2020/02/19
お仕事内容

商品梱包のアルバイト!梱包のバイトってどんな仕事?きつい?口コミまとめ

アルバイトを探している人であれば、「商品の梱包」という求人を見たことがあるのではないでしょうか。

「梱包のアルバイトが気になっているけど、いまいちどんな仕事かわからなくて不安」という人もいるでしょう。

商品梱包のアルバイトでは、どのような仕事をするのでしょうか。

今回は、梱包アルバイトの仕事内容やメリット・デメリットについてご紹介します。

梱包バイト体験者の口コミもまとめたので、参考にしてください。

梱包のアルバイトとは?

梱包アルバイトは、近年需要が増えつつあるアルバイトのひとつです。
ネットショッピングの増加も、需要が多くなっている理由といえるでしょう。

求人サイトでは、「○○(商品名)の梱包」などと募集していることが多いです。
ほとんどが単純作業で、特別な資格や経験は必要ありません。

梱包ってどんな仕事内容なの?

梱包アルバイトは、商品を段ボールなどの箱や袋に詰める仕事です。

顧客から注文の入った商品を配送できるように梱包する場合もあれば、商品を店頭に並べられるように包んだり、店舗までの配送用に梱包することもあるでしょう。

作業場所は、主に運送会社やデパートの倉庫、商品を製造する工場などです。

梱包する商品は、家具や家電、本やDVDに食品までたくさんの種類があります。
勤務先によっては、梱包する商品も変わります。

梱包方法も商品によって変わりますが、最初にしっかり教えてもらえるので、アルバイトの初心者でも気軽に始められるでしょう。

職場によっては、梱包前におこなう検品や梱包後におこなう仕分けなどの業務も含まれることがあります。

なかには「梱包だけだと思っていたら、あれもこれもとやることがたくさんあって大変だった」というケースも見られます。

あとあとのトラブルを避けるためにも、応募するときに、どういった作業までおこなうのかを確認しておきましょう。

梱包のアルバイトのメリット・デメリット

商品梱包のアルバイトには、どのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。
確認していきましょう。

梱包のアルバイトのメリット

梱包アルバイトのメリットは以下の通りです。

・初心者でも簡単にできる
・勤務体系が豊富
・人とのかかわりが少なくて済む

それぞれ詳しくみていきましょう。

初心者でも簡単にできる

梱包アルバイトは、難しい作業や複雑な作業がないので、初心者でも簡単にはじめられます。

不器用だったり、容量が悪いと思っている人でも、すぐ仕事に慣れるでしょう。

商品によって梱包の仕方が違ったり注意することはありますが、それも最初に教えてもらえるので安心です。

勤務体系が豊富

勤務体系が豊富なのも、梱包アルバイトの魅力です。

繁忙期のみの短期求人も多く、日払いや週払いが可能なところもあります。

梱包アルバイトなら、自分の希望に合った求人が見つけられるでしょう。

人とのかかわりが少なくて済む

梱包アルバイトは、人とのかかわりが少ない仕事です。

商品を、ひたすら箱詰め・袋詰めしていくのが主な仕事なので、一人で黙々と作業を進められます。

接客が苦手な人や、人と話すことが苦手な人でも働きやすいでしょう。

梱包のアルバイトのデメリット

梱包アルバイトのデメリットは、以下の通りです。

・商品によっては力仕事になる
・確さとスピードが必要
・流れ作業の場合は、ミスが連帯責任になることもある

詳しく見ていきましょう。

商品によっては力仕事になる

梱包アルバイトの基本は立ち仕事なので、ある程度体力も必要です。

体力に自信がない人には向かないでしょう。
同じ場所で立ったまま作業を続けるので、慣れないうちは筋肉痛になることもあります。

また、梱包する商品が大きかったり重かったりすると、力も必要になってきます。
「力仕事は苦手」「体力に自信がない」という人は、梱包アルバイトを探すときに、扱う商品も確認しておきましょう。

正確さとスピードが必要

梱包アルバイトは単純作業の繰り返しですが、正確さとスピードが重視されます。

商品に傷や汚れが付かないように、なおかつスピーディに作業する必要があります。

一人での作業とはいっても、マイペースにのんびり仕事をしたい人には向きません。

流れ作業の場合は、ミスが連帯責任になることもある

商品梱包のアルバイトは、流れ作業でおこなうこともあります。

自分の担当する部分の作業が遅れていると、ほかの人の作業も遅れて迷惑をかけることにもなるでしょう。

また流れ作業の場合は、自分のところで「商品や入れ物を壊してしまった」「入れ方を間違えた」というミスがあった場合は、連帯責任となり、最初からやり直しになることもあるため注意が必要です。

梱包のアルバイトの時給と勤務時間

続いて、梱包アルバイトの時給相場と勤務時間について説明していきます。

時給

梱包アルバイトの時給は、首都圏で800〜1200円が相場です。

深夜や早朝など、特別手当がつく時間帯であれば、さらに高時給で働けることもあるでしょう。

年末年始やイベント時期などの繁忙期なら、高時給で求人を募集しているところも多くなっています。

勤務時間

梱包アルバイトでは、職場によって勤務時間変わります。

求人によっては24時間募集しているところもあるでしょう。

希望の時間帯に働きやすいのも、梱包アルバイトの魅力です。

梱包のアルバイトの口コミ

実際に商品梱包のアルバイトをしたことがある人の、体験談も参考にしましょう。
ここでは、良い口コミと悪い口コミをそれぞれ紹介します。

良い口コミ

派遣で1週間だけ梱包アルバイトをやりました。
作業内容は商品をダンボールで梱包して出荷することです。
期間内に終わらせればよかったのですが、2日で仕事終わらせたので、残りの期間は何もすることが無く…。
それでも、給料はしっかりもらえたので結果的には楽で良い仕事でした。

