2023/02/17
派遣会社

【2023年最新】派遣会社アシストジャパンの評判・口コミを調査

この記事を読むのに必要な時間は約 21 分です。

イベントスタッフのバイトがしたい方は、イベントスタッフの特化した派遣会社に登録するのがおすすめです。

アシストジャパンは、イベントスタッフの求人に特化した派遣会社で、週払い・日払い可能、オンライン登録で気軽に仕事を始められるなど、他の派遣会社と比較して優れた特徴があります。

この記事では、そんなアシストジャパンの口コミやメリット・デメリット、仕事までの流れを詳しくご紹介します。派遣会社選びの参考にしてみてくださいね。

目次
  1. アシストジャパンってどんな会社? 
    1. アシストジャパンの基本情報
    2. アシストジャパンで扱っている主な業種は?
  2. アシストジャパンの特徴 
    1. イベントスタッフの求人に特化 
    2. 週払い・日払い可能 
    3. オンライン登録で気軽に仕事を始められる 
  3. アシストジャパンの口コミ・評判をご紹介 
    1. 良い口コミ 
    2. 悪い口コミ 
  4. アシストジャパンのメリット 
    1. 案件数が豊富 
    2. 友達を作りやすい 
    3. 登録後すぐに働き始められる 
  5. アシストジャパンのデメリット 
    1. 登録会で落とされることも 
    2. 長期休みの時期は仕事が決まりにくいことも 
  6. アシストジャパンに向いている人の特徴 
    1. イベント系の仕事に興味がある人 
    2. 10代〜20代の人 
    3. 体を動かす仕事がしたい人 
  7. アシストジャパンに向いていない人の特徴 
    1. 東京・大阪・名古屋以外に住んでいる人 
    2. 体力に自信がない人 
  8. アシストジャパンの登録~お仕事開始までの流れ 
    1. ウェブサイトからオンライン登録 
    2. 説明動画の視聴・アプリ内面接 
    3. 仕事に応募 
    4. シフトインが決定したらお仕事開始! 
  9. アシストジャパンに関するQ&A 
    1. 髪色・服装は自由? 
    2. 仕事中の服装の指定はある? 
    3. 高校生でも働ける? 
  10. アシストジャパン以外にも!おすすめの派遣会社 
    1. テイケイワークス東京
    2. シミズオクト
    3. ライブパワー
  11. まとめ

アシストジャパンってどんな会社? 

まずは、アシストジャパンとはどんな派遣会社なのか見ていきましょう。

アシストジャパンの基本情報や、扱っている主な業種についてご紹介します。

アシストジャパンの基本情報

アシスト・ジャパンは東京営業部、大阪営業部、名古屋営業部の3支店があり、イベントのトータルサポートを行う会社です。

登録しているのは20代前半の学生やフリーターが多く、同年代での友達ができやすい環境です。長期間開催されるイベントで仲を深めたりという光景もよく見られ、バイトを通して友達を作りたいという方にも良いのではないのでしょうか。友達と一緒にイベントバイトで楽しく働きたい、身体を動かすバイトがしたいという方におすすめですよ。

アシストジャパンで扱っている主な業種は?

アシストジャパンで扱っている主な業種は、イベント制作・イベント運営(スタッフ手配含む)・イベント警備などです。イベント専門の派遣会社なので、イベントスタッフとして働きたい方におすすめです。

アシストジャパンの特徴 

イベントスタッフの求人に特化 

アシストジャパンは、イベントスタッフの求人に特化しています。

イベントの内容はコンサートやスポーツ、展示会などで、働きながら演奏が聴けるといったメリットもありますよ。

週払い・日払い可能 

アシストジャパンは、お金が欲しいときにすぐに稼げて、給料を受け取ることができるという特徴があります。

アシストジャパンでは、給料の支払いは基本的に週払いです。毎週水曜日の週払いで、水曜日が祝日の場合、前倒し、火曜日のお振込みとなっています。

しかし、一部日払いのお仕事もあるので、すぐに給料が受け取りたい方は求人情報をよくチェックしてみてくださいね。

オンライン登録で気軽に仕事を始められる 

アシストジャパンでは、オンライン登録によって気軽に仕事を始めることができます。

アシストジャパンの公式ウェブサイトから簡単な情報入力や書類の提出を行うことで、登録が完了します。登録後、求人情報や面接日時、勤務地などの詳細をメールや電話で連絡されます。

