2023/10/04
お仕事内容

おすすめの年末年始バイト11選!短期バイト探しのタイミングや選び方は?

この記事を読むのに必要な時間は約 23 分です。

「冬休み期間中に年末年始バイトで一気に稼ぎたい」「本業が休みの年末年始に副業で短期バイトをしたい」という方もいるでしょう。
この記事では、おすすめの年末年始バイト11選をご紹介していきます。年末年始バイトを探すタイミングや選び方などについても解説していくので、年末年始にまとめて稼ぎたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

おすすめの年末年始バイト11選

年末年始バイトを探している人のために、ここでは、おすすめの年末年始バイト11選をご紹介します。それぞれのバイトの特徴や平均時給なども解説していくので、バイト探しにお悩みの方は参考にしてみてください。

  • 郵便局の年賀状仕分け・配達バイト
  • 巫女バイト
  • 神社・お寺のバイト
  • 年越しそばやおせちの販売バイト
  • お歳暮の梱包・販売バイト
  • 福袋の袋詰めバイト
  • 初売りセールスバイト
  • 正月製品の製造バイト
  • リゾートバイト
  • 年末年始のイベントバイト 
  • テーマパークバイト

それぞれ見ていきましょう。

郵便局の年賀状仕分け・配達バイト

年末年始バイトの定番ともいえるのが、年賀状の仕分け・配達バイトです。年賀状の仕分けは、郵便局内で地域・住所ごとに年賀状を仕分けていきます。

配達バイトは、郵便物や年賀状を自転車やバイクに載せて担当エリアに配達するのが仕事です。地図で一件一件確認しながらポストに投函して行くだけなので、あまり難しい仕事ではありません。土地勘があれば地図なしでも配達できるでしょう。

一人で黙々と作業をする仕事で、接客のように人と関わる必要がないため、自分のペースで仕事ができます。

12月22日頃から1月6日頃までの期間での募集が多く、冬休み期間中にまとめて稼ぎたい高校生や大学生に人気のバイトです。主婦や初めてバイトをする人でもすぐに働けるでしょう。

郵便局の年賀状仕分け・配達バイトの平均時給

郵便局の年賀状仕分け・配達バイトの平均時給は820円~1,200円ほどで、地域によって大きく異なる傾向です。地域の最低賃金よりも少し高めに設定されていることが多いので、地域の最低賃金を目安に考えていると良いでしょう。

巫女バイト

巫女のバイトは神社の参拝者にお守りやお札を販売したり境内の清掃をしたりする仕事で、「助勤」や「助務」と呼ばれます。基本的には接客の仕事なので、コミュニケーション能力が求められます。

巫女といえば、黒髪でロングの女性というイメージもありますが、髪型に制限がある神社は少ないようです。しかし、中には茶髪がNGというところもあるため、応募前に確認しておきましょう。

普段なかなか着ることができない巫女服を着用できるバイトなので、巫女服を着てみたいという方はぜひ挑戦してみてください。

巫女バイトの平均時給

巫女バイトの平均時給は800円〜1,200円ほどです。神社によっては日給制のところもあるようなので、求人情報を確認しておきましょう。大晦日や正月は深夜勤務もあるため、深夜手当てや早朝手当てなどで給料が割増される場合もあります。効率的に稼ぎたい方は深夜帯に勤務すると良いです。

神社・お寺のバイト

神社・お寺のバイトは、破魔矢作りや松飾り作りなどを行います。勤務期間は12月上旬から大晦日あたりまでです。勤務先によっては正月に甘酒の提供なども行うので、三が日まで働く場合もあります。特別なスキルや資格は存在しないので、普段挑戦できない仕事をしてみたいという人はぜひチャレンジしてみてください。

神社・お寺のバイトの平均時給

神社・お寺のバイトの平均時給は巫女バイトと同じく800円〜1,200円ほどです。日給の場合の平均給与は8,000円~10,000円ほどとされています。当たり前のことですが、求人によって時給などの勤務条件は変わるので、求人情報をしっかりとチェックしておきましょう。

