2022/10/10
仕分け

仕分けバイトの服装は自由?男女別の作業に適した服装とは

この記事を読むのに必要な時間は約 17 分です。

そこで今回は、服装や髪型、ネイルなどの身だしなみや、働き方の自由度が高いといわれる「仕分けバイト」についてご紹介していきたいと思います。

バイトを始めるうえで、自由な服装、髪型で働きたいと思う方は多いのではないでしょうか。

仕分けバイトでの服装の自由度や適した服装について詳しくご紹介していくので、バイトを始めようとお考えの方は参考にしてください。

仕分けバイトの服装は指定がある?

まず結論から述べると、仕分けバイトの服装には指定はないことが多いです。基本的に服装は自由で、エプロンや作業着が貸し出されることもあるでしょう。

しかし、服装の指定はなかったとしても、その時々の仕事内容によって服装を選ぶ必要があります。

仕分けバイトで仕分ける物は青果や果物、店舗販売用のペットボトルや包装された商品までさまざまです。その時々の業務内容を事前に確認し、理解した上で適した服装を選びましょう。

【男性・女性】仕分けバイトに適した服装とは

仕分けバイトに適した服装は、男性・女性で大きな違いがあるわけではありません。本人さえ問題なければ、普段使いの過ごしやすい服装で来る人もいるでしょう。

それではさっそく、仕分けバイトに適した服装についてご紹介していきたいと思います。

・動きやすく安全

・汚れてもいいもの

・作業する場所の室温に適したもの

以上のポイントにわけて、詳しく見ていきましょう。

動きやすく安全

仕分けの仕事は倉庫や工場、オフィスなどを中心とした場所でおこないます。

荷物を移動させたり、動き回ったりする仕事なので、動きやすく安全な服装を選びましょう。また、非常にまれではありますが、仕分けの現場は商品が多いので、時に転んだり、荷物が落ちてきたりする場面もあるかもしれません。何かあった時のために、身動きの取りやすい服装を心がけましょう。働く場所によっては軽い安全靴が必要になる場合もあります。裾が長い服などは事故につながる恐れもあるので、避けてください。

汚れてもいいもの

仕入れ作業をする場面でも衣服が汚れることがあります。エプロンや作業着が貸し出される場合もありますが、汚れてもいい服を選ぶほうが無難でしょう。

仕分けバイトでは、勤務先によって仕分けする物が異なります。青果や果物の場合には土汚れ、工場などではオイル汚れが付くかもしれませんし、ペットボトルや包装に包まれた商品でも、梱包用の段ボールなどで服が擦れたり、床に置いていた時の汚れが持ち上げた時に付いたりすることもあるでしょう。こうした理由から、汚れてもいいものを着ていくことをおすすめします。

作業する場所の室温に適したもの

作業する場所の室温に配慮して服装を選ぶことも大切です。

青果や果物の場合は倉庫作業が多いのですが、商品が腐らないように室温が低めに設定されている場合があります。防寒着を用意してくれる場合もありますが、自分でも調節できるように上着を用意しておくといいでしょう。

また、オフィスで働くような場合でも温度調節しやすい服装がおすすめです。段ボールの移動では汗をかくこともありますし、逆に冷房が効きすぎる場所では寒いかもしれません。どんな場所でも困らないように、羽織るものを用意したり、ヒートテックや防寒の靴下などを取り入れたりすると作業に集中しやすいでしょう。

夏場の仕分けバイトにおすすめの服装

仕分けバイトに適した服装は、夏場と冬場でも異なります。

夏場は暑いので、半袖や半ズボンサンダル姿で働きたいという方は多いでしょう。しかし、商品を運んだり歩き回ったりする仕分けバイトでは、あまり肌の露出をしないほうが安全です。できるだけ通気性のいい長袖長ズボンにスニーカーが無難でしょう。

できるだけ集中しやすい服装を探すのであれば、ホームセンターで工事用に通気性のいい作業服が販売されています。最近では電動ファン付きの作業服も販売されており、手ごろな価格で手に入れる事もできますよ。

そうしたものにお金を掛けたくないという場合には、運動用の服装を選ぶのがおすすめです。通気性のいいジャージやランニングウェアや、半袖を選ぶにしてもカーディガンやパーカーを用意しておくと寒すぎるような時にも調節しやすいでしょう。

汗をかくかもしれないので、タオルを1枚用意しておくと安心です。

冬場の仕分けバイトにおすすめの服装

冬場の仕分けバイトの服装は長袖、長ズボンが基本です。安全対策にもなりますし、防寒対策にもなります。

厚手の服を1枚着るというよりも、重ね着をするのがおすすめです。仕分け作業しているうちに体温が上がって暑くなることも考えられるので、温度調整しやすい服装を選ぶといいでしょう。

作業しながらも防寒できるように、コートなどの上着とは別に上着を用意しておくと安心です。

先程お伝えした通り、袖が長かったり、余ったりするような服装は危険を伴います。どこかに引っ掛けてけがをしたり、商品に引っ掛けて落としたりする可能性もあるでしょう。防寒も大切ですが、あくまでも身動きがしやすい服装を意識してください。

