣:海外の事業所に所属

注意したいのは「海外派遣」という出張形式です。
長期に渡る出張が「海外派遣」にあてはまりますが、海外派遣の場合は手続きが複雑になります。
管轄する労働局に「海外派遣届出書」を提出する必要があったり、派遣会社としては、派遣先企業に別途詳細の書類を提出する必要があります。

派遣社員の出張に関するよくある質問

「出張するのは良いんだけど、わからないことが多いから不安」と考え積極的になれない方がいると思います。

本来であれば派遣社員には出張する必要がありませんが、経験しておくとスキルアップにつながることや自信につながるというメリットも存在します。

本項目では出張の全貌が見えず不安を感じる方に向けて、疑問点解消をお手伝いします。

出張手当・宿泊日当は派遣会社を通さず出しても良い?

出張手当や宿泊にかかわる費用については業務上の必要経費ですから、派遣先企業が直接支払いを済ませても問題がありません。

しかし企業によってはあなたに立て替えを依頼することがあるでしょう。
費用の立て替えを依頼された場合は必ず領収書を保管し、派遣会社を通して精算してもらうことを忘れないようにしましょう。

派遣社員を出張させる場合は派遣元会社の承認が必要?

派遣社員であるあなたが出張をするためには所属する派遣会社の許可が必要です。

実際の業務における指揮命令は派遣先企業の担当者にありますが、あくまであなたの雇用主は派遣会社です。

ですから「なぜ出張する必要があるのか」という明確な理由を派遣先企業は派遣会社に提出する必要があります。
契約内容に出張が含まれない場合は契約書を見直す必要もあります。

まとめ:派遣社員の出張の可否は契約内容を見直して確認しよう

今回の記事では派遣社員が派遣先企業から出張を依頼された時に可能な条件と不可能な条件をご紹介しました。
契約内容に「出張業務」が含まれていない場合は出張を断ることができますし、出張手当がつかなかったり、時給に見合っていない出張の場合は断ることも可能です。

何度も申し上げましたが派遣社員の仕事は「誰にでもできる仕事」がメインです。
出張は本来であれば正社員が行う業務ですから無理に引き受ける必要はありません。

もし出張を頼まれた場合は本記事を参考に断ってみることも良いでしょう。
あなたが無理なく働くためにこの記事が役立てば幸いです。

派遣の雇用契約書について詳しく知りたい方はこちらの記事も読んでみてください。

関連記事

派遣会社の給料事情を徹底解説!平均年収・給与の特徴・福利厚生など

契約社員として働く選択肢を考える際には「派遣社員の平均年収はどれくらい?」「福利厚生はあるの?」と気になる方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、派遣社員ならではの給料事情をご紹介します。派遣社員の平均年収や職種別年収はもちろ

単発バイトの探し方やおすすめ求人サイトを解説|人気の職種も紹介

単発バイトを探すことになったけれど、 「どうやってバイトを探せば良いのか分からない」 「どこの会社に登録するべきなのか」 このような不安や疑問をお持ちのかたもいらっしゃるのではないでしょうか。 そこで今回は、より良い単発バイトを探す

ピッキングの志望動機の書き方3選!未経験でも受かるポイントや例文を徹底解説

巣ごもり需要や通販サイトの拡大により、ピッキングの需要が高まってきています。バイトや新たな仕事先にピッキングや倉庫作業を検討している人も多いのではないでしょうか。 しかし、未経験の場合「履歴書の志望動機の書き方や、何を書けば良いのか

コールセンターは男性も働きやすい?男女比や男性が働くメリットも紹介

コールセンターの仕事をしてみたいけれど、 「男女比が偏っていそう」 「男性でも働ける?」 このような不安や疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そこで今回は、コールセンターの気になる男女比や、男性がコールセンターで働くメリ

派遣社員は社会保険に加入できる?加入条件や保障内容も徹底解説

派遣社員として働いているけれど、 「派遣社員でも社会保険に入れるのか」 「そもそも社会保険のメリットとは?」 このような不安や疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そこで今回は、派遣社員が知っておくべき社会保険の仕組みと、