 

一人で黙々と作業することが好きなので、梱包アルバイトの仕事はとても楽でした。
仕事の内容も簡単で単純な作業が多いので、最初の日からスムーズに働けました。
いつもではありませんが、商品を従業員価格で安く購入できることがあったのも良かったです。

 

人と接することが苦手だったので、接客業は避けたいと思い、梱包アルバイトをはじめました。
基本的に一人で作業できる梱包バイトは、とても働きやすかったです。
単純作業を繰り返すだけなので、慣れるとリズムよくこなせるようになりました。

悪い口コミ

梱包アルバイトは、ひたすら商品と向き合って作業するので、自分との闘いという感じです。
同じことを繰り返すので、どうしても途中で飽きてしまい、自分には向いていないように感じました。
体力的には楽でしたが、精神的に疲れます。

 

書籍の梱包アルバイトをしました。
流れ作業だったので、前からも後ろからも「早く早く」と急かされます。
自分が遅れると流れを止めてしまうし、ミスするとやり直しになってしまう。
それがものすごくプレッシャーでついていけませんでしたした。

 

日雇いで商品梱包のアルバイトをしました。
服装は、作業しやすい格好なら自由となっていましたが、スカートはNGだしネイルもダメで、私にとっては不自由できつかったです。

梱包のバイトはきついの?

梱包バイトは、「とても楽だった」という人もいれば「きつくて大変だった」という人もいます。
これは、梱包アルバイトの向き不向き以外に、職場の環境によるところも大きいようです。

空調設備がないところでは、夏は暑く冬は寒いので、それだけで「きつい職場」となるでしょう。

基本的には立ちっぱなしで作業をするところが多いですが、職場によっては、座りながら作業できるところもあります。

また梱包アルバイトでは、ひたすら商品に向き合って同じ作業を繰り返すという、精神的なつらさもあるでしょう。

どのような環境で、どういった商品の梱包をするのかによって、仕事のきつさやつらさは変わります。

梱包のアルバイトはどういう人におすすめ?

梱包アルバイトは、作業が比較的簡単で人気のアルバイトですが、人によって向き不向きがあります。
梱包アルバイトが向いている人は以下の通りです。

・空いている時間で稼ぎたい人
・黙々と作業をするのが得意な人
・人とのかかわりが苦手な人

詳しく見ていきましょう。

空いている時間で稼ぎたい人

梱包バイトは、働く時間や期間、時期など、幅広く求人をおこなっています。

自分の都合に合わせて、空いている時間で働きたいという人に向いているでしょう。

学生なら長期休暇の梱包バイト、主婦なら日中の梱包バイト、会社員が副業としてあたらくなら深夜の梱包バイトなど、希望の条件に合う仕事も見つけやすいはずです。

黙々と作業をするのが得意な人

一人で黙々と作業することが得意な人にも、梱包バイトはおすすめです。
流れ作業で前後の人との連携が必要な場合もありますが、基本的には、自分のペースでひたすら作業を続けることになります。

あれこれ色々な作業をしたり、新しい仕事を覚えることもありません。

人とのかかわりが苦手な人

梱包アルバイトは、人とのかかわりが苦手な人にも向いています。

挨拶や業務連絡など、最低限のコミュニケーションは必要ですが、それ以外は、ほとんどが一人での作業です。

「煩わしい人間関係に悩みたくない」という人は、梱包バイトを検討してみると良いでしょう。

梱包のアルバイトの仕事内容や口コミまとめ

梱包アルバイトは、ネットショッピングの普及とともに需要が増えています。
求人数が多いので、比較的簡単に見つけられるでしょう。

単純作業の繰り返しでつまらないという意見があるいっぽうで、以下に素早く丁寧に仕事をこなすかというところにやりがいを感じている人もいます。

職場の環境や商品の種類によって、仕事の大変さも変わります。
商品梱包アルバイト求人に応募するときは、仕事内容をよく確認してからにしましょう。

今回紹介したメリット・デメリットや、口コミなども参考にして自分が働きやすい梱包アルバイトを探しましょう。

関連記事

コールセンターバイトは大学生におすすめ?メリットやデメリットをご紹介

時給が高くて服装も自由!学生にとってはこれ以上にありがたいアルバイトはないんじゃないでしょうか。 しかし、時給が高い分、やっぱり仕事がハードなのか…そう不安に思う人もたくさんいると思います。 そこで!気になるコールセンタ

夏休みのバイト!高校生・大学生それぞれのオススメバイト情報まとめ

夏は楽しいイベントも多く、何かと出費がかさみます。 しかし学生の場合は、自由に使えるお金が少ないので、歯がゆい思いをしている人もいるのではないでしょうか。 そこでオススメなのが、夏休みなどの長期休暇を利用したアルバイトです。

資材管理のバイトってどんな仕事?未経験でもできるアルバイト情報

求人情報を探しているときに、「資材管理」というアルバイトの求人を見たことはありませんか? 「どんな仕事なんだろう」「時給や勤務時間はどうなってるんだろう」と疑問を感じている人もいるのではないでしょうか。 資材管理という職種に興味

八王子で見つかるおすすめ短期バイト7選

八王子に住んでる方、これから住む方、『バイトしたいけどどうやって探せばいいだろう』『どんなバイトがおすすめなのだろう』『学業や家事と両立させながら働きたい』と考えている方に必見! 今回は、八王子市で働けるおすすめの短期バイトをご紹

副業とは?副業の種類や仕事内容などをご紹介

世知辛い世の中、副業を考えている人も多いのではないでしょうか。 現在すでに5社に1社が副業を認める時代になっており、大手企業でも続々と副業解禁の動きが出てきています。 ネットで気軽に始められる副業や初期費用を全く必要とし