また、アシストジャパンでは、スマートフォンやタブレット端末からも簡単に求人情報を検索することができ、希望の求人に応募することが可能です。

アシストジャパンの口コミ・評判をご紹介 

アシストジャパンの基本的な情報がわかったところで、実際にアシストジャパンを利用して働いてみた方の経験談・口コミをご紹介します。

良い口コミ 

まずは、アシストジャパンの良い口コミを見てみましょう。

初めてのイベントバイトで不安だったけど、担当者が丁寧に対応してくれてサポートが整っていると感じた。憧れのバンドのイベントスタッフとして働くことができ、スタッフとして関われたことも嬉しかった。(20代 男性)
イベントスタッフといっても展示会などの静かな会場のこともあったので、人混みや賑やかな場所が苦手な私でも働きやすかったです。時給が高いので、1日でガッツリ稼げるところもよかったです。(20代 女性)
憧れの夏フェスでスタッフとして働きました!休憩時間に気になってたバンドの演奏も聴くことができたし、趣味の合う友達もできてとにかく楽しいバイトでした!これからもアシストジャパンを使ってもっといろんなイベントのバイトをしてみたいです。(20代 男性)

悪い口コミ 

アシストジャパンには良い口コミが多い反面、一部の悪い口コミも見られました。

バイトの終了時間は決まっていたのに、イベントのタイムスケジュールがおしてしまい残業をさせられた。派遣先によって違うんだろうけど、バイト終わりに予定を入れていたので残業は嫌でした。(30代 男性)
登録してから求人紹介のメールが全然来ない。応募してもすぐに定員オーバーしましたと連絡がきたり……なかなかバイトが決まらなくて残念だった。(10代 男性)

アシストジャパンのメリット 

アシストジャパンのメリットは、以下のような点が挙げられます。

・案件数が豊富

・友達を作りやすい

・登録後すぐに働き始められる

それぞれのメリットについて詳しく見ていきましょう。

案件数が豊富 

アシストジャパンはイベントスタッフの求人に特化しており、多数の案件を取り扱っています。一言でイベントスタッフといっても、音楽フェスティバルやスポーツ大会、展示会、コンサート、ライブハウス、レストラン、屋外イベントなど、仕事の内容はさまざまです。

そのため、スタッフは自分に合った仕事を見つけることができるでしょう。

人気のバイトはすぐにスタッフが埋まってしまうことが多いので、こまめにチェックしてください。

友達を作りやすい 

アシストジャパンでは、一緒に仕事をする仲間とのコミュニケーションを大切にしています。多くの求人は、チームで作業をすることが多く、仕事の合間に休憩を取ることができます。この休憩時間に、仲間と交流を深めることができ、新しい友達を作ることができることも多いようです。

また、同じイベントに参加するスタッフは、共通の話題が多く、気軽に話ができる雰囲気があります。友達ができることで仕事のモチベーションが上がり、働きやすさが向上するのではないでしょうか。

登録後すぐに働き始められる 

アシストジャパンでは、オンライン登録を行うことで、スムーズかつ迅速に仕事を始めることができます。オンライン登録は24時間いつでも可能で、スマートフォンやパソコンから簡単に行うことができます。

登録が完了すると、求人情報が自動的にメールで送信されるため、すぐに仕事を始めることができますよ。また、アシストジャパンでは、求人情報が常に更新されているため、スタッフは常に最新の求人情報をチェックすることができます。

仕事の希望条件を登録しておけば、自分に合った仕事が見つかった際にすぐに応募することができます。さらに、週払いや日払いが可能なため、短期間で効率的に稼ぎたいスタッフにとっても魅力的な環境です。登録から働き始めるまでのスピードが早いため、急にお金が必要になったときにも頼りになるでしょう。

アシストジャパンのデメリット 

メリットについてわかったところで、次はデメリットについても見ていきましょう。

アシストジャパンのデメリットとしては、以下のような点が挙げられます。

・登録会で落とされることも

・長期休みの時期は仕事が決まりにくいことも

それぞれのデメリットを詳しくご紹介します。

登録会で落とされることも 

アシストジャパンでは、登録会を実施しています。登録会とは、スタッフのスキルや経験を確認するための面接や試験などを行うもので、登録会を通過することで、アシストジャパンで仕事をすることができます。