年越しそばやおせちの販売バイト

年末年始は多くの人が休みになるので飲食店が忙しくなる時期ですが、その中でも特に忙しくなるのが、年越しそばやおせちなどの季節限定のものを取り扱っている店舗です。販売は1日長時間まとめて働けるので、一気に稼ぎたいという人におすすめのバイトです。接客や販売の仕事の経験がある人は即戦力として働けるでしょう。

年越しそばやおせちの販売バイトの平均時給

年越しそばやおせちの販売バイトの平均時給は、1,000円~1,500円ほどです。繁忙期に働くので、人を集めるために一般的な販売バイトの平均時給より高めに設定されていることが多い傾向にあります。日給制のところもあるので、勤務時間と給与のバランスを確認しながら検討してみてください。

お歳暮の梱包・販売バイト

年末年始はお歳暮を贈る時期なので、お歳暮の梱包・販売バイトの募集も行われています。梱包は工場などで商品を袋や箱に詰める仕事なので、接客が苦手な方や人と関わる仕事をしたくないという方におすすめです。シール貼り、ピッキングの仕事を任せられる職場もあります。

一方で販売のバイトは全国のデパートやスーパーで募集されており、接客を行う仕事なのでコミュニケーション能力が求められます。商品知識を身に付けられるだけの記憶力や悩んでいるお客さんに商品の説明などをする積極性なども必要です。

お歳暮の梱包・販売バイトの平均時給

お歳暮の梱包・販売バイトの平均時給は1,000円~1,500円ほどです。短期間で多くの人手が必要になる仕事なので、平均時給は高めに設定されています。梱包バイトなどは11月の初旬から募集されているところもあるので、早めに求人をチェックしておきましょう。

福袋の袋詰めバイト

正月の初売りのメインとなる福袋は、百貨店やデパート、ショッピングモール、アパレルショップ、家電量販店などのさまざまな場所で販売されています。12月あたりから、その福袋を作るための検品や袋詰めのバイトが募集されます。実際の勤務期間は12月中旬から年末あたりまでになるので、冬休み期間中に働きたいけど正月はゆっくり休みたいという人におすすめの仕事です。自分が好きな商品を取り扱っている工場で袋詰めバイトをすれば、好きな商品に囲まれながら仕事ができるので、一日楽しく仕事ができるでしょう。

福袋の袋詰めバイトの平均時給

福袋の袋詰めバイトの平均時給は1,000円~1,500円ほどです。日給制の場合は8,000円〜10,000円ほどが平均となりますが、中には12,000円を超える求人もあるので高時給のバイトを探している人は求人をよくチェックしてみましょう。

初売りセールスバイト

デパートでお馴染みの初売りは、1年で最初の売り出しということでたくさんのお客さんでごった返します。多くのお客さんに対応するために、初売りセールスバイトも多数募集されます。

お客さんに積極的に話しかけて商品を宣伝する必要があるので、明るくハキハキとした対応ができる人に向いています。人と話すのが得意なら、あまり苦痛を感じずに仕事ができるでしょう。

初売りセールスバイトの平均時給

初売りセールスバイトの平均時給は1,000円〜1,300円ほどです。年始は人が多く非常に忙しくなる体力勝負の仕事なので、一般的な販売バイトよりも時給が高めに設定されている傾向です。正月に一気に稼ぎたいという人におすすめです。

正月製品の製造バイト

先ほど年越しそばやおせちの販売バイトについて解説しましたが、年越しそばやおせちの製造バイトが募集されていることもあります。料理を盛り付けたりパックに詰め替えたりするのが主な仕事なので、接客や販売が苦手な人は製造バイトに挑戦してみると良いでしょう。

