2023/04/03
お仕事内容

在宅でもできる採点バイトとは?仕事内容やメリットデメリットを解説

この記事を読むのに必要な時間は約 18 分です。

採点バイトと聞くと、「豊富な知識がないとできない」、「高学歴じゃないと採用されるのは難しい」というイメージを持ってしまう人も多いのではないでしょうか。しかし、「採点」はあくまで「採点」であって、実際に授業を担当する講師とは異なるため、それほど学力に自信がなくても働くことは可能です。

では、そんな採点バイトは具体的にどのような仕事を行うのでしょうか。採点バイトの仕事内容から、メリット・デメリットまで徹底的に解説します。採点バイトに興味がある、採点バイトをしてみたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

採点のアルバイト

採点バイトは、単純に解答用紙に○×をつければ良いのではと思っている方もいるかもしれませんが、「添削」と呼ばれる作業がある場合もあります。○×をつけるだけなら、提出された解答用紙と答えを見比べれば良いだけなので、単純作業といっても良いでしょう。

問題は添削の作業です。一般的なテストには、英文、論文、記述式の解答など、答えが必ずしも1つとは限らない問題もあります。その際に、採点だけではなく、一言アドバイスや解答の方向性を添えなければいけません。

分かりやすく的確な言葉で相手に伝えなければいけないため、ある程度の知識や文章力が必要になります。

採点バイトの仕事内容

採点のバイトは、働く場所によって仕事内容が大きく異なります。

在宅で働く場合は、基本的に送られてきた解答用紙にひたすら◯×をつけていくだけのものが多いです。中には記述式の答えに添削が求められるものもありますが、小学生向けのテストから成人向けの通信講座まで範囲はさまざまなので、自分でできるものの中から選べば問題ないでしょう。正確さと量が求められるため、集中力が必要とされる仕事です。

学習塾などで採点バイトを行う場合は、実際に生徒に対する指導を求められる可能性があります。たった今終わった試験の解答を、なぜ間違えたのか、どこで間違えたのか、あるいは、こうすれば正しい解答へ導けたはず、といった指導をしていきます。

学習塾での採点バイトの場合は、一定の学力が求められるケースもあるため、求人情報を事前に確認しておきましょう。

採点バイトの給与と勤務時間

採点バイトの仕事内容について理解したところで、次は採点バイトの時給や勤務時間を見ていきましょう。

給与

採点バイトの給与形態は、時給制と出来高制があります。学習塾などで働く場合は時給制が一般的ですが、在宅で働く場合は出来高制となっていることが多いです。

学習塾での採点バイトの時給は大体1,100円〜2,000円と、比較的高い傾向にあります。特に、生徒に対する指導なども求められるところでは、高めに設定されているようです。

在宅で働く場合は、単価10円〜50円ほどとなります。単純な◯×だけの採点は安く、添削が求められるものは比較的高くなりやすいです。また、専門的な知識が求められる分野の試験や学力が必要となるテストでは、人を集めるために単価が高めに設定されている傾向があります。

自分のスキルや得意分野などを考慮しながら求人を探してみてください。

勤務時間

採点バイトは勤務時間の幅が広く、学習塾などで働く場合は、3時間の短時間勤務から8時間の長時間勤務までさまざまです。早めの時間は小学生向けの塾、夕方からは中学生、さらに遅い時間は高校生など、時間によって年齢層が異なる塾もあるため、自分の働ける時間はどのくらいの年齢層が対象なのかを確認しておくと安心です。

資格取得のための講座などであれば、その資格の取得難易度などによって教える時間が変わるため、求人でチェックしておきましょう。

また、在宅で採点バイトを行う場合は、自分の好きな時間に好きなだけ働けます。期限さえ守れば働き方は自由なので、自分のスケジュールに合わせて仕事を進めていくと良いです。

採点バイトのメリット

採点バイトの仕事内容や給料などを紹介してきました。ここからは、採点バイトに挑戦してみようか悩んでいるという方のために、メリットデメリットをご紹介していきます。まずは、メリットから見ていきましょう。

  • 在宅での勤務もできる
  • 人間関係に悩まない
  • 大学生でも働ける

それぞれのメリットについて、順番に解説していきます。

在宅での勤務もできる

これまでにも解説した通り、採点バイトは在宅での勤務も可能です。私生活が忙しくてなかなかまとまった時間を取れない、人付き合いや職場までの移動が面倒だから家で働きたいといった方も、採点バイトなら働けます。時間・場所に囚われずに働けるのは、とても大きなメリットといえるでしょう。

