2018/04/09
短期・日払バイト

バイトの給料を上げる方法!

この記事を読むのに必要な時間は約 17 分です。

日本人は交渉下手…
外国人は思ったことを遠慮なく言う

 

そんなイメージが世間では定着していると思います。
ましてや給料アップの交渉なんて、

「やるだけ無駄」
「怖くて言えない」

そんな風に思っていませんか?

 

しかし!

交渉するだけで給料アップ
資格を取れば引く手数多

など、交渉によって給料アップを勝ち取った経験談が実はたくさんあるんです。

 

現状の給料に不満をお持ちの方もそうでない方も、時給・給料アップを目指してみませんか?

今回は、バイトの時給を上げる方法について解説します!

 

今すぐできる給料アップの方法

 

まずは働いている職場の現状を知りましょう。

立ち位置 仕事量 人手

などです。

 

もし、古株で仕事量も多く、人手不足の現場であれば、給料アップの余地は十分にあります。

ダメもとで交渉してみてください。

 

また交渉によって給料アップを勝ち取れる可能性があります。ただし、前提として

・勤務態度が良好なこと
・定期的な昇給審査がない(もしくは形骸化している)こと

が条件になります。

 

お給料アップ交渉の体験談

 

私が働いていたのは学習塾です。

塾講師の世間のイメージは時給が高く、実際に1,300円の時給で働いていました。

しかし、現状はと言うと、1日働けるのは3時間程度、事前準備や生徒の居残りに付き合うと実質6時間は講師として勤務していることになります。

 

そう考えると時給は半分の650円…

普通のバイトよりも割に合わないのが現状です。

 

そこで、私が目をつけたのが塾講師の不足です。

加えて、自分で言うのもなんですが、生徒には好かれている方で保護者の評判も上々でした。

毎日準備にこれだけの時間を割いている
居残り自習にも付き合っている
実質の勤務時間

などを交渉材料として時給アップを求めました。

 

すると、すんなり300円の時給アップを勝ち取りました。

自分の才能を見てくれている人はきちんと見てくれていると思います。

 

私の場合は、「負担をかけてしまって申し訳なかった」とまで言われたので、不満がある場合はとりあえず声を上げてみるのもいいかと思います。

20代男性(塾講師)

 

店長に直談判する

他に任せてもらえる仕事はないか聞いてみましょう。

会社に共通する仕事は、

1.スケジュール管理
2.経理(経費の計算・給料の振込み)
3.商品発注
4.在庫管理

など。上記が全ての会社に当てはまることではありませんが、共通部分は多いかと思います。

 

そこで、店長(管理者)に直談判し、他のバイトとの差別化を図ります。

自分の仕事量を増やし、他のバイトでは出来ない仕事を任せてもらうのです。

 

これまでの仕事をおろそかにせず、できる仕事の範囲が増えていけば、自ずと時給アップに繋がっていきます。

 

体験談

 

メインの仕事はホールです。

新人でもできる仕事ですし、私の場合は半年勤務を続けていると余裕が出てきました。

 

昇給制度を特に定めていないカフェだったので、店長に直談判し、レジ締めを行う代わりに時給アップをお願いしました。

 

閉店後、1日の売り上げを計算して、予めお釣りとして入っていたお金を数え金額が合えばOK

合わなければ原因を探し報告する。

その後に夜間金庫に1日の売り上げを入金するというのがレジ締めの仕事でした。

 

ホールスタッフはもちろん出来ませんし、キッチンスタッフや店長自らやっていた仕事なので、結果的に私がレジ締めを行ったことで、負担を減らすことができました。

 

アップ率はわずかですが、信頼度が増したことも嬉しいですよね。

不満を言うのは誰でもできますが、時給をアップするからにはそれなりの仕事をしてもらわないと困ると、会社側は考えているのではないでしょうか。

20代女性(カフェ店員)

 

素直に聞いて見る

上記の方法がまだできる段階にない場合、現状の仕事量では上がらないのかダメもとで交渉してみましょう。

給料アップの声を上げることは悪い事、身構えて話す事だと思い込まないでください。

ただ単純に「どうやったら給料は上がりますか?」と素直に聞いてみるのも1つの手です。

 

おそらく「もう少し時間が経ってから」や「仕事量を増やしてくれたら」などという答えが返ってくるかと思います。その場合、

具体的にどのぐらいの時間が必要なのか
どの程度仕事量を増やせばいいのか

を聞いてください。契約といえば大げさですが約束事として、時給アップを考えてくれるのであれば、仕事を頑張るモチベーションにも繋がり、相手にもそれが伝わるはずです。

 

体験談

 

バイトリーダーと世間話をしながら、どうやって時給が上がるのかを聞いてみました。

 

僕の接客態度に欠点があったようで、具体的に「ここを直せば」ということを言ってもらえました。

即、実行したのですが給料アップはならず…

 

そこでめげずにもう1度理由を聞いてみました。すると、

「接客態度を完璧にこなすのは当たり前、時給アップを目指すなら酒店との交渉ができるようになってからだ」

と言われ、これもこなせるよう努力しました。

 

お金の話をするのは勇気がいりますし、一歩間違えれば「扱いにくい奴」だと思われるのかもしれません。

しかし、僕の職場では「やる気のある奴は大歓迎」といった雰囲気なので、自分から昇給の話を切り出したのが逆に好印象だったそうです。

 

かしこまって「時給を上げてください」というのは緊張しますが、自分に近い立場の人にそれとなく相談するのは誰にでもできると思います。

20代男性(居酒屋店員)

 

長期的な給料アップの方法!