また、正月飾りの製造スタッフなども募集されていることが多いです。松飾りや破魔矢などを製造する工場で、包装や梱包、仕分け、シール貼りなどを行うのが主な仕事となります。

正月製品の製造バイトの平均時給

正月製品の製造バイトの平均時給は1,000円~1,300円ほどとなっています。基本的な軽作業バイトなので難しい仕事はなく、バイト初心者でも働きやすい仕事です。中には時給1,500円の仕事などもあるので、さまざまな求人を比較しながら選んでみてください。

リゾートバイト

リゾートバイトは名前の通りリゾート地で働けるバイトで、働きながら観光や遊びも楽しめることで人気があります。年末年始はスキー場や温泉地でのリゾートバイトがおすすめです。仕事内容は、お客さんの案内や売店での販売、レストランでの接客などさまざまです。求人に仕事内容が記載されているので、よく確認してください。

住み込みで働けるので、短期間で一気にお金を貯めたいという人にも向いているでしょう。中には無料で食事をつけてくれるところもあります。

リゾートバイトの平均時給

リゾートバイトの平均時給は1,500円ほどです。泊まり込みでのバイトなので、平均時給よりも高めに設定されていることが多い傾向にあります。しかし、勤務地や勤務内容によって時給に大きな差があるため、しっかりと求人内容を確認しておきましょう。リピーターだと時給が割り増しされるケースもあります。

リゾートバイトの仕事に興味がある方は、「大学生必見!冬休みはリゾートバイトで稼ごう!おすすめの勤務地や仕事内容」の記事で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

年末年始のイベントバイト

年末年始はカウントダウンライブや正月の特別公演などのさまざまなイベントが開催されます。これらのイベントを成功させるために、年末年始はイベントバイトの募集も積極的に行われています。

イベントバイトの主な仕事は、会場設営やグッズ販売、会場の警備、お客さんの案内などが挙げられます。基本的に立ち仕事になるので、体力に自信がある人におすすめです。

イベントバイトは仕事をしながらライブなどを見物できることもあるので、好きなアーティストが参加しているイベントのバイトに応募をしてみるのも良いでしょう。

年末年始のイベントバイトの平均時給

年末年始のイベントバイトの平均時給は、1,000円〜1,300円程度です。日給で支払われる場合は、8,000円〜10,000円程度が相場といえるでしょう。

年末年始のカウントダウンライブなどは深夜まで行うこともあるので、深夜手当てによってさらなる高時給が見込める場合もあります。効率的に稼ぎたい方は、深夜まで行われているライブのイベントバイトに応募をしてみると良いでしょう。

イベントバイトについては、「人気のイベントバイトとは|仕事内容や時給、おすすめの派遣会社を紹介」の記事で詳しく解説しています。

テーマパークバイト

年末年始は、さまざまなテーマパークでイルミネーションやライトアップをしながら夜に営業をしたり、カウントダウンイベントをしていたりするので、テーマパークバイトの募集も行われています。

主な仕事内容は、チケット販売やお客さんの案内、園内のカフェやレストランでの接客、園内の清掃などさまざまです。基本的に接客の仕事が多いので、コミュニケーション能力に自信がある方はぜひ挑戦してみてください。

イルミネーションによって幻想的な世界となったテーマパークで働きたい、非日常感があるところで働きたいという方におすすめです。

テーマパークバイトの平均時給

テーマパークバイトの平均時給は、募集している地域やテーマパーク、仕事内容などによっても異なりますが、1,100円〜1,500円ほどです。カウントダウンバイトで深夜まで働く場合や、閉園後の清掃バイトなどを行う場合は、深夜手当てでさらに時給が高くなります。

年末年始バイトのメリット

おすすめの年末年始バイトについてご紹介しましたが、そもそも年末年始バイトをする際にはどのようなメリットが得られるのでしょうか。ここでは、年末年始バイトのメリットについて解説していきます。

