2023/11/13
お仕事内容

スキマバイトにおすすめの仕事内容やサービスを紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 19 分です。

スキマバイトはスキマ時間を活用して働けるため、現代では注目されている働き方の一つです。

空いている時間を有効活用できるため、一度はスキマバイトを考えたことがある人は少なくないでしょう。

本記事では、スキマバイトがおすすめな理由をはじめ、おすすめの仕事内容や選び方などを解説します。

スキマバイトがおすすめな理由

スキマバイトが注目されるようになった理由として、企業の人手不足と物価高や値上げにより生活が大変と感じる労働者が増えていることが挙げられます。

スキマバイトはそのような課題解決を図ることができ、企業とワーカーの双方にメリットがあるため、近年注目されるようになりました。

ここでは、労働者にとってスキマバイトがおすすめできる理由を3つ紹介します。

急に空いた時間を有効活用できる

スキマバイトであれば、空いた時間を有効活用することが可能です。

たとえば、9時から17時まで仕事の場合は、残業がなければ夕方には仕事が終わります。

そのあとの空いた時間を活用して2〜3時間程度バイトすれば、収入を得ることにつながります。

また、「友人などと遊ぶ約束をしていたけど予定がなくなった」という場合でも、空いた時間を活用してバイトをすれば収入を増やせるでしょう。

このようにスキマ時間を活用しながら収入を得られることが、スキマバイトが選ばれている理由といえます。

仕事開始までが簡単

仕事を開始するまでが比較的簡単なことも、スキマバイトがおすすめの理由の一つです。

一般的なバイトで働く場合は、まずは面接に必要な書類を用意して面接を受ける必要があります。

場合によっては試験を行う必要があり、時間と手間がかかってしまう傾向にあります。

しかし、スキマバイトの場合であれば手間のかかる履歴書作成や面接などは一切ありません。

空いている時間を活用して手軽に働きたいと考える人には、スキマバイトはおすすめといえるでしょう。

未経験でも働きやすい

スキマバイトでは、未経験でも働きやすい職種を多く扱っているという特徴が挙げられます。

1日だけのバイトや短期間のバイトだったとしても、全く経験したことがない職種で働くとなれば不安に感じる人は多いのではないでしょうか。

スキマバイトの場合は基本的にスキルや経験が問われることはなく、どのような人でも働けるような職種を扱っている傾向にあります。

そのため、「その業種では初めて働く」や「未経験で不安」などを考えている人でも安心して働けるでしょう。

スキマバイトにおすすめの仕事内容

実際に、どのような仕事がスキマバイトとして紹介されているのかが気になる人は多いのではないでしょうか。

ここでは、飲食店や軽作業をはじめ、スキマバイトの求人で扱われることが多い職種をピックアップして紹介します。

これからスキマバイトで働きたいと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

飲食店

居酒屋やファミレス、ファストフードなどの飲食店は人手不足に陥りやすい業種であり、スキマバイトでは多くの求人募集があります。

主にホールスタッフやキッチンスタッフの求人があるので、接客が好きならホールスタッフを、調理に興味があるならキッチンスタッフを希望すると良いでしょう。

ホールスタッフの場合はオーダーを受けて料理を運ぶほか、テーブルの片付けやお会計といったさまざまな業務を行います。

キッチンスタッフの場合は調理をメインに行い、洗い物なども行います。

深夜の時間帯になると割増賃金も発生して給与が高くなるので、より稼ぎやすくなるでしょう。

コンビニエンスストア

コンビニエンスストアは地域に関係なく日本全国のさまざまなところにあります。

主婦や主夫の人が働きやすい日中の時間帯は人手不足になりにくいですが、深夜の時間帯に人手不足になる店舗が少なくありません。

コンビニエンスストアはレジ打ちや品出しがメイン業務ですが、場所によっては簡単な調理が含まれることがあります。

どの仕事もそれほど難しいということはないので、未経験者でも働きやすいでしょう。

スーパー

スーパーでの仕事も、スキマバイトで募集されることが多いです。

スーパーにはレジ打ちや品出し、発注、店舗清掃など、幅広い業務がありますが、スキマバイトの場合はレジ打ちや品出しを行う可能性があります。

また、スーパーによっては惣菜売場の調理などがスキマバイトで募集されていることもあります。

土日祝は時給がアップする傾向にあるので、比較的稼ぎやすいといえるでしょう。

軽作業

軽作業の仕事も、スキマバイトで多く募集されている職種です。

倉庫内で行う仕分けやピッキングが主な業務であり、比較的シンプルな仕事内容なので未経験でも働きやすいでしょう。

また、淡々と仕事をこなしていく仕事でもあるため、ほかの人と会話する機会はそれほど多くはありません。

「人とあまり関わりたくない」「仕事に集中したい」などを思っている人には、おすすめの業種でしょう。

販売、接客

販売や接客の仕事も、スキマバイトで募集されていることが多いです。

一言で販売や接客といってもさまざまですが、スキマバイトでは特別なイベントブースでの仕事で求人募集されている傾向にあります。

販売や接客は人と接する機会が多くあるので、「人と話すのが好き」「人と関わるのが好き」といった人であれば楽しみながら働けます。

また、店舗での販売や接客を行う場合、自分が好きなものを扱っている店舗であれば、より楽しく仕事ができるでしょう。

フードデリバリー、宅配

フードデリバリーはコロナ禍で注目されたサービスの一つであり、スキマバイトで求人募集されることが多くあります。

スマートフォンなどから注文された商品をお客様のところに配達することが主な業務です。

出前の場合は飲食店が直接注文を受けて配達を行いますが、フードデリバリーの場合は複数の店舗が登録されているアプリから好きな飲食店に注文できるスタイルとなっています。

