2019/12/23
お仕事内容

派遣バイトの準備とは?事前に知りたい注意点付き

登録すると、さまざまなバイト紹介してくれるのが派遣バイトです。

実際に派遣会社に登録するためには、事前にどのような準備が必要なのでしょうか。

派遣会社に登録するまでの流れや持ち物・服装など、おさえておくと良いポイントをお教えします。

派遣バイトを検討している方はぜひチェックしておきましょう。

事前に準備したいもの

派遣会社に登録するまでに、どのような準備が必要なのでしょうか。

事前に流れを確認しておくことで、スムーズに派遣登録ができるでしょう。

まずwebからの登録で予約する

まずは、wedから派遣会社に登録します。

求人の情報サイトには、さまざまな職種の仕事が掲載されているため、その中から希望の仕事を見つけましょう。

登録後、登録説明会に参加するという流れです。

登録説明会では、自分の希望とプロフィールを登録します。

登録説明会に参加するのは面倒という人もいますが、wedに掲載されていない仕事も紹介してくれるため、仕事の幅が広がるでしょう。

短期や長期の仕事、平日の都合がつく時間帯、週末のみの深夜の仕事など、自分の条件に合った仕事を見つけられます。

服装は自由なところが多い

服装に関しては自由なところが多いですが、どんな服装でもいいという訳ではありません。
最低限のマナーは必要です。

どのような服装がよいのか、下記で詳しく見ていきましょう。

おすすめの服装は?

服装は、スーツまたはオフィスカジュアルがおすすめです。

オフィスカジュアルとは、ジャケットにパンツスタイルや、スカートにカーディガンなどの服装のことをいいます。

シャツやニットでも、清潔感があればよいでしょう。

落ち着いた色合いの服を選び、派手すぎる色やデザインは避けましょう。

髪型や髪色は?

職種によっても異なりますが、髪型や髪色も自由な場合が多いです。

しかし奇抜な色や個性が前面にでている髪型は、避けた方がいいでしょう。

あくまでも、仕事を紹介してもらうための登録説明会です。

第一印象は大事であるということは、頭にいれておいてください。

他にも寝癖がついたままだったり、ボサボサの髪型もNGです。
服装同様に、清潔感を意識して整えましょう。

アクセサリーはあり?