  • 短期間で働けて時給が高い
  • イベント感を味わいつつ働ける
  • 長期休みを有効活用できる
  • 募集人数が多く採用されやすい

それぞれ詳しく見ていきましょう。

短期間で働けて時給が高い

年末年始バイトの大きなメリットは、「稼ぎやすい」ことです。人が集まりやすく忙しい時期なので、平均時給よりも給与が高めに設定されていることが多く、集中的に稼ぐにはもってこいです。

職種によっては、大晦日や正月の三が日に出勤するとボーナスが支給されることもあります。全期間出勤すればがっつり稼げるでしょう。

また、基本的に正月の三が日までに終わる仕事が多いので、短期間で働けるのもメリットです。年末年始限定で募集しているため、時期が過ぎれば仕事も終了します。1〜2週間の短期で集中的に稼ぎたい人にとても向いています。

イベント感を味わいつつ働ける

年末年始バイトは年末や正月ならではの短期バイトが多数募集されているので、イベント感を味わいながら働けます。しっかりと働いて稼ぎたいけどイベントも大事にしたいという人は、年末や正月ならではの短期バイトに応募をしてみると良いでしょう。

例えば、普段なかなか働くことができない巫女バイトや神社・お寺のバイト、年末年始の特別感が楽しめるイベントバイトやテーマパークバイトなどは、働きながらイベント特有の空気感を感じながら働けるでしょう。

長期休みを有効活用できる

学校や仕事が休みになる年末年始期間中にしっかりと稼ぎたいという方は、長期休みを友好活用しながら働けます。先ほども解説したように、年末年始バイトは短期間での仕事が多く、学校や本業の仕事に悪影響を与えることなく休みの期間中だけ集中的に働くことが可能です。一日働けるバイトも多いので、しっかり稼げるでしょう。長期休み期間中に家でやることがないという人にもおすすめです。

募集人数が多く採用されやすい

年末年始バイトは人手が必要になるので募集人数が多く採用されやすいというのもメリットの一つです。短期バイトは簡単な作業のみを行うバイトがほとんどなので、バイトが未経験の方でも挑戦しやすいです。中には書類審査のみで採用されるバイトもあるので、気軽にバイトに応募できるでしょう。

友達と一緒に応募をして働きたい方や、今まで経験したことがないバイトに挑戦してみたい方にも向いています。

年末年始バイトを探すタイミングは?

バイトの職種や仕事先によっても異なりますが、年末年始バイトを探すタイミングは10月後半~11月上旬あたりです。年末年始バイトをしようと思ったらもう応募期間が終わっていたということがないように、早めに求人を確認してみてください。

郵便局の年賀状仕分け・配達バイトは10月に募集を開始することもあるので、求人をよくチェックしておきましょう。近くに郵便局がある方などは、普通郵便に混ざって郵便局から応募用のハガキが郵送されてくる場合もあります。

年末年始バイトを選ぶポイント

年末年始バイトを探すタイミングについて知ったところで、次は年末年始を選ぶポイントを見ていきましょう。主なポイントは下記の3つです。

  • 勤務地
  • 時給
  • 勤務環境

それぞれ解説していきます。

勤務地

年末年始バイトは通常のバイトと比べて忙しくハードなことが多いので、勤務地が遠方だと通勤だけで疲れてしまうこともあります。できるだけ勤務地は近場を選んだほうが良いでしょう。

また、交通費の支給があるかどうかも重要なポイントです。交通費が一部支給、もしくは支給をしていないバイトでは、交通費を自腹で支払わなければいけません。せっかく働いて得た給料の一部が交通費で取られてしまうので、どのくらいの交通費が支給されるのかを確認した上で選ぶようにしましょう。