しかし、登録会に参加したにもかかわらず、スキルや経験が不十分だと判断された場合は、アシストジャパンでの登録を断られる可能性もあります。

服装や身だしなみは清潔にする、言葉使いには気をつけるなど、最低限のマナーは守って登録会に挑みましょう。

長期休みの時期は仕事が決まりにくいことも 

アシストジャパンのようなイベントスタッフの求人に特化した派遣会社は、季節やイベントによって需要が変動します。

そのため、長期休暇期間中は需要が低下する傾向にあり、仕事が決まりにくい場合があるでしょう。特に、夏休みや年末年始などの長期休暇は、学生や社会人の帰省や旅行などが多く、需要が低下するため、仕事がなかなか見つからないことがあります。  

アシストジャパンに向いている人の特徴 

メリットやデメリットについてわかったところで、次はアシストジャパンに向いている人の特徴について見ていきましょう。

・イベント系の仕事に興味がある人

・10代〜20代の人

・体を動かす仕事がしたい人

 以上の特徴に当てはまる方は、ぜひ登録してみてください。

イベント系の仕事に興味がある人 

やはりイベント系の仕事に興味がある人には、希望の仕事が見つかりやすくおすすめの派遣会社です。

イベントスタッフの仕事は、イベント会場での運営やお客様の案内、受付や誘導など、多岐にわたる業務を担当することが多く、常に新しい出会いや発見があるため、やりがいを感じることができるでしょう。

10代〜20代の人 

アシストジャパンは、特に10代から20代の若者にとって働きやすい環境を提供しています。若者は、イベントスタッフの仕事で多様な経験を積むことができると、バイト終了後も経験者として採用されやすいし、就職活動などにも役立つのではないでしょうか。

イベントスタッフの仕事は、多くの人と関わることができ、新しい出会いや発見があるため、若い人にとって、自分自身を成長させることができる機会を提供する場となることでしょう。

また、学生にとっても、学校と両立しやすいイベントスタッフの仕事が多数あり、多くの人にとって魅力的な仕事環境を整えています。

体を動かす仕事がしたい人 

アシストジャパンで扱っているイベントスタッフの仕事は、体を動かす仕事が多いため、体力に自信のある人に向いています。

イベントの準備や片付け、装飾や移動など、多岐にわたる業務があるため、運動不足の解消にもつながります。

また、イベントスタッフは、チームワークが大切な仕事であるため、コミュニケーション能力や協調性が必要になることも。そのため、人とのコミュニケーションを楽しめる人にも向いているでしょう。イベントスタッフは、さまざまなイベントに参加することができるため、新しい人と出会える機会も多く、交友関係を広げることができます。イベントスタッフとして働くことで、体力的にも精神的にも成長し、スキルアップにつなげることが期待できるでしょう。

アシストジャパンに向いていない人の特徴 

続いては、アシストジャパンに向いていない人の特徴についても見ていきましょう。

東京・大阪・名古屋以外に住んでいる人 

アシストジャパンの仕事は、主に東京・大阪・名古屋で行われるイベントのスタッフ募集が中心となっています。そのため、これらの都市にお住まいの方にとっては、アクセスが良く、仕事を探しやすい環境にありますが、これらの都市に住んでいない場合は不便に感じることもあるでしょう。

地方によってはイベントの開催自体が少ないため、仕事が見つけにくいかもしれません。

体力に自信がない人 

アシストジャパンの求人は、イベント現場でのスタッフ募集が中心となっており、立ちっぱなしや運搬作業、長時間の労働など、体力を使う作業が多く含まれます。そのため、体力に自信がない人には向いていないかもしれません。

アシストジャパンの登録~お仕事開始までの流れ 

アシストジャパンでは、簡単なオンライン登録で、気軽にスタッフ登録をすることができます。また、求人情報や報酬支払いまで、スタッフのサポートをしっかりと行っているので、初めての方でも安心して仕事を始めることができますよ。