毎日の仕事をコツコツとこなしていれば、給料のアップしない職場はほとんど無いと言っていいでしょう。

以下が、長期勤務で給料アップするポイントです。

1.遅刻・欠勤しない
2.残業を厭わない
3.与えられた仕事を確実にこなす
4.新しい仕事を積極的に覚える
5.仕事が正確で速い

 

これらを日々コツコツとこなしていれば、時間とともに給料はアップするでしょう。昇給の目安として、

~3か月 研修期間
3か月~6か月 通常給与(求人票通り)
6か月~1年 昇給時期
1年~1年半 昇給時期

となります。長期展望として注意したいのは、会社のいうことを全て受け入れて自分を安売りしないことです

例:残業代が支払われないのに不満を言わない。

 

体験談

 

私の仕事はいわゆる仕分け、ピッキングです。

正確さとスピードが求められるので、慣れるまではミスが目立ち、周りの方に迷惑をかけていました。

 

慣れてからはミスがなくなり、皆の信頼も得られてきたかと思います。

長いこと主婦をやっていたので、周りから頼られるとつい嬉しくなってしまいます。

 

ずっと続けていくつもりもなかったのですが、常に人が足りていない状況で、シフト以外の急な出勤依頼にも応えていました。

 

そんな姿勢が認められたのか、通常よりも2か月早く昇給してくれて、ますますやりがいが出ました。

今では大学生の男子だったり、新しく入ってきた私のような主婦の方にも新人指導をする立場として頑張っています。

30代女性(工場勤務)


ピッキングのお仕事内容について
↓詳しくはこちら↓

>>ピッキングとは?アルバイトの作業内容とやり方についてご紹介!


実績を残す

実績を残せば有無を言わさず昇給を勝ち取ることができます。

しかしアルバイトが残せる実績とは何でしょう?

 

例えば、自宅に近いコンビニの店員の接客態度が悪く、購入したお弁当にお箸が入っていなかったら…

自宅から遠くても接客態度の良い、お箸を忘れないコンビニに行きますよね?

商品価値が同じであれば人は人を選びます。

 

この場合、接客態度のいいコンビニ店員は売り上げに貢献し、リピーターを獲得するという実績を残したことになります。

 

売り上げという分かりやすい数字を残すことが1番かもしれませんが、小さな実績の積み重ねが給料アップにつながるのです。

 

体験談

 

SNSで毎日お店のことをアップしています。

商品紹介がほとんどですが、たまにパーソナルな情報を含んだり、許可をもらってお客様の写真をあげています。

 

私以外はお店のSNSをやっている人はいないので、出勤する日は必ず上げるようにし、週4回は最低でもアップするようになりました。

これを3か月続けていたところ、店舗での売り上げが徐々に良くなってきました。

 

来店するお客様の30%が、私のアップしているSNSを見たと言ってくれて、ますます嬉しくなり欠かさずネタ用の写真を撮りためるようになりました。

 

そしたらなんと!店長からボーナスを頂いたんです!

 

私のアップ情報が売り上げに貢献し、素晴らしい実績だと褒めてくれました。何気なしにやっていても、継続することって大切なんだと実感しています。

20代女性(雑貨屋)

 

新規事業の立ち上げに関わる

会社の規模に関わらず、事業拡大新しい事業が立ち上がることはよくあります。

これらに関わることは責任感が伴いますが、同時に給料アップの大きなチャンスでもあります。

 

会社体制が完全にトップダウン制でもない限り、アルバイトでも新規事業に関わることができるでしょう。

会社の信頼を得ている自信があるならば、積極的に手を上げて新規事業で責任のある立場となり、給料アップを勝ち取りましょう。

 

体験談

 

会社の規模が小さく、仕事を捌くの量に限界があったので2店舗目を立ちげることになりました。

 

もちろん、これまでの仕事をこなしながら、新しい店舗の候補になる物件探し、求人、設備の手配などを行わなければいけません。

 

管理職やオーナーが決定権を持ちますが、私でも手伝えることがあると思い、主に求人を担当することになりました。

荷物を運ぶトラックの中で応募の電話を受け、昼食時間や会社に帰ってからの面接をほぼ一人でこなしていました。

 

そのかいあって、無事に2店舗目を目標の期間内に立ち上げることができ、私は人事を任せてもらうことになりました。

 

アルバイトから異例の抜擢でしたが、新しいことに挑戦するのは好きですし、単純に手伝いたいなと思って自分から言いだしたことが、この状況につながったんだと思います。

 