フードデリバリーはスキマ時間を活用して仕事しやすいこともあり、掛け持ちバイトで利用する人が多いです。

宅配の場合は飲食物のほかに荷物の配達も行うため、商品によっては力仕事になる場合があります。

データ入力

スキマバイトでは、データ入力の仕事も募集されることがあります。

事務系の仕事で座りながら働きたい場合は、データ入力のバイトを探してみるのも良いでしょう。

簡単なパソコンの操作とタイピングができることが前提ですが、仕事自体は単純作業で難しいことはほぼありません。

ただし、データ入力は入力ミスが起こらないようにしなければならないため、集中力がある人に向いている仕事です。

コールセンター

コールセンターはスキマバイトでは少ないイメージがあるかもしれませんが、時間帯によってはスキマバイトができる職種です。

主に電話がかかってきた際の対応や、こちらから電話して商品を提案するといった仕事内容が挙げられます。

時給が比較的高くなっているので、電話対応が苦にならない人にはおすすめといえるでしょう。

ただし、コールセンターの仕事でもパソコン入力を行わなければならないケースが多いため、パソコン操作がスムーズにできる必要があります。

清掃バイト

清掃のバイトも、スキマバイトで募集されることが多い仕事です。

清掃は早朝から夜間までの幅広い時間帯の中で働くことが多く、ゴミの回収や施設などの清掃を行います。

早朝や夜間の場合は手当がついて時給が高くなるので、稼ぎたいという人におすすめです。

ただし、仕事内容によっては体力が必要となることもあるため、体力に自信がない人だとつらく感じてしまうかもしれません。

スキマバイトアプリ・派遣会社の選び方

スキマバイトをしたい場合は、スキマバイトアプリや派遣会社へ登録することがおすすめです。

しかし、現代ではさまざまなスキマバイトアプリや派遣会社が存在するため、どこに登録したら良いか分からないという人もいるでしょう。

ここでは、スキマバイトアプリや派遣会社の選び方のポイントを解説します。

口コミや評判を事前に調べる

まずは、気になっているスキマバイトアプリや派遣会社の口コミや評判を調べてみることをおすすめします。

実際に利用した人のリアルな声は、スキマバイトアプリや派遣会社を選ぶ際にとても参考になります。

「どのような仕事ができたのか」「給与はどうだったか」「仕事は大変だったか」などを詳しくチェックするようにしましょう。

また、派遣会社の場合は登録の際に対応してくれた担当者の評判もチェックしておくことが肝心です。

職種の豊富さをチェック

スキマバイトアプリや派遣会社を探す際は、どのような職種を扱ってるかといった職種の豊富さをチェックすることもポイントです。

さまざまな職種を扱っていればやりたい仕事を見つけやすくなるだけでなく、応募できる職種の幅も広がります。

また、職種が豊富であればスキマバイトを通じてさまざまな経験も積めるようになるため、将来にも役立てられるでしょう。

自分の働く地域の求人数をチェック

スキマバイトアプリや派遣会社を決める前に、自分が働きたいエリアの求人数を確認してください。

アプリや派遣会社の公式サイトでは全体の求人数が載っていることが多いため、一度チェックしておくと良いでしょう。

ただし、全体の求人数が豊富だったとしても、自分が働きたいエリアの求人数は少なかったということは珍しくありません。

特に地方の場合はより少なくなる傾向にあるので、事前に確認しておくことが大切です。

アプリや派遣会社を複数登録しておく

スキマバイトをしたい場合、スキマバイトアプリや派遣会社は複数登録して利用することがおすすめです。

アプリや派遣会社によって扱っている業種や仕事が異なります。

複数登録しておけば自分の条件に合った仕事をより見つけやすくなり、効率的にスキマ時間を活用できるようになるでしょう。

スキマバイトにおすすめのアプリ・派遣会社