イベントバイトやリゾートバイトでは近場を選ぶのは難しいですが、交通費などの条件も確認しながら選ぶと良いです。

時給

これまでにも解説した通り、年末年始バイトは、短期間で集中的に業務を捌かなければいけないので、通常時よりも時給が高めに設定されていることが多い傾向です。

地域にもよりますが、飲食や対面販売、イベントスタッフなどの重労働のバイトは時給1,000円以上のところがほとんどです。中には時給が1,500円前後のところもあるなど、とても稼ぎやすく割りの良いバイトがたくさんあります。

より多く稼ぐなら8時間勤務や深夜にかかる業務を選ぶと良いでしょう。工場や倉庫での梱包・検品作業はこれらの条件に当てはまるため、時給重視の人向きといえます。

勤務環境

あまり意識していない人もいるかもしれませんが、屋外と屋内どちらで仕事をするのかも重要です。屋外で行うイベントのスタッフや郵便の配達など、外で働く仕事は寒さとの勝負です。厚着していても寒いことには変わりないので、仕事が辛く感じる瞬間もあるでしょう。

一方、屋内での仕事は寒さとはほぼ無縁です。デパートにしろレストランにしろ、暖房の利いた室内での作業なので寒くありません。しかし、工場で行う梱包などの軽作業バイトは、工場に空調設備が整っていない、もしくは食品を取り扱うので冷房を効かせているなどの場合もあるので、空調設備の有無などもチェックしておく必要があります。

屋外・屋内での作業のどちらなのか、屋内の場合は空調設備が整っているのかなどを確認しておくと良いでしょう。

年末年始バイトに関するQ&A

最後に、年末年始バイトに関するよくある質問をまとめました。記事を読んでまだ疑問が残っているという方は、ぜひ参考にしてみてください。

  • 高校生におすすめのバイトは?
  • 大学生におすすめのバイトは?
  • 短期の年末年始バイトの探し方は?
  • 単発で働けるバイトはある?
  • 即日払いで給料をもらうことはできる?

それぞれ見ていきましょう。

高校生におすすめのバイトは?

年末年始バイトは短期間で行えるバイトなので単純作業が多く、高校生でも働ける仕事がほとんどです。

ただし、高校生は法律上深夜まで働くことができないので、カウントダウンイベントなどの深夜までかかるイベントのスタッフには応募できません。また、リゾートバイトなどの泊まりがけのバイトは、高校生の募集を積極的に行っていないところもあるため、注意が必要です。

高校生におすすめの年末年始バイトとしては、郵便局の年賀状仕分けバイトや巫女バイト、神社・お寺のバイト、販売・製造バイトなどが挙げられます。深夜までかからないイベントであれば、イベントスタッフに応募をすることもできます。

大学生におすすめのバイトは?

大学生は深夜や泊まりがけの仕事もできるので、イベントスタッフやリゾートバイトに挑戦をしてみるのも良いでしょう。特に一人暮らしをしていて少しでも節約をしたい方などは、食事も無料で提供してくれるリゾートバイトがおすすめです。

また、バイクの免許を持っている方は、郵便局の配達バイトも検討してみてください。自転車で配達ができるケースもありますが、バイクの免許を持っていたほうがスムーズに配達ができます。

もちろん、接客・販売のバイトや製造バイトなども大学生の募集を行っています。ぜひ自分に合ったバイトを探してみてください。

短期の年末年始バイトの探し方は?

短期の年末年始バイトを探すなら、派遣会社に登録をするのがおすすめです。普通の求人サイトから探すこともできますが、年末年始バイトは一気に募集が始まる上に求人掲載期間があまり長くないので、さまざまな求人の中から自分の働きたい条件に合った求人を探すのは大変です。応募のタイミングを逃してしまう可能性もあるでしょう。

派遣会社に登録をすれば、担当者が自分の働きたい条件に合った仕事を紹介してくれるので、自分で求人を探す手間が省けます。

求人サイトから応募するよりも派遣会社から応募をしたほうが時給が高い求人などもあります。好条件で働きたい人も派遣に登録してバイトに応募をするのがおすすめです。

単発で働けるバイトはある?