昇給どころか昇進まで付いてきたので、新規事業に貢献するのは自分にとって得なことしかないと思います。

同じようなチャンスが巡ってきたら、迷わず行動してください。

30代男性(運送会社)

 

バイトリーダーになる

バイトリーダーとは、文字どおり他のアルバイトを仕切る立場です。

バイトリーダーになるには経験がなければなることはできません。

 

当然、入社3か月程度ではバイトリーダーに名乗りを上げても却下されるでしょう。条件としては、

1.経験が豊富
2.他のバイトの見本になる(遅刻・欠勤なし)
3.仕事を隅々まで把握している
4.スケジュール管理を行っている
5.トラブル察知能力が高い

などが挙げられます。

通常のアルバイトとは一線を画すので、経営側も「給料アップしなければ」という気持ちになってくれます。

 

体験談

 

希望したわけじゃないんですけど、自然とバイトリーダーになっていました(笑)

 

就職し損ねた私は、まかないが美味しそうという理由で焼肉屋さんで働いています。

立場上、学生のアルバイトが多く年は2、3しか変わりませんが、バイトの中では私が一番年上です。

 

学生の人たちは結構「バイトだから」という気持ちが強く、遅刻が多かったり、注意しても付け爪をしてくる子もいます。

女の子だから遠慮してるのか、店長も強く注意しません。

そんな時は私がきつめに注意していました。

 

そんな私を信頼してくれたのか、スケジュール管理を任され、気が付けばバイトリーダーという立場になっていました。

新人の指導もしていますし、万が一お客様に粗相があった場合には店長よりも先に私が謝りに行っています。

 

バイトの子達からは嫌われていると思いますが、そんなことは気になりません。

お金をもらっている以上、与えられた仕事はこなすべきだし、同じようなミスをすれば怒られるのが当然だと思っています。

 

時給が上がるのは意識していませんでしたけど、バイトリーダーになれば自然と上がっていました。

20代女性(焼肉屋)

 

資格を取る

資格を取るメリットは何も給料を上げることだけに繋がりません。

選択肢が増えますし、場合によっては転職に有利な条件にもなりえます。

 

であれば、資格を取るまでバイトはしないほうがいいんじゃないか?

と考える人もいるのではないでしょうか。

 

しかし、多くの資格には「現場での実績」が求められますし、働きながら資格を取るのが合理的だと言えます。

 

資格を取ることで給料アップだけではなく、仕事の選択肢も増える!

 

取得して損はないので、自分の将来に役立つ資格を取得しましょう。

 


働きながら資格が取れる!
↓資格が取れる日払いバイトはこちら↓

>>資格が取得できる日払いバイト5選!


まとめ

給料アップの近道は言うまでもなく直談判・交渉になります。

それ以外にも色々な方法はありますが、共通しているのは日頃の勤務態度にあります。

給料アップしてもらうためには「それだけの価値がある人」だと認めてもらわなければなりません。

 

日頃から真面目な勤務態度を心がけ、 給料アップを勝ち取るために「価値のある人」を目指して交渉を行ってください。

いい結果が付いてくると思いますよ!

 

日払いバイトを始めようか悩んでいる方必見!!
↓テイケイワークスの日払いバイトはこちら↓

関連記事

主婦・主夫に人気の短期バイトおすすめ9選。スキマ時間にちょこっと稼ごう

最近では主婦だけでなく、男性が家事をこなす“主夫”も増えてきているようです。家の中で休みなく「働いている」彼らは、朝からご飯の支度、昼は洗濯に掃除に買い物、夜は再びご飯の支度と休み暇がないように思えます。しかし、本当に全く時間がないので

軽作業に強い派遣会社おすすめ10選。仕事内容や魅力も詳しく解説!

主婦や学生、ダブルワークをしたい社会人など、「長期間は働けないけど、短期間働きたい!」という方は意外と多いのではないでしょうか。 そんな方におすすめなのが、軽作業の派遣バイトです。 短期間から、誰でもすぐに始められる軽作業の派遣バイ

夜勤の日払いバイト。深夜に黙々とできるお仕事をご紹介

みなさんはどんな時間帯に働いているでしょうか? おそらくは朝出勤し、夕方ごろまで働くのが一般的だと思います。 また、お昼か夕方近くが出勤時間であっても、日付をまたぐ頃には自宅帰るというのがアルバイトのシフトになるでしょう

派遣バイトの口コミをご紹介。良い会社と悪い会社って?

派遣バイトにどのような印象をお持ちですか? 自分の都合に合わせて働ける、日払い・週払いで給料がもらえる、いろんな職場で仕事ができる。 どれも派遣バイトのメリットだと考えられています。 一方のデメリットと言えば、同僚と仲良く

日払いバイトの面接に必ず受かる方法を解説!

日払いバイトとは、文字通り1日から(業法に基づく規定あり)バイトをして給料が貰える仕事を指します。 そんな短期のバイトに、面接って必要あるの? と思われるかもしれませんが、仕事は仕事、もちろん面接はあります! 最近では必要書類も身