これまでの情報を踏まえ、どういったアプリや派遣会社がおすすめなのでしょうか。

最後に、スキマバイトにおすすめのアプリや派遣会社を具体的に紹介するので、気になるところがあれば登録してみてください。

テイケイワークス東京

引用:テイケイワークス東京

テイケイワークス東京は、関東を中心に仕事を紹介している会社です。

派遣会社ではありますがスキマバイトも探すことが可能であり、短期から長期まで仕事を扱っています。

特に倉庫内で働く軽作業の仕事が多いため、軽作業でのスキマバイトを探している人なら最適です。

また、テイケイワークス東京では初勤務時に特別手当の支給もあるため、給与がさらにアップするでしょう。(2023年11月地点)

テイケイワークス東京については以下の記事でも詳しくご紹介しています。登録方法や利用者の口コミや評判を知りたい方はぜひご覧ください。

テイケイワークス東京の登録会場と登録方法を紹介。事前準備についても解説

テイケイワークス東京で日払いバイトを体験!評判・口コミと実体験をご紹介

シフトワークス

引用:シフトワークス

シフトワークスは、働きたい曜日と時間帯でスキマバイトを検索できる求人情報サイトです。

全国各地のスキマバイトを紹介してもらえるので、自宅の近くでスキマバイトを探すこともできます。

シフトワークスは販売系のバイトやホテルでのバイトなど、職種が多い点も魅力です。

それだけでなく、中高年の方に向けた特集や注目の仕事情報なども紹介されているため、年齢問わずスキマバイトが探しやすいでしょう。

ショットワークス

引用:ショットワークス

ショットワークスは、単発バイトや短期バイトを中心に検索できる求人サイトです。

「週末の土日だけ仕事がしたい」「日払いで給与を受け取りたい」といった場合でも、比較的すぐに仕事を見つけて働けます。

日本最大級の短期・単発バイトの求人サイトということもあり、各地域の業種を扱っているため、自分の希望するエリアの仕事も見つけやすいでしょう。

スキマワークス

引用:スキマワークス

スキマワークスは、スキマバイトを検索できるアプリです。

主に仕分けや配送系といった倉庫系軽作業の仕事を多く扱っています。

スキマワークスは登録の必要がなく、履歴書や研修がなくてもすぐに仕事が始められるのが魅力の一つです。

給与の支払いに関しても当日払いや翌日払いに対応しているので、急な出費があるような場合でも臨時収入を得やすくなっています。

また、LINEと連携させることでよりスムーズに仕事探しができるようになるので、効率的に時間を使って働けるでしょう。

マッハバイト

引用:マッハバイト

マッハバイトは、短期バイトから長期バイトまでのさまざまなバイトを検索できる求人サイトです。

全国各地のバイトを検索できるだけでなく、スキマバイトも検索することが可能です。

職種やエリアなどの条件を絞り込んで検索ができるので、自分の理想の働き方を実現しやすいといえます。

また、バイトが決まった際は最大で1万円もらえるマッハボーナスも用意されているため、さらなる収入にもつながるでしょう。

マッハバイトについては以下の記事で詳しくご紹介しているのでぜひご覧ください。

マッハバイトって危ない?気になる評判・口コミ・祝い金について解説

タイミー

引用:タイミー

タイミーは、テレビCMでもおなじみになっているスキマバイトのアプリです。

累計求人案件数やダウンロード件数がNo.1となっており、利用者数が現在でも増加の一途をたどっています。

オフィスワークや倉庫、イベントスタッフ、飲食店など、多種多様なバイトからスキマバイトを見つけられるため、自身が求めている仕事が見つけやすくなっています。

体験記も紹介されているので、スキマバイトで実際に仕事をしている人の声も参考にできるでしょう。

タイミーについてはこちらの記事で詳しくご紹介しているので、ぜひご覧ください。

スキマバイトアプリ「タイミー」の評判|やめとけと言われる原因は?