仕分けバイトに向いていない服装とは

ここまでは、仕分けに適した服装についてご紹介しました。

では、逆に仕分けバイトに向いていない服装とはどんな服装なのしょうか。仕分けバイトは軽作業なので、アルバイトの中でも安全な仕事ではあります。しかし、軽作業といっても、身動きがしにくい服装や、作業に適さない服装をしていると、万が一の事故に巻き込まれてしまうかもしれません。

仕分けバイトをする際には、以下の点に気をつけましょう。

・スカート、ショートパンツは避ける

・アクセサリーは外す

・ヒールやサンダルは避ける

どんな服装が危険なのかを理解して、服装を選ぶ際の参考にしてください。

スカート・ショートパンツは避ける

仕分けバイトでは、あまり肌を出さない服装が安全です。

肌が出ていると、一見安全な現場であっても段ボールのふちなどで傷を負ってしまうかもしれません。また、スカートやショートパンツでうっかり転んでしまったり、工場などの作業場所では設備にぶつけたりしてけがをする可能性もあるでしょう。

こういったことを避けるために、できるだけ露出が少ない服装を選んでください。

アクセサリーは外す

仕分けバイトは、商品を運んだり箱に詰めたりすることもあります。作業しやすい用意、アクセサリーは外して働きましょう。

ブレスレットやネックレスなどは引っ掛けると巻き込み事故や転倒の原因になることもあります。

また、梱包する際に、段ボールの中に落として紛失しても簡単には見つけることができませんし、異物混入として企業の信頼を損なう要因にもなってしまう可能性もあります。

大切なアクセサリーは、作業前に外してしまっておきましょう。

ヒールやサンダルは避ける

仕分けバイトでは、ヒールやサンダルは避けるようにしましょう。

このような軽作業バイトで1番危険なのは転倒の事故です。普段履き慣れている靴だとしても、ヒールはバランスが悪く転倒の原因になります。

サンダルは脱げやすいですし、足が露出するので物を落としてけがをする恐れがあるでしょう。また、疲れやすいという点もおすすめしない要因のひとつです。

バランスが悪いですし、踏ん張りが効かないので足が疲れやすく、業務内容によっては効率を下げてしまうでしょう。

仕分けバイトのメリット

仕分けバイトに適した服装について、よく分かったと思います。

では、仕分けバイトにはどのようなメリットがあるのでしょうか。ここからは、仕分けバイトの3つのメリットについて詳しくご紹介します。

・未経験者でも始めやすい

・自由なシフトで働きやすい

・髪型や服装は比較的自由

未経験者でも始めやすい

仕分けバイトは、未経験者でも始めやすいのが特長です。

事前に必要な知識や長時間の研修、講習もほとんどありません。このような特性から、バイトに受かりやすいというのも嬉しいポイントですね。

また、仕分けのバイトは常に求人が豊富なため、応募さえすれば大体の人がすぐに働き始めることができます。

自由なシフトで働きやすい

仕分けバイトには、自由なシフトで働きやすいというメリットもあります。

短時間の勤務や、1日だけのピンポイントで働けるような職場もあるため、休みの日や空いた時間だけ働きたい方や、お金がすぐに必要な場合にもおすすめです。

仕分けバイトが未経験という方は、まずは1日だけ試しに仕事を経験してみて、自分に合っているか確認してみるといいでしょう。引継ぎ作業などもほとんどないので、着いたら指示通りに仕分けを行えばいいという手軽さです。

髪型や服装は比較的自由

仕分けバイトでは、髪型や服装は比較的自由な所が多いです。

接客したりするようなことはなく、1人で黙々と働ける仕事なので、見た目に関して厳しい規制がある職場はほぼないでしょう。

自由なメイクや髪型で働きたいという方にもおすすめです。安全な範囲であればネイルなども自由にできるので、お洒落と両立しながらお金を稼ぐことができるのも魅力でしょう。

仕分けバイトのデメリット

仕分けバイトのメリットが分かったところで、次は仕分けバイトのデメリットについてもご紹介します。

始めてから後悔をしないように、事前にデメリットについてもよく理解しておきましょう。

単純作業に飽きるという声も

デメリットとして、単純作業に飽きるという声もあります。

仕分けバイトでは、基本的にひたすら同じ作業の繰り返しです。場合によっては1日全く同じ作業の繰り返しになる可能性もあるでしょう。

バイト同士でコミュニケーションを取るような場面もほぼないので、1人で黙々と働きたい方や、決まった作業をしたいという方には向いていますが、接客が好きでコミュニケーションを取って働きたい方や、単純作業が苦手な方は苦痛に感じることもあるかもしれません。

体力が必要

仕分けバイトは、ほとんどは女性や力がなくてもできる仕事です。ただし、1日続ければやはり疲れるでしょう。また、座ってできる仕分けバイトもあれば、立ち作業の仕分けバイトもあります。

どうしても1日立って仕事をするとなると疲れてしまうものですから、もし体力を使う労働環境に不安があるという方は、事前によく確認をしてから、まずは少ない日程から始めてみるのがおすすめです。体力がついてきたら日数を増やしてもいいかもしれませんね。

現場によって忙しさ・きつさは異なる

仕分けバイトは、現場によって忙しさ・きつさが異なります。

仕分けする商品が重いものだと疲労もたまりやすいでしょう。例えば、ペットボトル飲料の仕分けなど、重いものの仕分けはきついという声が多いです。

また、気温によりきつさを感じるような現場もあるので、暑さや寒さ対策も重要となります。

仕分けバイトは1日からでも働きやすいので、働きやすい現場を探してみるのもおすすめです。

仕分けバイトの面接はどんな服装で行けばいい?