ここからは、アシストジャパンへの登録から、お仕事の開始までの流れについてご紹介します。

ウェブサイトからオンライン登録 

まずはウェブサイトからオンライン登録を行います。登録に必要な情報は、基本情報や住所・電話番号、メールアドレスなど、簡単なものです。

登録には身分証明書が必要になるため、パスポートや免許証、住民基本台帳カードなどの身分証明書を用意しましょう。

登録が完了すると、アシストジャパンの担当者から連絡があり、面接・登録会の日程が決まります。面接・登録会では、登録に必要な書類の提出や、アシストジャパンでの仕事内容やルール、報酬について説明があります。

説明動画の視聴・アプリ内面接 

オンライン登録完了後、アシストジャパンから登録者に説明動画の視聴とアプリ内面接の案内が送信されます。

説明動画では、アシストジャパンのシステムや規則、報酬の支払い方法などが詳しく説明されます。アプリ内面接では、スタッフが登録者の職務経験や希望する仕事のジャンルなどを聞いて、その後のアサイン先を決めます。

面接の際には、スマートフォンのカメラとマイクを使用して、音声と映像で会話が行われます。

面接に合格すると、アプリのマイページに仕事の募集が表示されるので、自分に合った募集に応募し、希望の仕事が決まれば、現地での研修を経てすぐに働き始めることができます。

仕事に応募 

アプリのマイページに表示される仕事の募集情報から、自分に合った募集に応募することができます。募集には、勤務地、時給、勤務日程などが記載されています。

応募する際には、自分の都合と募集条件が合致するかどうか確認し、応募ボタンをクリックしましょう。応募後は、アシストジャパンのスタッフが募集先との調整を行い、希望する場合には面接の日程が設定されます。面接には、オンライン面接と現地面接の両方がありますが、多くはオンライン面接が行われます。

面接に合格した場合は研修を経て、すぐに仕事を始めることができます。

シフトインが決定したらお仕事開始! 

シフトインが決まったら、お仕事開始です!アシストジャパンのスタッフは、イベント当日に会場に向かい、イベントの準備や運営などを行いましょう。

スタッフには、イベント開始前に打ち合わせが行われるため、仕事内容や役割について確認することができます。また、当日にはスタッフが指示するまでに会場に到着しておくようにしましょう。

イベント終了後には、報酬が支払われます。報酬は、当日に現金で支払われる場合もあれば、後日指定口座に振り込まれる場合もあります。仕事が終わったら、次の仕事に向けてまた次のイベントに応募していきましょう。

アシストジャパンに関するQ&A 

アシストジャパンに登録するにあたり、知っておきたいことや疑問をお持ちの方もいると思います。ここでは、アシストジャパンに登録する上で、よくある質問についてまとめてみました。何か疑問点がある方は、参考にしてみてください。

髪色・服装は自由? 

アシストジャパンでは、イベントの種類や会場の規定によって髪色や服装などの指定がある場合がありますが、基本的には自由です。ただし、清潔感があり、イベントにふさわしい服装であることが求められます。

また、髪型や髪色、ネイルなどについては、イベントによっては制限があることがありますので、募集内容をよく確認することが大切です。

仕事中の服装の指定はある? 

アシストジャパンのイベントスタッフの服装は、基本的にイベント内容によって異なります。イベント毎に服装のルールが異なるため、イベントスタッフとして働く際には、そのイベントの服装ルールに従う必要がありますが、基本的に動きやすく、作業のしやすい服装がおすすめです。

ただし、アシストジャパンでは「身だしなみに気を付け、清潔感のある服装であること」をルールとしています。

高校生でも働ける? 

高校生でもアシストジャパンで働くことができますが、18歳未満の場合は保護者の同意が必要です。また、労働基準法により、高校生の労働時間は1日8時間、週40時間を超えることはできません。さらに、夜間や深夜帯に働くこともできないため、シフトには注意が必要です。

アシストジャパンでは、未成年者の方も活躍できるよう、高校生OKの求人もあります。ただし、学業や部活動などのスケジュールと調整することが大切です。

アシストジャパン以外にも!おすすめの派遣会社 

派遣会社は地域や業種によって特色があるため、自分の目的に合った派遣会社を選ぶのが重要です。

最後に、イベントスタッフで働きたい方に向けて、アシストジャパン以外のおすすめ派遣会社を3社ご紹介します。

・テイケイワークス東京

・シミズオクト

・ライブパワー

それぞれの派遣会社について詳しく見ていきましょう。

テイケイワークス東京

引用:テイケイワークス東京

テイケイワークス東京は、東京都に本社を置く人材派遣会社です。同社は、製造業、物流業、建設業、オフィスワークなどの分野に特化した派遣サービスを提供しており、豊富な求人案件を抱えています。