人間関係に悩まない

在宅で採点バイトをすれば、自宅で一人で働けるので人間関係に悩まされる心配もありません。また、学習塾での採点の場合も、生徒への指導などが求められるところでなければ、ひたすら採点に集中して作業することができます。

人とあまり関わりたくない、人間関係に悩まされたくないという方は、在宅で勤務をするか生徒指導が必要ない職場を探すと安心です。

大学生でも働ける

採点バイトは学力がないといけないから、学生ではまだ働けないのではと思ってしまう人もいますよね。しかし、これまでに解説した通り、採点バイトにはあまり高い学力は求められません。もちろん、特殊な資格に関する試験や偏差値が高い大学の入試に向けた模擬試験であれば、知識や学歴も重視されます。

しかし、採点・添削を行う対象となる試験はさまざまなので、あまり学力が求められないものもあるのです。むしろ、大学生は「大学入試に合格するくらいの学力がある」という証明がされているため、難しい試験の添削や指導が求められる場合でなければ、採用される確率は高いでしょう。

採点のアルバイトのデメリット

採点バイトにはさまざまなメリットがありますが、同時にデメリットもあります。ここからは、採点バイトのデメリットについて解説します。

  • 自分でスケジュール管理をする必要がある
  • 仕事に慣れるまでは給料が安い可能性がある
  • 単純作業に飽きてしまう人もいる

それぞれ見ていきましょう。

自分でスケジュール管理をする必要がある

在宅で採点バイトをする場合、働く時間が自由で好きなタイミングで働けるというメリットがあるとご紹介しました。しかし一方で、仕事の納期を守るためには自分でスケジュール管理をする必要があるのです。

スケジュール管理ができない人だと、前日に徹夜をしなければいけなかったり、納期に遅れてしまったりなど、さまざまな問題が起こる可能性があります。納期の遅れが続くとクビになるリスクもあるため、スケジュール管理はしっかりと行いましょう。

仕事に慣れるまでは給料が安い可能性がある

在宅の採点バイトは出来高制なので、採点に時間がかかると「時給換算したときに給料がとても安かった」ということになりかねません。単純な◯×だけの採点であれば、初心者でも採点をするのは簡単です。

しかし、記述式の答えがあるテストの採点をする場合や添削が必要な場合は、正解にするべきかどうかで悩んだり、どう添削すれば良いのかを考え込んでしまったりなど、時間がかかることもあります。慣れれば作業時間はだんだん短くなっていきますが、慣れるまでは時間がかかってしまう可能性があるでしょう。

単純作業に飽きてしまう人もいる

採点バイトでよくあるのが、単純作業に飽きてしまうという問題です。同じテストの答案をチェックし続けるために作業のような感覚になり、同じことを繰り返すのに飽きてしまうのです。◯×の採点をする際に特に多いですが、添削が必要な場合でも、同じ問題に対する答案を見続けるのに飽きたということになりかねません。

黙々と作業をするのが得意な人は良いですが、同じ作業に飽きてしまうという人は注意が必要です。

採点のアルバイトの時給と勤務時間

時給

1,100円〜2,000円。時給制と出来高制の場合は単価10円〜50円。

勤務時間

3時間〜8時間。在宅の場合は上限はありません。

採点バイトの口コミ

採点バイトのメリットデメリットをご紹介しましたが、実際に採点バイトをした人はどう思っているのでしょうか。ここでは、採点バイトの口コミを見ていきましょう。

良い口コミ

40代女性

在宅だと採点アプリを使って仕事をするのが主流になっています。

主婦向けの在宅バイトは他にもシール貼りなどありますが、私にとってはこっちの方がお金になりました。と言っても時給は1,000円ぐらいのもんですけど。

全てネットで完結できるので、答案用紙もパソコンの画面上で管理できます。紛失する心配は全くありませんから、これに関しても気持ちが楽でした。

何よりも手書きで大切な答案用紙に書き込みを行わずに済むのが、私にとってはありがたかったです。字が汚いんですよね。それがずっとコンプレックスで…。

線をまっすぐひいたり、減点の数字をきれいに書いたりできるのも、アプリならではだと思います。

万が一間違えて採点してしまっても簡単に消すことができるし、点数計算も自分で行う必要はありません。

採点済みの答案用紙もメールで送ればいいだけですから、パソコンさえあれば誰でも始められますよ!