仕分けのバイト面接はどんな服装で行けばいいのでしょうか。

アルバイトの面接といえば、スーツや黒髪、装飾品は付けずに生真面目な服装を心がける印象があります。

ここからは、高校生の場合と、それ以外の方に応じた服装について紹介していきます。

カジュアルな服装で大丈夫

結論をいうと、基本はカジュアルな服装で大丈夫です。

服装によって面接で否決されるということは、ほとんどないでしょう。一般的な面接では、スーツや襟付きのシャツなどの服装であることを重要視する方もいらっしゃいますが、そうした心配も必要ありません。ただし、服装以外の清潔さや受け答えのマナーは仕分けアルバイトでも気にされる可能性はあります。

凝った志望動機などは必要ないかもしれませんが、質問に対して丁寧な対応を心掛け、挨拶や返事はしっかりしましょう。

高校生なら制服が無難

高校生なら制服が無難です。

制服であれば正装の代わりになりますし、自分の私服の中から服装に悩むこともないでしょう。

無難に制服で行くと楽な上に印象もいいはずです。ボタンなどは全て閉めて、正しい着こなしで面接に臨むようにしましょう。

仕分けバイトをするならテイケイワークス東京

テイケイワークス東京はこちらから

仕分けバイトを始めるなら、できるだけ手続きが簡単で、応募案件が多い派遣会社を選ぶのがおすすめです。

テイケイワークス東京はエリアや業務内容で絞り込んで検索することが可能ですし、仕事によっては履歴書が不要な物もあるので、気軽に応募してアルバイトを始めることができますよ。

最後に、テイケイワークス東京のメリットについてご紹介します。

面接不要!

仕分けバイトをする上で、面接対策や経歴の紹介、自己PRを考えるのが面倒に感じる方もいると思います。テイケイワークスなら、面接不要でアルバイトを始めることが可能です。最低限の情報登録や労働条件の確認はありますが、面接の準備も面接による否決も心配がないので本当に手軽に始めることができるでしょう。

仕分けバイトは、接客など対面での仕事が苦手だからこそ選ぶ方も多いのではないでしょうか。面接が苦手と感じている方にもおすすめです。

すぐに働き始められる

テイケイワークス東京に登録すれば、仕事によってはすぐに始めることができます。

一般的なアルバイトでは、応募、面接をして採用されてから、制服の用意や研修の日程を合わせたりなど、働き始めるまでに時間がかかることもあるでしょう。

しかし、テイケイワークス東京では仕事の紹介件数も多いので新しい仕事を見つけやすく、自分の希望に合わせてすぐに始めることができます。

仕事の開始が早く、紹介数の多い派遣先を利用することは重要なポイントです。

即日払いが可能

テイケイワークス東京では、即日払いが可能です。そのため、単に仕分けの仕事がしたいという方だけでなく、早く現金が必要な方におすすめです。

ちょっとお金に困ったなという時には、1日働けば楽な仕事で10,000円前後の給与を受け取ることができます。

まとめ

今回は、仕分けバイトの服装の疑問を中心に、仕分けバイトのメリットやおすすめの派遣会社をご紹介しました。

仕分けバイトは自由な服装で働くことが可能ですが、動きやすい服装を心がけるようにすると、身軽で安全に仕事に就くことができます。

服装の自由さも魅力のひとつですが、仕分けバイトは自分のプライベートとも両立しやすい業務なので、自由な働き方をしたい方にもおすすめです。

また、大きな仕分けの業務先だと、男性と女性で仕事を区別してくれるケースもあります。例えば、男性は比較的重い物の仕分け、女性は整頓しながら仕分けする物や軽いものなど、仕分け内容の違いによって働く場所を分けてくれる場合もあるでしょう。

働く環境に不安のある方は、事前に業務内容を確認したり、いくつかの職場を試してみて、勤めやすい仕分けバイトを探してみたりするのもおすすめです。

仕分けバイトについてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事もぜひご覧ください。

関連記事

仕分け作業とは?応募前に知っておきたい5つのメリットデメリット

年々需要が増している仕分け作業の求人。シフトが柔軟に組めて時給も悪くないため、応募を検討したことがある人も多いのではないでしょうか? しかし、口コミではネガティブな意見も見かけるから不安という方もいると思います。仕分けバイトは、その