軽作業の求人や短期・単発バイトが多く、気軽に働けるのがメリットの派遣会社。日払いにも対応しているので、すぐにお金が必要な方にもありがたいですね。

イベント会場の設営、撤去から、会場内での資料配布スタッフ、案内業務などのバイトも募集しています。

シミズオクト

引用:シミズオクト

シミズオクトでは、東京・神奈川・千葉・埼玉・栃木のライブ・コンサート・スポーツ・野外フェスなどのイベントアルバイトを豊富に取り揃えています。

全現場交通費補助(最低400円~会場によりUP)を一律支給、時間外手当・深夜割増・深夜残業も、働く時間帯によって昼食、夕食、夜食が支給、支給されなかった場合は食事手当を支給など、働く上でのサポートも手厚いです。

登録会などに参加する必要はなく、ウェブサイトから気になる仕事を見つけたら応募し、面接を受けて採用の方のみ、お仕事を開始することができます。

ライブパワー

引用:ライブパワー

株式会社ライブパワーは、日本の音楽イベントの企画・運営や、アーティストのマネジメントなどを手掛ける会社です。

ステージの設営から撤去、警備、案内や救護、グッズの販売まで、イベントに関わる仕事を取り揃えています。

登録には、まずはウェブサイトから選考会の予約をとり、選考会に参加します。登録後に、スマホから簡単に仕事の申込みが可能となります。選考会は予約せず直接会場に行っても参加できないので注意してください。また、身分証や証明写真なども必要になるので忘れないようにしましょう。

まとめ

今回は、イベントスタッフの派遣会社であるアシストジャパンについて紹介しました。

アシストジャパンは、週払い・日払い可能、オンライン登録で気軽に仕事を始められる、友達を作りやすいなど、多くのメリットがあることがわかりましたね。

イベントスタッフに特化した派遣会社はアシストジャパン以外にもたくさんあります。この記事が派遣会社選びの参考になれば幸いです。

執筆者

baito-note編集部

baito-noteでは、単発・短期バイトに関するお役立ち情報を幅広く発信します。
バイト探しのコツや職種・業務内容ごとの案件情報、おすすめの派遣会社まで、編集部が徹底的にリサーチ。お仕事探しに悩む皆さまに有益な情報をお届けしていきます。

関連記事

派遣会社パソナの口コミ・評判は?やばいって本当?

派遣会社と言っても国内には複数ありますし、どれを選んでいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。 複数ある派遣会社の中でも、パソナは選ぶべき候補として上位に食い込んでくるほど人気があります。 この記事では、

【軽作業に強い】派遣会社おすすめランキング!職種や業務内容もご紹介

主婦や学生、ダブルワークをしたい社会人など、「できるだけ働いて稼ぎたいけど長時間は働けない」という方は意外と多いのではないでしょうか。 そんな方におすすめなのが、軽作業の派遣バイトです。短期間から働けて、誰でもすぐにはじめられるため、

派遣会社フルキャストは危ない?評判・口コミを調査

有名な派遣会社として挙げられるフルキャスト。 「派遣会社に登録したことがないけど、仕組みがわからない。」「危なくない?」と実態はどうなっているのか、不安に思う方もいるかもしれません。 新しくバイトを始めるとき、口コミの

コールセンターで働くなら【ヒューマン・ライジン】?評判・口コミを調査

 派遣会社にはたくさんの種類があり、どの派遣会社に登録すればいいのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。 派遣会社にはそれぞれ特徴があり、特定の職種に特化した派遣会社であれば、やりたい仕事を見つけやすいというメリットが

大学生におすすめ!t-newsバイトの評判・口コミを調査

この記事では、大学生のバイト探しに特化した求人サイト「t-news」について紹介します。t-newsは高時給のお仕事が多く、自分の知識を生かして働きたい方や大学生活と両立したい方におすすめです。 また、アンケート回答や登録で