エリクラ

引用:エリクラ

エリクラも、スキマバイトを探せるアプリです。

案件数が比較的多く、仕事したいと思ったらシフトに入れるバイトが見つかりやすいという特徴があります。

平均報酬は10分で275円となっており、ちょっとしたスキマ時間を活用しながらでも稼ぎやすいでしょう。

出社時間やシフトに縛られることなく自分が働きたいと思ったときに仕事ができるので、高い人気があるアプリです。

シェアフル

引用:シェアフル

シェアフルは、スキマ時間バイトを探せるアプリとして今注目を集めています。

働きたい日付で検索すると求人募集しているバイトが表示され、働いてみたい場所が見つかったら応募します。

面接や履歴書は不要なので、マッチングしたらすぐに働くことが可能です。

シェアフルは全国拡大を図っているアプリであるため、今求人が出ていないエリアだったとしても今後求人募集される可能性はあるでしょう。

シェアフルについては以下の記事でも詳しくご紹介しているのでぜひご覧ください。

バイトアプリ「シェアフル」は怪しい・危ない?評判や口コミを紹介

LINEスキマニ

引用:LINEスキマニ

LINEスキマニは、スキマ時間を活用したバイトを探せるアプリです。

「数時間だけ仕事したい」「明日1日だけ仕事したい」などの条件に合うバイトを見つけやすくなっています。

LINEでプロフィールなどの情報を入力するだけで応募は完了であり、選考なしで企業の求人案件とマッチングします。

給与も働いたあとにすぐ引き出すことができ、手数料もかかりません。

LINEが提供しているサービスということもあり、連携すれば好条件の仕事がLINEで通知されるため、すぐに仕事を見つけたい人にとって使いやすいアプリです。

「LINEスキマニ」はこちらの記事でも詳しく紹介しています。ぜひご覧ください。

「LINEスキマニ」はどんな仕事ができる?使い方や口コミを紹介

まとめ

スキマバイトは比較的簡単に仕事を探すことができ、マッチングしたらすぐ働ける点が魅力です。

アプリや派遣会社によって紹介してもらえる業種や仕事が異なるため、どういった仕事を中心に扱っているかを一度確認すると良いでしょう。

また、1箇所のアプリや派遣会社だけでなく、複数で登録すればより自身にマッチした仕事を見つけやすくなります。

スキマバイトを検討している場合は、ぜひ本記事を参考にアプリや派遣会社を見つけてみてはいかがでしょうか。

執筆者

baito-note編集部

baito-noteでは、単発・短期バイトに関するお役立ち情報を幅広く発信します。
バイト探しのコツや職種・業務内容ごとの案件情報、おすすめの派遣会社まで、編集部が徹底的にリサーチ。お仕事探しに悩む皆さまに有益な情報をお届けしていきます。

関連記事

【倉庫アルバイト】7種類の仕事内容やメリット・デメリットをご紹介!

倉庫アルバイトは、数多くある求人の中でも人気の仕事です。求人募集サイトなどでも、たくさんの求人を募集しています。 なかには「やってみたいけど、どんな仕事なのかがわからないから不安」という人もいるでしょう。 一般的には、「きつい」「大

PCスキルが身につく!在宅・高収入のPCバイトをご紹介

現代において、どの企業も一般家庭でもPCを使用しない機会は無いと言っていいほどPCは普及し、日常生活で必須となっています。そのため、PCスキルを身につければどんな会社に行っても必ず役に立つはずです。 また、PC関連の求人数は多く、PC

タイミーの給料は日払いできる?即日振込の手順や注意点などを解説

タイミーは、スキマ時間を有効に活用して稼げる人気の単発バイトサービスです。 しかし、これから利用を検討している方の中には、「タイミーの給料は本当に即日で振込まれる?」「給料日があるって聞いたけどいつ?」などの疑問を抱えている

ピッキングとは?アルバイトの作業内容とやり方についてご紹介!

「ピッキングというというバイトについて聞いたことはあるけれど、どんな仕事なのかいまいちイメージが掴めない」という人も多いのではないでしょうか。 今回は、「ピッキングのアルバイトに興味がある」「ピッキングのバイトをしてみたい」という人に

値札付け・タグ付けバイトってどんな仕事?口コミや仕事内容を紹介

コツコツ作業するのが好き、人とコミュニケーションを取るのは苦手という人に向いている仕事のひとつに、軽作業があります。軽作業の中でも人気なのが、値付けやタグ付けバイトのバイトです。 楽に稼げる!という声もあり、興味がある方も多