30代女性

添削のバイトは大好きです!もう趣味と言ってもいいのかもしれません。

学習塾には中学受験を目指している子が多く、高校受験シーズンになると途端に需要が増えますから、働くならその時期が狙い目ですね。

そして宝の山がそこには埋もれているんです。

回答で完全にボケる子が中にはいて、周りが引くほど笑わせてもらいました。

「作者の気持ちを答えなさい」という問題に対して、「会ったことがないからわからない」と答える子はまあ序の口です。

これに対し、「家の鍵をかけ忘れていないかと心配になっている」とか「夕ご飯のメニューが気になってそれどころじゃない」だとか、こっちが主婦だってことを知っているのか?と疑いたくなるほど、ピンポイントで攻めてくる回答があるんです。

もちろん仕事は真面目にやってますよ!(説得力ないかもしれませんが)

しかし、こう言った自分が楽しめる部分があるというのは、仕事を継続していく上で大事なんだと学ばせてもらったアルバイトでもあります。

20代男性

夏休み・冬から春にかけて大規模な模擬試験が行われ、その時期に採点バイトを行ったことがあります。

楽なのは理系。数学や理科です。社会もそうですね。答えが決まっていますから、◯×をつけるだけで済みます。

対して文系は記述式が必ず出てきますから、ちょっとだけ採点に時間がかかります。

募集の段階でこれらを見極めるのは難しいので、時給か出来高かで働く場所を決めることをおすすめします。

僕の場合、最初に働いたところは時給制でした。1つ1つの答案用紙をじっくり見ることを心がけていましたから、他の人よりも相当ペースが遅かったと思います。

それでも文句を言ってくるような人はおらず、責任者も「しょうがない」という感じでした。

慣れてからは誰よりも早く採点ができるようになったので、出来高制のところで働くようにしました。

時給換算すると2,200円。おそらく同じ時給をもらっていた人はいなかったと思います。

頭を使いますが、作業自体は楽ですから、効率よく稼げるバイトでしたね。

悪い口コミ

30代女性

機械的な採点・添削ではなく、A4用紙2枚分にびっしりと書かれたマニュアルにしたがって仕事をしていました。

とにかく注意事項が細かく、働いている人は皆頭を悩ませていたと思います。

ニュアンスがほんの少し異なっていても、模範解答と近いなと判断して○をつけたら注意されたり、減点の理由も事細かく記載しなければいけませんでした。

意図的にそんな厳しいルールを課したとは思えませんが、単価が10円だったので、1時間でこなせる枚数は50〜70枚が限界。

時給換算するとたったの500円~700円です。どこの発展途上国で働かされているのかと思いました。

時給を稼ごうと思って焦るとミスが出るし、ミスが出たら見直さなきゃいけないし、続けて出せば当然のようにクビになる。

全くと言っていいほど稼ぐことができなかったバイトです。たとえ高時給でもやりたくない仕事になりました。

30代男性

解答欄に米粒並みの文字を書き込んでいる用紙を見ると…疲れが倍増します。

さらに字が汚いと、もうどうしていいのか分かりません。向こうも必死なのは伝わってくるから、簡単に放り出すこともできないし。そんなものに限って微妙に正解に近かったりするんですよね。

頭を悩ませるのはそれだけではなく、英語の答案は最大の壁。

答えは合っているのに、ちょっとしたスペリングミスを見つけたりして。完全なマニュアルがないから、こちらの裁量で点数を決めなければいけないんです。

採点方式で簡単に◯×をつけられたどんなに楽だろうか、そう思って添削ではなく採点のバイトも行ったことがありました。

汚い字は見慣れてますし、量をさばくのには自信があったんですが、こっちはこっちで山のように積み上げられた用紙を見るだけでうんざりします。

我慢強く、本当に我慢強く答案に向き合える人じゃなければおすすめしません。

20代女性

就職活動をしていたころ、空いた時間を使って採点バイトを行っていました。

地元の予備校へ履歴書を送って、すぐに1次試験合格の通知が来たので、後日面接に行きました。

日頃行っていた就活の成果が出たのか分かりませんが、面接も合格。無事働けるのかなと思っていたら、3次試験…。

ほんまの就職試験並みやん!と心の中でツッコミましたが、何のことはない学力試験でした。

3次試験に合格し、やっとバイトができると思っていたら、普通に採点するだけ…。

定期的に模試があり、私は流れ作業で二重チェックをするだけの係でした。

これまでのまどろっこしい試験は何だったのか?頭の中に?マークがたくさん浮かび、自分が就職活動中の貴重な数日間を、わずかなお金のために無駄にしたことを知りました。

採点バイトはどういう人におすすめ?