アクセサリーはつけてもいいのか、悩無人が多いようです。

登録説明会でのアクセサリーは、大ぶりであったり派手すぎなければ、つけても問題ありません。

ネイルも淡い色であれば大丈夫です。

登録説明会でのアクセサリーやネイルは、シンプルにまとめておくことで、相手の印象もよくなるでしょう。

質問することを整理しておこう

登録説明会では、どのようなことを質問したいか事前に整理しておくいいでしょう。

当日話しがまとまらずに、「質問し忘れた」と後悔することがあるからです。

何を聞いたらいいのかわからない場合は、以下の項目を参考に、質問をまとめてみましょう。

・希望する職種
・働ける曜日/時間帯
・時給
・支払い方法
・働ける期間

質問があれば、メモしておくとスムーズに話を進められます。

必要な持ち物を確認する

次に、登録説明会当日に必要な持ち物の確認をしていきましょう。

派遣会社によって持ち物が異なるため、事前に確認が必要です。

忘れ物がないようにしっかりチェックしてください。

履歴書

今までの学歴や職歴、資格などの経歴を記載した履歴書を用意します。

履歴書は自由形式なため、インターネットでフォーマットをダウンロードしたり、書店やコンビニなどで購入することも可能です。

履歴書を手書きで書く場合は、0.5mm~0.7mmの太さのボールペンを使うと見やすく書けます。

今は、パソコンで履歴書を作成することも一般的になっています。
きれいな字を書くことに不安がある人は、パソコンで履歴書を作成して保存しておいてもよいでしょう。

本人確認書類

名前と現住所がわかる、本人確認書類を用意しましょう。

本人確認書類は以下のものがあげられます。

・運転免許証
・健康保険証
・マイナンバーカード
・パスポート
・年金手帳

コピーではなく、原本でなければいけません。

写真

登録説明会で写真を撮る会社もありますが、事前に証明写真を撮って、持参していくといいでしょう4。

当日写真を撮るという事前連絡があれば良いですが、何も言われていない場合は写真も用意しておきましょう。

わざわざ写真館に行かなくても、証明写真の撮影BOXを利用するとて月に証明写真を撮ることができます。
近くないときは、スマホのアプリを使うのもおすすめです。

スマホアプリなら、コンビニで安くプリントできます。

印鑑

派遣会社に登録する場合、いくつかの書類に署名・捺印するので印鑑が必要です。

派遣会社によっては使わないところもあるので、事前に確認しておくとよいでしょう。

シャチハタはNGという派遣会社も多いので、認印を持参してください。

キャッシュカード・通帳

給料の振込先がわかるように、通帳やキャッシュカードも必要です。

口座番号を紙やスマホに書いて持っていくと、書き写す際に間違える可能性があります。
通帳かキャッシュカードの、どちらかを持参したほうが確実でしょう。

その場で給料の振込先を確認することができれば、安心ですし手続きもスムーズに終わります。

メモ帳

登録説明会では、登録に関する説明をはじめ、求人情報など、さまざまな情報が得られます。

重要な情報を逃さないためにも、メモ帳と筆記用具は持っていくようにしましょう。

サイズに指定はありませんが、大きすぎず自分が使いやすいもの持参します。

質問も同じメモ帳に書いておけば、そこに回答を書くことができるので、あとで整理しやすいでしょう。

事前準備の注意点

次に、事前準備するときの、注意点を5つ記載します。

派遣会社は、これから仕事を紹介してもらう会社です。
誠意を持ったふるまいが大切ですので確認していきましょう。

ほかの派遣バイトに登録してる場合は事前に言う

ほかに派遣バイトに登録している場合は事前に言っておきましょう。

1つの派遣会社にしか登録できないという決まりはありません。
ほかに登録している派遣バイトがあれば、正直に伝えてください。

また、別の求人に応募している場合も同様です。

派遣会社のスタッフは、自分の要望にそって動いてくれています。

スタッフの知らないところでほかで仕事が決まってしまうと、そのほかの派遣会社に迷惑をかける可能性があるからです。

事前に状況を伝えることで、トラブルへと発展するのを防ぐことができます。

遅刻厳禁!時間厳守で

もっとも基本的なことと言えますが、遅刻は厳禁です。
約束の時間は、きちんと守るようにしましょう。

約束の時間に合わせて行動することは、仕事をする上でも大切なことです。

信用問題に関わりますので必ず守ってください。

どうしても時間に遅れそうな場合は、派遣会社に連絡をして遅れる旨を伝え、派遣会社の判断を待ちます。

マナーとして、会場には約束の10分前には着いているようにしましょう。

言葉遣いに気を付ける

言葉遣いには気をつけるようにします。

丁寧な言葉遣いを意識しすぎて変な日本語になってしまったり、友人と話すようなくだけた話し方はNGです。

ムリをして難しい言葉を使う必要はありませんが、丁寧な言葉を使いましょう。

また、話を聞くときや話をするときの態度にも注意が必要です。

・足を組む
・髪の毛をいじる
・目を見て話さないなど

これらは、良い印象を与えません。

相手の目を見て、明るくハキハキと話すことで、好印象を得られるでしょう。

できないことは正直に伝える

自分にできないことは、正直に伝えましょう。

「できないと思われたくない」「断ったら仕事を紹介してもらえないかも」などと不安になるかもしれませんが、そのようなことはありません。

派遣会社は、その人に合わせた仕事を紹介してくれます。

できないことをできると伝えて仕事を受けると、自分自身も辛いですし、会社にも迷惑がかかってします。

自分のスキルに合った仕事を見つけるためにも、できないことはできないと伝えましょう。

登録辞退するなら電話連絡を

派遣会社に登録後、「気が変わってしまった」「体調を崩したので、すぐに働けなくなった」などの理由で辞退したいときは、できるだけ早く連絡しましょう。

登録後は、派遣会社のスタッフが仕事を紹介するために動いてくれているからです。

言いづらいことかもしれませんが、先延ばしにすると更に切り出せなくなってしまい、余計プレッシャーを感じてしまいます。

辞退する旨を、正直に伝えるようにしましょう。

登録説明会当日の流れ

当日の流れとしては、まず派遣会社から派遣の仕組みについての説明があります。

仕組みといっても難しい説明ではなく、動画などを使い簡単に説明してくれるので心配はいりません。

その後、必要書類に記入します。
過去の職歴・資格・免許などのプロフィールを書きましょう。

ここで専門的な仕事を要望している場合は、スキルチェックがあります。

職種にもよりますが、PC操作・一般常識・語学テストといった個別テストです。

最後に面接ですが、希望の職種や勤務時間等の要望などを話します。

要望を正確に伝えることで、自分に合った仕事を紹介してもらえます。

質問があればこのときに確認しておきましょう。
疑問点や不安に思っていることもしっかり聞いておきましょう

派遣バイトの登録説明会は事前準備が大切

派遣会社に登録するときは、事前準備をしておくことがが重要です。

必要なものがわからないときは、登録説明会の前に確認しておきましょう。

事前に準備しておくことは以下の通りです。

・必要な持ち物
・当日に質問したいこと

服装や髪形、態度や話し方にも注意する必要があります。

派遣バイトで自分に合った仕事を見つけるためにも、しっかり準備して登録を済ませましょう。

関連記事

早朝のアルバイト!学生にこそオススメの朝バイト5選

朝の早い時間を利用して働くことができるのが、早朝バイトです。 早起きはツラいですが、時間を有効に使うという意味では効率よく働けるでしょう。 早朝バイトで体を動かしてから勉強することで、脳が活性化するので、勉強がはかどるというのも

神奈川県のデータ入力バイトおすすめ会社3選

神奈川で駅近&大量募集の多い仕事といえばデータ入力! 時給も高く、交通費を支給している職場も多々ありますから、新しくアルバイトを始めようとしている人にはチャンスです! しかし…データ入力って、パソコンスキルがなければでき

主婦に人気の軽作業パートのおすすめ5選

出産とともに会社を辞めたものの、いざ主婦になると意外に時間が余る…そう考えている方は多いのではないでしょうか。 朝と夜は出勤や通学の準備、晩御飯の用意で忙しく動きまわるけど、日中は毎日同じワイドショー番組を見てしまう。すごく時

楽しく働けるバイトおすすめ9選

時給や勤務地などももちろん、バイトを始める上では大事な要素ですが、どうせ働くなら楽しく働きたい!そう思う人も多いでしょう。 そこで!大学生を中心に人気を集めているバイトや、ダブルワークとして人気のバイト、さらに1度は憧れたこと

日給1万円以上のバイト9選!

日給1万円以上のバイトをまとめました。 アルバイトを決める時に最も重要なものは何ですか?  仕事内容 環境 仕事量 人によって決め手は様々だと思いますが、一番重要なのは、賃金ではないでしょうか?