年末年始バイトの中には、1回限りの単発で働けるバイトもあります。工場で働く製造バイトやイベントバイトなどでは単発で募集されているケースも多いので、ぜひ求人で探してみてください。

郵便局の年賀状仕分け・配達バイト、巫女バイト、神社・お寺のバイトなどは単発で募集されていることはほとんどありません。単発バイトを探している方は、梱包・シール貼りなどの軽作業バイトやイベントバイトを中心に探してみるのがおすすめです。

単発バイトの探し方については「単発バイトの探し方やおすすめ求人サイトを解説|人気の職種も紹介」の記事で詳しく解説しています。

即日払いで給料をもらうことはできる?

給料を即日で渡してほしい方は、即日払いのバイトを探してみるのもおすすめです。製造などの軽作業バイトやイベントバイトなどは、即日で給料がもらえるところもあります。求人に「即日払い」などと記載されているバイトを探してみると良いでしょう。

このとき注意すべきなのが「日払い」バイトは必ずしも「即日払い」ではないという点です。日払いは給料の締め日を1日単位で計算することを指すので、必ずしもその日に給料がもらえるとは限りません。「即日払い」のバイトを探すように気を付けてください。

テイケイワークス東京で仕事を探す

まとめ

年末年始は人手が必要になる時期なので、普段よりも求人の募集が多く、バイト未経験でも働きやすいです。さらに、時給が高めに設定されていて稼ぎやすいというメリットもあります。働きながらイベント感も楽しみたい、休みの期間中に効率的に稼ぎたいという人は、ぜひ記事で紹介したおすすめの年末年始バイトを参考に、自分に合った仕事を探してみてください。

テイケイワークス東京で仕事を探す

執筆者

baito-note編集部

baito-noteでは、単発・短期バイトに関するお役立ち情報を幅広く発信します。
バイト探しのコツや職種・業務内容ごとの案件情報、おすすめの派遣会社まで、編集部が徹底的にリサーチ。お仕事探しに悩む皆さまに有益な情報をお届けしていきます。

関連記事

神奈川県でおすすめの軽作業バイトは?仕事内容や時給も解説

軽作業は難しい作業が少なく、シフトの融通も利きやすいことなどから人気のバイトです。研修期間などが必要がなく、日払いに対応しているところも多いので、お金に困っている人やすぐにお金がほしい人にもおすすめできます。 この記事では、地元の神奈川で

【フォークリフトのバイトってきつい?】時給が高いと言われるフォークリフトの仕事内容と現場の声を紹介

フォークリフトは、物流業界には欠かせない、荷役用のつめ(フォーク)を備えた荷役自動車を指します。物流や倉庫業界において、人には運べない重い荷物を運搬するときに大活躍するのです。 フォークリフトを扱えると時給が高い求人が多いですが、資格

値札付け・タグ付けバイトってどんな仕事?口コミや仕事内容を紹介

コツコツ作業するのが好き、人とコミュニケーションを取るのは苦手という人に向いている仕事のひとつに、軽作業があります。軽作業の中でも人気なのが、値付けやタグ付けバイトのバイトです。 楽に稼げる!という声もあり、興味がある方も多

ニートでもできる仕事・バイト13選|在宅の仕事や職探しの方法も紹介

ニート生活をやめるために仕事を始めたいけれど、 「ニートの自分でもできるのか不安」 「このままずっとニートでいたらどうしよう」 このような不安をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そこで今回は、ニートでもできる仕事やバイト、そ

人気のイベントバイトとは|仕事内容や時給、おすすめの派遣会社を紹介

コンサートや音楽フェス、スポーツの試合など、大規模なイベントで観客の誘導やチケットのもぎり、警備などを行う「イベントスタッフ」のバイトは人気が高く、一度はやってみたいと思っている方も多いのではないでしょうか? 今回は、そんなイベントバ