採点バイトの良いところ・悪いところがわかったところで、どういう人におすすめなのか、その特徴について見ていきましょう。

自分に当てはまると思ったら、ぜひ採点バイトに挑戦してみてください。

細かい仕事が苦にならない

採点バイトは基本的に、「ミスがなく、正確な採点ができるかどうか」が大切です。大雑把に「こんなもので良いかな」と思って進めていると、後々確認作業などを行わなければいけなくなり、余計に時間がかかってしまいます。

資格は必要ありませんが、いかに細かいところまでに目が届くか、丁寧な仕事ができるか、そういった部分が重要になります。

単純作業でも集中力が途切れない

同じ答案用紙を答えに照らし合わせながら、何十枚も何百枚もこなしていくのが採点バイトです。同じことの繰り返しで、集中力が途切れてしまう人も多いでしょう。そんな中で、単純作業でも集中力を切らさず、コツコツとマイペースにこなせる人は採点バイトに向いているといえます。

責任感がある

模擬試験や学習塾主催の試験であっても、子供たちの将来を占う大事な試験ですから、その採点も当然責任のある仕事です。1点間違っていたところで大した影響はないと思ってしまう人にはあまり向いていません。自分がつける○や×1つで未来が変わってしまう、というのは大げさですが、それくらいの責任感を持って取り組むようにしましょう。

まとめ

採点バイトは学力が必要と思われることもありますが、特別なスキルや高い学力がなくても働くことは可能です。在宅での働き方もあるので、まとまった時間を取りにくい人や家で働きたい人にもおすすめのバイトといえます。

しかし、在宅でのバイトは働く時間や場所に縛りがなく働きやすいというメリットがありますが、出来高制なので慣れるまでは給料が安くなってしまう可能性もあります。学習塾などで働く方法は、時給制で安定感がある一方で、生徒たちへの指導やアドバイスなどが求められる場合もあるので、自分に合ったほうを選びましょう。

採点バイトはさまざまな難易度のテストで必要とされているため、自分の学力やスキルを考慮しながら探してみてください。

執筆者

baito-note編集部

baito-noteでは、単発・短期バイトに関するお役立ち情報を幅広く発信します。
バイト探しのコツや職種・業務内容ごとの案件情報、おすすめの派遣会社まで、編集部が徹底的にリサーチ。お仕事探しに悩む皆さまに有益な情報をお届けしていきます。

関連記事

封入バイトはきつい?仕事内容からメリット・デメリットまで徹底解説

「封入バイト」は未経験でも働けて人気が高いバイトの1つ。これから始めてみたいと気になっている人も多いかもしれません。 求人に応募する前に、封入バイトの基本的な情報を知っておけば、安心して働けるでしょう。本記事では、封入バイト

シール貼りは家でできる?在宅・内職で行うシール貼りの副業バイトを解説

家でできるバイトとして代表的なものがシール貼りのバイト。興味がある人もいるのではないでしょうか。 人気のバイトであるものの、具体的にどのような魅力があるのか、注意すべきことはないのか、知らない部分が多く実際に応募まで進めていないケース

八王子で見つかるおすすめの短期バイト7選!おすすめ会社もご紹介

八王子に住んでる方、これから住む方、『バイトしたいけどどうやって探せばいいだろう』『どんなバイトがおすすめなのだろう』『学業や家事と両立させながら働きたい』と考えている方に必見! 今回は、八王子市で働けるおすすめの短期バイトをご紹介しま

日払いのおすすめ夜勤バイト8選|夜勤のメリットデメリットや選び方とは

効率的に稼ぐために日払いの夜勤バイトをしたいと思っている方も多いのではないでしょうか。そんな方のためにこの記事では、おすすめの日払い夜勤バイト8選とそれぞれのバイトを経験した人の口コミをご紹介していきます。日払いの夜勤バイトをするメリッ

ブライダルって派遣バイトでも働ける?結婚式場のアルバイト事情

結婚式場やブライダルの派遣バイトをまとめました。 バイトを探すときの選択肢の1つとして、派遣バイトが挙げられます。派遣バイトに登録することでさまざまな仕事を見つけられますが、人の幸せをお手伝いできるブライダルの仕事もあるのかと気にな